デルレイビーチオープン2021の日程、チケット・ツアー情報のほか、放送、ドローや賞金・ポイント、過去優勝者と日本人選手の過去成績などをまとめています。

2021年大会は通常の2月開催ではなく、新型コロナウイルス感染拡大の影響により特別に1月開催です。

錦織圭はサーブが全力で打てていない右肩の状態が心配ですが、練習拠点のIMGアカデミーが近いので出場濃厚です。

デルレイビーチは錦織圭ツアー初優勝の大会
冒頭動画は、錦織圭が日本人男子史上2人目となるATPツアー優勝(松岡修造以来)を飾った2008年大会の決勝戦 vs ジェームズ・ブレイクのハイライト映像です。

デルレイビーチオープン2021の最新ニュース・SNS情報

2021年開催のデルレイビーチオープンについて、最新ニュースやSNS情報を更新中です。

デルレイビーチオープン公式 Twitter
デルレイビーチオープン公式 Facebook
錦織は欠場(2021/1/2)
公式アプリ内で、残念ながらデルレイビーチは欠場すると発表しました。
2021年大会は線審不在での開催(2020/12/24)
メインスタジアムとコート1での試合は、ラインズパーソン無しの「電子ラインコール」が採用されます。パンデミックに伴う人員削減案と感染拡大防止策の一環で、テニス界では電子判定技術が脚光を浴びています。
出場予定選手が発表(2020/12/23)
錦織、ラオニッチら大会出場予定選手のリストが公開されました。
大会日程が正式発表(2020/12/17)
噂通り、デルレイビーチオープンがアンタルヤオープンと並んで1/5(火)から始まる2021年シーズンの開幕戦となりました。ともにATP250カテゴリーの大会です。
デルレイビーチオープンでシーズン開幕?(2020/12/12)
デルレイビーチオープン公式ツイッターアカウントが、見切り発車で1月4日に大会が開幕すると告知しました(当該ツイートはその後削除され、現在はATP公式発表を待っている状況です)。
公式サイトなどで「12/16(水)の発表をお待ちください」とアナウンスされているため、1月開幕の可能性は高そうです。

デルレイビーチオープン2021|ATP250

デルレイビーチオープン2021の大会まとめ一覧表です(大会情報はこちらで揃っています)。

大会名 Delray Beach Open By VITACOST.com(デルレイ・ビーチ・オープン)
デルレイビーチオープン 公式サイト
開催地 アメリカ/フロリダ州 デルレイビーチ
会場 デルレイビーチ・テニスセンター
日程 1/4(月)〜1/13(水)
日本との時差 日本が14時間進んでいる
賞金総額 602935ドル ※2020年
チケット 公式サイト
チケット売買サイト
HISなど各旅行社
放送 WOWOW(BS放送・ネット中継)
TENNIS TV(ネット中継)
ドロー数 シングルス 28ドロー(本戦)
シングルス 16ドロー(予選)
ダブルス 16ドロー
前年優勝者 シングルス:ライリー・オペルカ
ダブルス:ボブ・ブライアン/マイク・ブライアン(同年引退)
日本人
最高成績
シングルス:優勝(錦織圭・2008年)
※準優勝(西岡良仁・2020年)
ダブルス:準優勝
(トーマス嶋田 重太郎/マイルズ・ウェイクフィールド・2001年)
サーフェス ハードコート

デルレイビーチオープンといえば、錦織圭が2008年にATPツアー初優勝を飾った記念すべきATP250の大会。

2007年にプロ転向した翌年、当時18歳で244位だった錦織は予選からの出場でしたが、予選通過後も勝ち上がり、準決勝・クエリー戦で4度のマッチポイントを凌ぐ勝利、決勝・ブレイク戦でもセットダウンからの逆転勝利を収め、見事に大会制覇を成し遂げました。

 

18歳でのATPツアー初優勝は、実は2008年の錦織以来まだ現れていません(おまけに18歳50日の優勝は、ナダルをも上回る2000年以降の最年少記録です)。

 

ツアー初優勝の翌年は怪我のため欠場、その後2010年〜2014年までで4度出場していましたが、その後は南米ツアー大会などを優先していた錦織。

2021年大会へ出場すると、自身7年ぶりの参戦です。

開催会場

デルレイビーチ・テニスセンター(Delray Beach Tennis Center:201 West Atlantic Avenue, Delray Beach, FL 33444)は、クレーコート(14面)、ハードコート(6面)、8,200人収容のスタジアムを備えた公共テニス施設。

