マイアミ・オープン2019でラヨビッチに逆転負けで初戦敗退を喫した錦織圭について。

 

こんばんは、@mori_ichi_です。

錦織 vs ラヨビッチの直後に当記事を書いています。個人的な感想みたいな記事ですが、錦織の不調について簡単に考察を綴っています。

画像キャプチャ元:ATP公式マイアミオープン大会ページ

錦織の打球の浅さ・ミスの早さが目立った敗戦|マイアミオープン2019

試合全体を見て感じたのは、錦織のフィーリングの悪さ。

特にフォアが壊滅的でしたね...4本に1本くらい錦織らしいウィナーが飛び出してはいましたが。

第2セットからラヨビッチのストロークが安定するにつれ、錦織のアンフォーストエラーが量産態勢に変わっていきました。

 

サーブがあまり入らず、入ってもポイントに結びつかないのが、サーブのプレースメントの悪さによるものなのかストローク側に原因があるのか。

個人的には、サービスのポインツウォンの低さはストロークに問題があったように感じました。

 

特に気になったのが打球の浅さ。

特別回転を多くかけている訳でもなかったので、意図していない打球が飛んで行っている状態だったのではないでしょうか。

錦織本人も制御できない打球の行方、その原因は...

ボールとサーフェスが不振原因?|マイアミオープン2019

公式で確かめてはいませんが、マイアミ・オープン2019は新会場になって、サーフェスが昨年までよりも遅めでボールがインディアンウェルズと同じPENN製だという情報があります。

もしそれが事実であれば、錦織にとって苦手な環境なのは間違いありません。

 

そして、ボールが原因だとするならば、錦織2回戦のストローク不振に少し納得がいきます。

普段なら器用にライジングでさばけるような打球がことごとくロングになったり、先にダウンザラインやアングルを狙ったショットがサイドアウトしがちだったり。

「らしくない」錦織のミスショットが非常に目立った試合でした。

その原因が、何度打っても飛び方が分からない?ボールにあるのなら腑に落ちます。

 

ボールが原因であれば、今後も毎年3月に期待値が下がるだけなので、シーズン全体で見ればそこまで大きくは影響しないのではと思います(マスターズ2つを捨てるようなものなので影響が小さくはありませんが)。

 

一方、遅めのサーフェスに手こずっていたのであれば問題発生です。

言わずもがなですが、次戦からクレーコートシーズンに突入する錦織、クレー初戦はツアー屈指の球足の遅さを誇るモンテカルロ・マスターズなので、サーフェスの遅さと不調の相関は排除しておきたいところ。

サービスキープに苦しむ姿はクレーコートシーズンの先取りにも見えました(悪いものが全部先に来たと思いたい)。

モンテカルロまで3週間ほど時間があるので、じっくりとクレーに馴染んでいって欲しいなと思います。

手首の怪我・不安説が懸念材料|マイアミオープン2019

錦織のフォアが明らかにおかしかった一戦でしたが、インディアンウェルズでもフォアは制御不能状態でした。

コートのサーフェス、ボールとの相性による不振であれば、取り立てて議論するほどではないのかと思いますが、もしもフィジカル的にハンデを負っているのであれば大問題です。

 

やはり気になるのが右手首。

痛みがあったり、痛みがなくても違和感があったりでキレイに振り抜けていないのであれば、騙し騙しで目先の結果を求めるよりも完治や原因究明を優先すべきではないでしょうか。

もちろん、本人が公言することはないはずなので憶測でしか話せませんが...。

 

他にも、マレー不在説(ライバルであり目標であるマレーがツアー離脱していて、錦織のモチベーションに影響)なんかも出てきたりしているようです。

 

それなら僕はイチロー引退によるモチベーション低下説を唱えたいです。

錦織がイチロー引退についてコメントを求められて、弓子夫人の実家の前を通るたびにイチローさんの家だなーって思ってた、なんていう錦織節が飛び出してましたねw

そんなイチローが現役を退いてしまったことで、心にポッカリと穴が空いて、試合に集中できず...

 

あれ?おかしなこと言ってます?

様子のおかしい錦織テニスを見ていられず、試合中はネタツイートに走ったりもしていました。

 

残念ながら得意なはずのマイアミで初戦敗退に終わってしまった錦織。

しかし、縁起の悪かったツアー決勝連敗記録をストップさせた2019年シーズンは、まだ始まったばかりです。

次はランキング50位前後選手との対戦での連敗を止めてくれるよう期待しましょう(こっちのがだいぶ簡単ですねw)。

 

以上、残念ながら今季初の初戦敗退となったマイアミ・オープン2019、錦織のラヨビッチ戦についてでした!

 

マイアミ・オープン2019 大会情報まとめはこちら。

マイアミ・オープン2019 男子ドロー・試合結果はこちら。

錦織圭に関連する記事も多数公開してますので、よろしければご一読ください。