全豪オープン2020について、日程、放送予定、賞金・ポイント、シード順や出場選手、過去優勝者と錦織の過去成績をまとめています。

全豪オープン2020 ドロー(トーナメント表)はこちら

冒頭動画は、全豪オープン2019での錦織圭の好プレー映像です。

錦織は全豪オープン欠場(12/30更新)
まだ100%の状態ではないため、錦織圭はATPカップに続いて全豪オープンも欠場します。

全豪オープン2020の大会情報|オーストラリアオープン

全豪オープン2020の大会概要です。

大会名Australian Open(全豪オープン)
開催地オーストラリア/メルボルン
開催会場メルボルン・パーク
カテゴリーグランドスラム
サーフェスハードコート
ドローシングルス128ドロー、ダブルス64ドロー
時差大会期間中は日本より2時間進んでいる
公式サイトAustralian Open - The Grand Slam of Asia / Pacific

全豪オープンは、1年で最初に開催されるグランドスラム大会。

現地メルボルンと日本の時差が2時間(現地が進んでいる)しか無いため、全豪オープンは最も日本人にとって観戦しやすいグランドスラムと言えます。

2020年からハードコートの種類がプレクシクッションからグリーンセットに変更になります。

大会期間中は真夏で、気温40度を超える暑さの日もあることから全豪オープンでは「エクストリーム・ヒート・ポリシー」という酷暑対策ルールが1998年より導入されています。

ヒート・ポリシーとは、気温や湿度、風速などが規定値を超えてプレー続行が不可能だと大会側が判断した場合に、試合の中断や延期などを行う、暑さから選手を守るための特別ルールのことです。

全豪オープン2020の賞金・ポイント

全豪オープン2020の賞金総額が発表され、2019年が6250万豪ドル(約49億円)から13.6%増の7100万豪ドル(約53億7000万円)になりました

全豪オープンはグランドスラムの大会なので、優勝すると2000ポイント獲得です(賞金は男女シングルスで同じ内容、単位は豪ドル)。

ラウンドポイント賞金
優勝2000$4,120,000
(約3億1200万円)
準優勝1200$2,065,000
(約1億5640万円)
準決勝
(ベスト4)
720$1,040,000
(約7870万円)
準々決勝
(ベスト8)
360$525,000
(約3980万円)
4回戦
(ベスト16)
180$300,000
(約2080万円)
3回戦90$180,000
(約1250万円)
2回戦45$128,000
(約970万円)
1回戦10$90,000
(約620万円)

全豪オープン2020の日程

全豪オープン2020は予選が1/14(火)〜1/17(金)、本戦が1/20(月)〜2/2(日)の日程で開催されます。

森林火災の影響懸念も、予定通り開催予定
オーストラリアで発生している大規模な森林火災の影響が心配されていますが、開催日程は予定通りと発表がありました。
ちなみに、状況が危機的レベルまで悪化した場合には、全ての試合を屋内で実施する方向です。
全豪オープン2020 男子シングルスの日程
1/20(月)1回戦
1/21(火)1回戦
1/22(水)2回戦
1/23(木)2回戦
1/24(金)3回戦
1/25()3回戦
1/26()4回戦
1/27(月)4回戦
1/28(火)準々決勝
1/29(水)準々決勝
1/30(木)準決勝
1/31(金)準決勝
2/1()(女子決勝)
2/2()決勝

グランドスラム4大会のうち、全豪オープンのみ男子シングルス準決勝が2日に分けて開催されます。

 

全豪オープン2020の放送予定

全豪オープン2020のテレビ放送は、NHKとWOWOWで予定されています。

 

NHK

全豪オープン2020も例年通りならNHK(総合&サブチャンネル)で放送されます。

事前に発表される番組表では録画放送予定の記載がメインですが、実際には錦織圭や大坂なおみの試合を中心に生中継される見込みです(試合当日のスケジュール確定後に番組表が更新されます)。

テニス | NHKスポーツオンライン -NHKスポーツ番組総合情報サイト-(NHK放送予定)

 

WOWOW

WOWOWは全豪オープン2020を1回戦から決勝まで全日程生中継で放送します。

大会初日と2日目(1/20、1/21)はWOWOWが無料放送なので、西岡良仁、内山靖崇らの1回戦はテレビのBS放送で無料視聴できます!