アメリカ合衆国フロリダ州パームビーチ郡沿岸部の都市・デルレイビーチの中心にあります。

大会フォーマット・試合ルール

シングルスは3セットマッチ(2セット先取)で、最終セット(Final Set)は7ポイント先取のタイブレーク方式を採用。

ダブルスではフルセットマッチの場合、10ポイント先取のマッチタイブレーク方式が採用されています。

デルレイビーチオープンのスポンサーについて

大会スポンサーのVITACOST.com(ビタコスト社)は、フロリダ州ボカラトンを拠点とするEコマース企業(NASDAQ上場企業)。

ビタミン剤、サプリメント、コスメ、スポーツ栄養食品、有機食品などを販売しているオンライン小売業者(ネット通販サイト運営)です。

デルレイビーチオープン2021の日程

デルレイビーチオープン2021は、1/4(月)〜1/13(水)の日程で開催されます。

デルレイビーチオープン2021の試合スケジュールはこちら(シングルスのみ抜粋)

デルレイビーチオープン2021 男子シングルスの日程
1/4(月) エキシビション
1/5(火) 予選/エキシビション
1/6(水) 予選/エキシビション
1/7(木) 1回戦
1/8(金) 1回戦
1/9() 2回戦
1/10() 2回戦
1/11(月) 準々決勝
1/12(火) 準決勝
1/13(水) 決勝
試合スケジュール詳細(日本・現地)
セッション 日本時刻 現地時刻
エキシビ 1/5(火) 8:00 1/4(月) 18:00
予選 1/6(水) 1:00
1/7(木) 1:00
1/5(火) 11:00
1/6(水) 11:00
1回戦 1/8(金) 1:00、8:00
1/9(土) 1:00、8:00
1/7(木) 11:00、18:00
1/8(金) 11:00、18:00
2回戦 1/10(日) 1:00、8:00
1/11(月) 1:00、8:00
1/9(土) 11:00、18:00
1/10(日) 11:00、18:00
準々決勝 1/12(火) 1:00、8:00 1/11(月) 11:00、18:00
準決勝 1/13(水) 2:30、5:00 1/12(火) 12:30、15:00
決勝 1/14(木) 5:00 1/13(水) 15:00

1/4(月)と1/6(水)のエキシビションマッチでは、昨年デルレイビーチで優勝した黄金ペア・ブライアン兄弟がレジェンド・ダブルスの試合に登場します。

 暫定スケジュールの為、日取り変更の可能性有

デルレイビーチオープン2021の賞金・ポイント

デルレイビーチオープン2021の賞金総額は30万9450ドル(およそ3200万円)で、2020年の総額60万2935ドル(およそ6610万円)から半減となっています。

デルレイビーチオープンはATP250の大会なので、優勝すると250ポイント獲得です。

ラウンド ポイント 賞金
優勝 250 $30,840
(約320万円)
準優勝 150 $22,780
(約235万円)
準決勝
(ベスト4)
90 $16,390
(約170万円)
準々決勝
(ベスト8)
45 $11,110
(約115万円)
2回戦 20 $7,445
(約80万円)
1回戦 0 $5,000
(約55万円)

デルレイビーチオープン2021のチケット・ツアー

デルレイビーチオープン2021の観戦チケット一般販売時期が始まりました。

チケットは公式ページで購入できるほか、viagogoなどの日本語チケット売買サイト、旅行社のツアーサイトなどでお買い求め頂けます。

なお、観客動員数は各セッション(試合)ごとに2000人が上限で、これはスタジアム本来のキャパシティ(収容可能数)の25%以下に制限された数です。

また、諸事情により試合回数、日時、選手数など試合日程は変更される場合がありますが、チケットの払い戻し、交換は不可です。

チケット販売

Delray Beach Open | SCHEDULE(公式サイト)

デルレイビーチオープン チケット(viagogo)

