錦織圭の試合放送(テニス中継・ライブ配信)を見る方法についてまとめています。

 

2018年、ダラスのATPチャレンジャー大会優勝からスタートし、ATPツアー復帰戦のニューヨーク・オープンでベスト4、モンテカルロ・マスターズで準優勝、秋には全米オープンベスト4と結果を残してツアーファイナル出場まで果たした錦織。

怪我で出遅れながらも年末には世界ランキングを9位まで上昇させており、スタートダッシュが期待されていた中で迎えた2019年開幕戦のブリスベン国際では見事に優勝!

全豪オープン2019はジョコビッチを相手に無念の途中棄権でしたが準々決勝進出、ロッテルダムでも準決勝進出と結果を残しています。

錦織の次の試合予定(日本時間)
マイアミ・オープン2019 2回戦 vs 未定

日本時間 3/23(土)頃に試合予定

マイアミ・オープン2019の日程、ドロー、放送予定などはこちら。

 

今回は、錦織のライブ中継を視聴する方法について、無料・有料の両方とも紹介します。

有料サービスに加入しても、試合によって見られない場合があるのでご注意ください(詳しくは後述)。

※当記事では地上波デジタル放送やBS放送を除いて紹介しています。

無料で錦織ライブ中継を視聴するならライスト

今の時代便利なもので、インターネット環境あやしい画面に取り乱さない心があれば、錦織のライブ中継を無料で視聴できます。

利用するのは「ライスト」。グランドスラムの放送でさえも配信する優れものです。

ライストとはライブストリーミングの略で、海外サイトで中継映像が配信されているのを、邪魔な広告やウイルス?と戦いながら感染観戦する視聴方法です。

 

試合開始が近づくと "Nishikori vs Darekasan" みたいな配信リストが出てくるので、(ちょっとコツはありますが)何度かクリックしたり強制的に開くウィンドウを閉じたりしているうちに、無料ライブ配信動画に辿り着けます。

邪魔すぎる広告は、一定時間経過で再度現れたりもする厄介者ですが、無料なので仕方ないです。

 

ちなみに僕(@mori_ichi_)は以前「LIVE TV」というライストを利用していました(今は有料サービス加入済みなので過去形)

LIVE TVのテニスライスト一覧ページ(別ウィンドウで開きます)

※スマホ・タブレットで次のようなロシア語ページに飛んだ場合、画面右上のパソコンのアイコンをクリックしてPC表示に切り替えてください。

リンク先に飛ぶと(ロシア語ページから移動すると)画面右側にライスト一覧が表示されているはずです。

ライブ中継配信中の試合にはLIVEという感じの赤いアイコンが付くので、すぐに発見できると思います。

錦織を選んで次ページに行くと、こんなアイコンの列が1個〜6個ほど並んでいます。

場所によって色の濃い薄いがあるかもですが、クリックするのは、アイコンの一番右側の青いヤツです。

青いヤツ以外をクリックすると、謎のダイアログが開いたりして面倒なのでご注意ください(すぐ閉じたり無視すれば無害です)。

うまくいけば、別ウィンドウでライブ中継の配信画面が立ち上がります。

LIVE TVは他のライストに比べて圧倒的に広告が少ないので、個人的には一番オススメです。

 

他にも代表的なものでHaHaSport.comFromHot.comもありますが、視聴方法は解説するのがめんどくさい他ブログで丁寧に解説されているので割愛します。

HaHaSportで視聴するならこちら(別ウィンドウで他ブログの記事が開きます)

 

無料で、錦織の試合をはじめテニスのライブ中継を視聴するならライストです!

実質無料ならbet365でもOKだが

無料ならライスト!と高らかに宣言したのに、さっそく別案も紹介します。

実は、bet365というテニスの賭けサイトに無料アカウント登録後、入金しておくだけでライブ配信を視聴できるんです(実際に賭けなくても大丈夫)

 

ただし...アカウント登録は簡単ですが、入金するまでが非常に大変です。

英語サイトなのも理由の一つですが、最大の原因はほとんどのクレジットカードが登録不可で、すぐに入金できないからです(JCBは当然ダメで、VISAやMasterCardでも楽天カード等の無料発行カードではまず登録不可です)。

ecoPayz(エコペイズ)という外部サービスに登録して、本人確認書類を提出して、...とりあえず色々と工数が多くて、僕は断念しました。

 

全く手軽じゃないので、今回は説明せずに有料サービスの紹介に移ります。

(一念発起して入金完了しライブ配信を見られるようになったら、別記事で詳しく解説するかもしれません)

有料放送はテニスTV、GAORA、DAZN、WOWOW、Paravi

お金を出せば快適な環境で錦織のテニスをライブ観戦できます。

スポナビライブが無くなった今、日本でテニスの試合のライブ放送・中継が見られるのは次の通り。

  • TENNIS TV(テニスTV)
  • GAORA(ガオラ)
  • DAZN(ダゾーン)
  • WOWOW(ワウワウ)
  • Paravi(パラビ)NEW

 

2019年2月から新たにATPツアーのライブ配信が決定したParavi(パラビ)。

スマホアプリで何試合か錦織戦を視聴しましたが、試合開始前の入場からカット無しで放送があり、途中で止まったりも一切ありませんでした。

加入月は無料体験が出来るので、月始の契約がオススメです。



 

WOWOWは(通常は)グランドスラム+αしか放送しません(錦織復帰戦のチャレンジャー大会はWOWOWオンデマンドでライブ配信がありましたが例外です)。

 2018年はWOWOWが錦織出場試合を全てカバーしていました。2019年もツアー37大会を配信するとのことなので、WOWOWに入ってしまえば錦織を見逃すことは無さそうです。

 

おそらく多くの方が無料ライストで観戦か有料サービスに加入済みだと思うので、各サービスの詳しい解説はしませんが、注意すべき点は見たい試合が「本当に」ライブ配信・放送されるか

DAZNは大会途中から(第○日目〜)しか放送しないことが多いので要注意です!必ず番組表をチェックしてください。

DAZN.comの番組表(別ウィンドウで開きます)

 

なので、テニスの試合を確実に、高画質でライブ観戦するにはWOWOWかGAORA、またはテニスTVに加入するしかありません。

※ニューヨーク・オープンの時はジオブロックという地域制限によって、アメリカと日本ではテニスTVの配信が制限されたので、もし今後同様の事態に陥った際には下記事でジオブロックを回避してください。

ちなみに楽天オープンはWOWOWが放映権を持っているため、テニスTVでは中継されません。

 

テニスTV加入については、別記事でまとめてますのでご参照ください。

YouTubeでライブ配信される場合も!

女子テニスの試合が多い印象ですが、時折YouTubeでライブ配信される場合があります!

錦織が全米オープン2018直前に出場していたモゼール・オープンは、ほぼ全試合のライブ中継がYouTubeで視聴できました。

当時WOWOWオンデマンドの接続エラーが多発していたので、意外と高画質でライブ配信されていたYouTubeに救われた方も多かったのではないでしょうか。

 

ダメ元ですが、ライストは接続に時間がかかる事が多いので、同時進行で「nishikori live」等のYouTube内検索をしてみる価値はあります!

錦織応援コメントが動画画面の横にタイムラインで流れるので結構楽しめますよ。

 

以上、錦織圭が出場する大会の放送(ライブ中継)を見る方法について、有料・無料サービスの紹介でした!

錦織ライブ観戦の助けになれば幸いです。