ネット配信は、WOWOWメンバーズオンデマンドで全豪オープンを独占生中継。

 WOWOWメンバーズオンデマンドは、"いつでも・どこでも"楽しめるが謳い文句の、WOWOWテレビ会員(月額2300円税抜)限定の番組配信サービスです。

1月加入なら全豪オープンだけでなく、2月開催のニューヨーク・オープンやデルレービーチ・オープンなど、錦織圭が参戦予定の大会も1ヶ月分の料金で観戦可能です(WOWOWは加入月無料)。

WOWOW_新規申込



テニス無料視聴

グランドスラムの試合でもテニスのライスト(ライブストリーミング)配信自体は存在しています。無料視聴できるライストについては別記事でまとめていますのでご参照ください。

ATPツアーやWTAツアーの試合を配信しているTennis TVやParavi、DAZNなどでは、全豪オープン2020のテニス中継は放送されないのでご注意ください。

 

全豪オープン2020 男子シングルスのシード、出場選手

全豪オープン2020・男子シングルスのシード選手、主な出場選手です。

シード順は、本戦開始の前週時点でのランキングで決定されます(以下は2019年年末ランキング上位32名を抜粋)。

  1. ナダル
  2. ジョコビッチ
  3. フェデラー
  4. ティーム
  5. メドベージェフ
  6. チチパス
  7. ズベレフ
  8. ベレッティーニ
  9. バウティスタ=アグー
  10. モンフィス
  11. ゴファン
  12. フォニーニ
  13. 錦織圭
  14. シュワルツマン
  15. シャポバロフ
  16. バブリンカ
  17. ハチャノフ
  18. デミノー
  19. イズナー
  20. ディミトロフ
  21. オジェ=アリアシム
  22. プイユ
  23. ルブレフ
  24. ペール
  25. ペラ
  26. バシラシビリ
  27. カレーニョブスタ
  28. チョリッチ
  29. ツォンガ
  30. キリオス
  31. ラオニッチ
  32. フリッツ

 

全豪オープン2020の全出場選手(エントリー速報)やワイルドカード、シード順予想などは別記事でまとめていますので、より詳しくはこちらをご覧ください。

 

日本人出場選手

錦織圭の他には西岡良仁、内山靖崇がランキング上位のため本戦出場決定で、杉田祐一が繰り上がりで本戦追加メンバー、ダニエル太郎、添田豪、守屋宏紀が予選に挑みました。

伊藤竜馬が全豪本戦WC獲得(2019/12/8)
AO2020アジア・パシフィック ワイルドカード・プレーオフで優勝した伊藤竜馬が、全豪オープンの本戦出場権を獲得しました!
伊藤竜馬はこれで全豪オープン本戦に2年連続出場で、通算6度目の挑戦となります。

伊藤竜馬を含め、日本人選手4名が本戦出場です。

 

全豪オープンの歴代優勝者

全豪オープンで優勝した選手の一覧です(男子シングルス過去10年間)。

優勝準優勝
2019ジョコビッチナダル
2018フェデラーチリッチ
2017フェデラーナダル
2016ジョコビッチマレー
2015ジョコビッチマレー
2014バブリンカナダル
2013ジョコビッチマレー
2012ジョコビッチナダル
2011ジョコビッチマレー
2010フェデラーマレー

男子シングルス最多優勝はジョコビッチの7回で、次点はフェデラーの6回。

歴代最多準優勝はマレーの5回で、BIG4のうち唯一全豪オープンでの栄冠がありません(ナダルは2009年に優勝)。

 

過去10年間の決勝進出者20名のうち、BIG4でない選手は2014年・バブリンカと2018年・チリッチのみです。

 

全豪オープン 錦織の過去成績

全豪オープンの錦織通算成績は27勝9敗(勝率.750)、最高成績はベスト8(2012、2015、2016、2019年)です。

成績最終対戦相手
2019準々決勝 (途中棄権)ジョコビッチ
2018欠場
20174回戦フェデラー
2016準々決勝ジョコビッチ
2015準々決勝バブリンカ
20144回戦ナダル
20134回戦フェレール
2012準々決勝マレー
20113回戦ベルダスコ
2010欠場
20091回戦メルツァー

2012年、第24シードで全豪オープンに出場した錦織でしたが、日本人選手によるグランドスラム男子シングルス・シード出場は初の快挙でした(現行ランキング制度導入の1973年以降)。

それ以降、出場した全豪オープンでは常に2週目まで勝ち上がっているので、錦織にとって相性の良い大会と言えます。

錦織圭のグランドスラム通算成績
大会勝敗勝率
全豪オープン27勝9敗.750
全仏オープン22勝9敗.710
ウィンブルドン21勝10敗.677
全米オープン25勝10敗.714

東京オリンピック開催もある2020年に備え、全米オープンテニス2019敗退後は右肘の治療に専念した錦織。

全豪オープン2020に向けて順調に調整が進み、2019年のようにアーリーラウンドで苦戦を強いられることなく勝ち上がって欲しいものです。

そして、30代初のグランドスラムで、錦織自身初となる全豪オープン・ベスト4以上を達成できますように!

2019/12/30追記
と書いていましたが、回復が間に合わず全豪オープンは欠場の錦織。
100%の状態まで慎重にリハビリを重ね、本人の宣言通りオリンピックにピークが来るよう祈りつつ待ちたいと思います。
復帰戦は2020年2月のニューヨークオープンの予定です。

 

以上、全豪オープン2020の日程、放送予定、賞金・ポイント、シード順や出場選手、過去優勝者と錦織の過去成績など、大会情報まとめでした!