昨年の公式サイトでは5種類観戦チケットがありましたが、2021年は制限付きでの開催なので参考程度でお願いします(実際のホームページ内をご確認下さい)。

  • ボックスシート(BOX SEATS)
  • 屋根付きシート?(VERANDA SEATING SERIES)
  • 審判席のようなシート?(BEST SEATS IN THE HOUSE SERIES)
  • 背もたれ・アームレスト付き指定席(PLATINUM AND DIAMOND RESERVED)
  • 指定席の週末パッケージ(WEEKENDER RESERVED)

観戦ツアー

観戦ツアーは発見次第で更新します。

海外航空券+ホテルはエイチ・アイ・エス(HIS)

デルレイビーチオープン2021の放送・中継

デルレイビーチオープンの日本でのテレビ放送予定は未定です。

ネット配信は、TENNIS TVがシングルスをライブ中継。また、例年通りだとWOWOWが準々決勝以降をメンバーズオンデマンドにて生中継します。

 2018年の番組編成決定以来、錦織圭参戦の場合にはWOWOWが錦織の試合を1回戦(初戦)からライブ配信(インターネット中継)する可能性が高いです。

テレビ放送

デルレイビーチオープンは、2014年のみテレビ東京のBS放送「BSテレ東 7ch」にて放送されていましたが、基本的にはATP250なので放送されません。

NHKはグランドスラムの一部のみ、GAORA(ガオラ)はATP500とATPマスターズ1000、BS朝日はATP500のうち錦織出場大会の放送を担当しています。

ただし、東京オリンピックでメダル獲得が期待される2021年シーズンの錦織なので、急遽どこかのテレビ局が放送・生中継してくれる可能性はあります。

放送が決まりましたらお知らせします。

WOWOW(ネット配信)

WOWOWメンバーズオンデマンドで、デルレイビーチオープンを準々決勝から決勝までネット配信で放送します。

 WOWOWメンバーズオンデマンドは、"いつでも・どこでも"楽しめるが謳い文句の、WOWOWテレビ会員(月額2300円)限定の番組配信サービスです。

WOWOW_新規申込


TENNIS TV(ネット配信)

TENNIS TV(テニス・ティーヴィー)ではデルレイビーチオープン2021のシングルス全試合を各デバイス(スマホ、タブレット、パソコン)で視聴可能です。

英語サイトですが、実際の登録方法は別記事で解説していますので興味のある方はご覧ください。

(参考)各テレビ局・VODサービスにおける男子プロテニス中継

男子プロテニス協会(ATP:Association of Tennis Professionals)が開催するATPツアーには、3つのカテゴリーがあります(下部ツアーのチャレンジャー、フューチャーズを除く)。

  • ATPマスターズ1000(ATP Tour Masters 1000)
  • ATP500(ATP World Tour 500 series)
  • ATP250(ATP World Tour 250 series)

上記に国際テニス連盟(ITF: International Tennis Federation)公認のテニス4大大会(Grand Slam:グランドスラム)を合わせた4カテゴリーの大会に、男子プロテニスプレーヤーは参戦します。

日本でのテレビ放送・ネット配信の中継情報は以下の通り(2021年情報)。

主要テレビ局のテレビ放送状況一覧

チャンネル 料金 グランドスラム ATPマスターズ1000 ATP500 ATP250
NHK 総合
NHK Eテレ
無料 全豪OP
ウィンブルドン
× × ×
日テレ × ×
tv asahi ×
TBSテレビ ×
テレビ東京 全仏OP ×
フジテレビ × ×
NHK・BS1
BS日テレ ×
BS朝日
BS-TBS ×
BSテレ東
BSフジ
WOWOW 2,530円 × × ×
GAORA 1,374円〜※1 × ※2

※1 GAORAの料金はスカパー!基本料金込み。
※2 錦織圭がトーナメント上位進出時に緊急番組編成の実績有り。

WOWOWはテレビ放送こそグランドスラムのみですが、ネット会員が無料利用できるオンデマンドにてATPツアー各大会の試合配信があります。

グランドスラムのうち、全米オープンテニス以外の3大会は、衛星放送(BS・CS放送)が映らなくても地上波の民法キー局にて視聴可能です(全米はWOWOW加入が必須)。

主要VODサービスの配信状況一覧

テレビ局
チャンネル
料金 グランドスラム ATPマスターズ1000 ATP500 ATP250
WOWOW※1 2,530円
GAORA※2 1,374円〜※3 ×
Paravi 1,017円※4 × × ×
TENNIS TV 1,067円〜※5
DAZN 1,925円 × × ×
プライムビデオ 408円〜※6 × × ×

※1 正式名称「WOWOWメンバーズオンデマンド」
※2 正式名称「GAORA SPORTS Live&オンデマンド」
※3 GAORAの料金はスカパー!基本料金込み。
※4 ParaviベーシックプランにiTunes Store決済で契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)。
※5 TENNIS TVの料金は年契約(12,800円税込)を12ヶ月で割り算した月額。
※6 Amazonプライムビデオの年間プランは4900円/年(月間プラン500円/月)。学生は6ヶ月無料体験+会員費半額(250円/月)の特典アリ。

DAZNは女子プロテニスのツアー各大会をインターネット配信で生中継、プライムビデオは毎年レーバーカップ関連の映像を配信しています。

有料放送やVODサービスは月額費用が発生しますが、大半サービスで無料体験(トライアル)が用意されているので初心者にも安心となっています。

デルレイビーチオープン2021のドロー

デルレイビーチオープン2021のドローは別記事でまとめています。

出場選手(男子シングルス本戦)

デルレイビーチオープン2021 男子シングルスの出場選手一覧です。

上位8名がシードで第1〜4シードが1回戦免除(BYE:不戦勝)、DA(Direct Acceptance=本戦ストレートイン)のボーダーラインは101位で、ランキング上位21名は予選免除で本戦からの出場です。

残る7枠は、予選勝者(Q=Qualifying Winner)4名と、ワイルドカード(WC=Wild Card:主催者推薦枠)3名の予定です。

シード 選手名(年齢) 順位 国籍 大会実績
1 ミロシュ・ラオニッチ(29)
Milos Raonic
14位 カナダ
Canada
準優勝
(2017年)
2 クリスチャン・ガリン(24)
Cristian Garin
22位 チリ
Chile
初出場
3 ジョン・イズナー(35)
John Isner
25位 アメリカ
USA
準決勝
(過去4度)
4 ダニエル・エバンズ(30)
Daniel Evans
32位 イギリス
Great Britain
準優勝
(2019年)
5 ホベルト・フルカッチュ(23)
Hubert Hurkacz
34位 ポーランド
Poland
初出場
6 アドリアン・マナリノ(32)
Adrian Mannarino
35位 フランス
France
準決勝
(2015年)
7 ライリー・オペルカ(23)
Reilly Opelka
39位 アメリカ
USA
優勝
(2020年)
8 錦織圭(30)
Kei Nishikori
41位 日本
Japan
優勝
(2008年)
サム・クエリー(33)
Sam Querrey
53位 アメリカ
USA
優勝
(2016年)
トミー・ポール(23)
Tommy Paul
54位 アメリカ
USA
2回戦
(2020年)
フランシス・ティアフォー(22)
Frances Tiafoe
59位 アメリカ
USA
優勝
(2018年)
パブロ・アンドゥハル(34)
Pablo Andujar
60位 スペイン
Spain
初出場
バセック・ポスピシル(30)
Vasek Pospisil
61位 カナダ
Canada
初出場
ドミニク・コプファー(26)
Dominik Koepfer
66位 ドイツ
German
初出場
キャメロン・ノリー(25)
Cameron Norrie
71位 イギリス
Great Britain
初出場
フェデリコ・デルボニス(30)
Federico Delbonis
82位 アルゼンチン
Argentina
初出場
チアゴ・モンテイロ(26)
Thiago Monteiro
84位 ブラジル
Brazil
初出場
ミカエル・イーメル(22)
Mikael Ymer
94位 スウェーデン
Sweden
初出場
クォン・スンウー(23)
Soonwoo Kwon
95位 韓国
Korea
準々決勝
(2020年)
ジャルンカ・マジェル(26)
Gianluca Mager
100位 イタリア
Italy
初出場
アンドレイ・マルティン(31)
Andrej Martin
101位 スロバキア
Slovakia
準優勝
(2017年)
WC
WC
WC
Q
Q
Q
Q

予選出場選手

男子予選にはダニエル太郎(2シード)が日本人選手として唯一出場予定(ダニエル太郎は本戦Alt=補欠待機の5番目)。

男子シングルス予選エントリーリスト(カッコ内はシード順)
  • Daniel Elahi Galan (1)
  • Taro Daniel (2) ダニエル太郎
  • Sebastian Korda (3)
  • Mackenzie McDonald (4)
  • Ulises Blanch (5)
  • Noah Rubin (6)
  • Marcelo Tomas Barrios Vera (7)
  • Tomas Martin Etcheverry (8)
  • Ji Sung Nam
  • Bjorn Fratangelo
  • Thomaz Bellucci
  • Geoffrey Blancaneaux
  • Viktor Galovic
  • Goncalo Oliveira
  • Wild Card 2名

(参考データ)男子テニスのATPランキングTOP100と日本人選手の最新順位を更新中です。

男子シングルス ランキングTOP100+日本人選手
順位 選手名 ポイント 変動
1 ノバク・ジョコビッチ
Novak Djokovic
11963 0
2 ダニール・メドベージェフ
Daniil Medvedev
10030 0
3 ラファエル・ナダル
Rafael Nadal
9670 0
4 ドミニク・ティーム
Dominic Thiem
8660 0
5 ステファノス・チチパス
Stefanos Tsitsipas
7040 0
6 アレクサンダー・ズベレフ
Alexander Zverev
6125 0
7 ロジャー・フェデラー
Roger Federer
5875 0
8 アンドレイ・ルブレフ
Andrey Rublev
5400 0
9 ディエゴ・シュワルツマン
Diego Schwartzman
3720 0
10 マッテオ・ベレッティーニ
Matteo Berrettini
3453 0
11 ロベルト・バウティスタアグー
Roberto Bautista Agut
3090 0
12 パブロ・カレーニョブスタ
Pablo Carreno Busta
2835 ↑3
13 デニス・シャポバロフ
Denis Shapovalov
2820 ↓1
14 ガエル・モンフィス
Gael Monfils
2770 ↓1
15 ダビド・ゴファン
David Goffin
2750 ↓1
16 ホベルト・フルカッチュ
Hubert Hurkacz
2600 0
17 グリゴール・ディミトロフ
Grigor Dimitrov
2598 0
18 ファビオ・フォニーニ
Fabio Fognini
2548 0
19 ミロシュ・ラオニッチ
Milos Raonic
2495 0
20 スタン・バブリンカ
Stan Wawrinka
2380 ↑1
21 フェリックス・オジェ=アリアシム
Felix Auger-Aliassime
2373 ↑1
22 ヤニック・シナー
Jannik Sinner
2369 ↑1
23 カレン・ハチャノフ
Karen Khachanov
2280 ↑1
24 クリスチャン・ガリン
Cristian Garin
2260 ↓4
25 アレックス・デミノー
Alex de Minaur
2235 0
26 ボルナ・チョリッチ
Borna Coric
1970 ↑1
27 キャスパー・ルード
Casper Ruud
1927 ↓1
28 ロレンツォ・ソネゴ
Lorenzo Sonego
1919 ↑6
29 アスラン・カラツェフ
Aslan Karatsev
1918 ↓1
30 テイラー・フリッツ
Taylor Fritz
1900 0
31 ドゥサン・ラヨビッチ
Dusan Lajovic
1895 ↓2
32 ユーゴ・アンベール
Ugo Humbert
1825 ↓1
33 ダニエル・エバンズ
Daniel Evans
1825 ↓1
34 アドリアン・マナリノ
Adrian Mannarino
1681 ↑1
35 ブノワ・ペール
Benoit Paire
1805 ↓2
36 ニコラス・バシラシビリ
Nikoloz Basilashvili
1645 ↑1
37 フィリップ・クライノビッチ
Filip Krajinovic
1616 ↓1
38 ジョン・イズナー
John Isner
1550 0
39 錦織圭
Kei Nishikori
1548 0
40 マートン・フチョビッチ
Marton Fucsovics
1497 0
41 ヤン=レナード・シュトルフ
Jan-Lennard Struff
1485 0
42 アレクサンダー・ブブリク
Alexander Bublik
1462 0
43 マリン・チリッチ
Marin Cilic
1453 0
44 ジョン・ミルマン
John Millman
1436 0
45 ライリー・オペルカ
Reilly Opelka
1427 0
46 アルベルト・ラモス=ビニョラス
Albert Ramos-Vinolas
1360 ↑1
47 ミオミル・ケツマノビッチ
Miomir Kecmanovic
1364 ↓1
48 ギド・ペラ
Guido Pella
1298 0
49 ラスロ・ジェレ
Laslo Djere
1258 ↑8
50 リシャール・ガスケ
Richard Gasquet
1185 ↓1
51 ロイド・ハリス
Lloyd Harris
1182 ↓1
52 キャメロン・ノリー
Cameron Norrie
1175 ↓1
53 ジェレミー・シャルディ
Jeremy Chardy
1168 ↓1
54 トミー・ポール
Tommy Paul
1155 ↓1
55 アルヤズ・ベデネ
Aljaz Bedene
1150 ↑3
56 ドミニク・コプファー
Dominik Koepfer
1146 ↓2
57 ニック・キリオス
Nick Kyrgios
1140 ↓2
58 アレハンドロ・ダビドビッチフォキナ
Alejandro Davidovich Fokina
1135 ↓2
59 テニス・サングレン
Tennys Sandgren
1081 0
60 西岡良仁
Yoshihito Nishioka
1062 ↑1
61 フェリシアーノ・ロペス
Feliciano Lopez
1062 ↑3
62 セバスチャン・コルダ
Sebastian Korda
1041 ↑3
63 ジョーダン・トンプソン
Jordan Thompson
1037 ↓1
64 バセック・ポスピシル
Vasek Pospisil
1036 ↑2
65 フランシス・ティアフォー
Frances Tiafoe
1030 ↑2
66 サム・クエリー
Sam Querrey
1028 ↓6
67 ステファノ・トラバリア
Stefano Travaglia
1024 ↑2
68 ジル・シモン
Gilles Simon
1002 ↓5
69 カイル・エドマンド
Kyle Edmund
1005 ↑2
70 ピエール=ユーグ・エルベール
Pierre-Hugues Herbert
987 ↑3
71 フェルナンド・ベルダスコ
Fernando Verdasco
985 ↑3
72 ジョー=ウィルフリード・ツォンガ
Jo-Wilfried Tsonga
980 ↓4
73 イリ・ベセリ
Jiri Vesely
971 ↓1
74 エミール・ルーズブオリ
Emil Ruusuvuori
959 ↑1
75 パブロ・クエバス
Pablo Cuevas
959 ↑1
76 コランタン・ムーテ
Corentin Moutet
949 ↑1
77 チアゴ・モンテイロ
Thiago Monteiro
948 ↑1
78 イゴール・ゲラシモフ
Egor Gerasimov
946 ↑2
79 ラドゥ・アルボット
Radu Albot
940 0
80 パブロ・アンドゥハル
Pablo Andujar
935 ↓10
81 ジャウメ・ムナール
Jaume Munar
920 ↑14
82 クォン・スンウー
Soonwoo Kwon
910 ↓1
83 アレクセイ・ポピリン
Alexei Popyrin
906 ↓1
84 ロレンツォ・ムゼッティ
Lorenzo Musetti
899 ↑6
85 スティーブ・ジョンソン
Steve Johnson
895 ↓2
86 ルカ・プイユ
Lucas Pouille
894 ↓2
87 フェデリコ・デルボニス
Federico Delbonis
884 ↓2
88 リカルダス・ベランキス
Ricardas Berankis
883 0
89 サルバトーレ・カルーゾ
Salvatore Caruso
876 ↓2
90 フェデリコ・コリア
Federico Coria
878 ↓4
91 マルコス・ギロン
Marcos Giron
864 ↓2
92 マルコ・チェッキナート
Marco Cecchinato
836 ↑1
93 ノルベルト・ゴンボス
Norbert Gombos
829 ↑6
94 フアン・イグナシオ・ロンデロ
Juan Ignacio Londero
822 0
95 ミカエル・イーメル
Mikael Ymer
815 ↓3
96 アンドレアス・セッピ
Andreas Seppi
814 0
97 ジャンルカ・マジェル
Gianluca Mager
813 ↓6
98 ジェームズ・ダックワース
James Duckworth
806 ↓1
99 ヤニック・ハンフマン
Yannick Hanfmann
804 ↑6
100 ペドロ・マルティネス
Pedro Martinez
787 0
108 内山靖崇
Yasutaka Uchiyama
735 ↑3
109 杉田祐一
Yuichi Sugita
731 0
121 ダニエル太郎
Taro Daniel
630 ↓1
152 添田豪
Go Soeda
488 ↓5

デルレイビーチオープンの歴代優勝者

デルレイビーチオープンの男子シングルスで優勝・準優勝した選手の一覧です(過去10年間)。

優勝 準優勝
2020 ライリー・オペルカ 西岡良仁
2019 ラドゥ・アルボット ダニエル・エバンズ
2018 フランシス・ティアフォー ペーター・ゴヨブチック
2017 ジャック・ソック ミロシュ・ラオニッチ
2016 サム・クエリー ラジーブ・ラム
2015 イボ・カルロビッチ ドナルド・ヤング
2014 マリン・チリッチ ケビン・アンダーソン
2013 エルネスツ・グルビス エドゥアール・ロジェ バセラン
2012 ケビン・アンダーソン マリンコ・マトセビッチ
2011 フアン・マルティン・デルポトロ ヤンコ・ティプサレビッチ

1993年にコーラルスプリングスにて始まったデルレイビーチオープンでは、最多優勝はJan-Michael Gambillとジェイソン・ストルテンバーグの2回で、2004年以降は毎年違うチャンピオンが誕生しています。

直近の5年間を見ると、2019年以外は全て地元アメリカ人が優勝を飾っています。

錦織圭・西岡良仁の過去成績|デルレイビーチオープン

錦織圭と西岡良仁のデルレイビーチオープンでの過去成績を紹介します。

錦織圭

デルレイビーチオープン通算成績は9勝4敗(勝率.692)、最高成績は優勝(2008年)です。

成績 最終対戦相手
2014 2回戦 ガバシュビリ
2013 1回戦 カルロビッチ
2011 準決勝 ティプサレビッチ
2010 1回戦 ベッカー
2009 欠場
2008 優勝 ブレイク

ツアー初優勝以降は、2011年を除いて目立った成績を残していません。

2011年は3年ぶりに準決勝進出を決めましたが、通算5連敗と天敵のティプサレビッチにストレートで敗れました。

西岡良仁

デルレイビーチオープン通算成績は7勝4敗(勝率.636)、最高成績は準優勝(2020年)です。

成績 最終対戦相手
2020 準優勝 オペルカ
2019 1回戦 デルポトロ
2017 2回戦 ジョンソン
2016 予選2回戦 アルボット
2015 準々決勝 トミック

初出場で予選を勝ち上がり、本戦でも8強入りしたデルレイビーチの西岡。

2020年大会ではジョン・ミルマン、ブランドン・ナカシマ、ユーゴ・アンベールら実力者を倒して決勝進出を決めました。

決勝ではオペルカとの "身長差対決" にフルセットの末惜敗したものの、錦織以来のデルレイビーチ制覇まであと一歩のところまでいきました。

2m11cmの長身を誇るオペルカの肩付近までしか身長がない西岡...大奮闘の決勝戦でした。

デルレイビーチオープン以降の錦織圭ら大会日程

2021年シーズン初週開催のデルレイビーチオープン以降は、第5週の3大会まで錦織圭がエントリーできる大会はありません。

ATPカップは出場国が12に変更されて日本代表チームは参加できない可能性が高いため、全豪オープン前哨戦のどちらかに出場かと思われます。

デルレイビーチオープン2021の約1ヶ月後の2月8日(月)から、グランドスラムの全豪オープンが始まります。

開幕 開催地 大会名 サーフェス カテゴリー
1 1/5
(火)
デルレイビーチ デルレイビーチオープン
Delray Beach Open
ハード ATP
250
5 1/31
(日)
メルボルン アデレード国際
Adelaide International
ハード ATP
250
1/31
(日)
メルボルン メルボルン2
TBD
ハード ATP
250
2/1
(月)
メルボルン ATPカップ
ATP Cup
ハード 国別
対抗戦
6 2/8
(月)
メルボルン 全豪オープン
Australian Open
ハード Grand
Slam
7

 

以上、デルレイビーチオープン2021の大会情報まとめでした!

Twitterのフォローもお願いします!