バルセロナ・オープン2019|日程、錦織放送予定、賞金・ポイントなど大会情報まとめ

バルセロナ・オープン2019(錦織圭出場)について、日程、放送予定、賞金・ポイント、過去優勝者と錦織の過去成績をまとめています。

画像キャプチャ元:ATP公式バルセロナ・オープン大会ページ

バルセロナ・オープン2019の大会情報

バルセロナ・オープン2019の大会概要です。

大会名 Barcelona Open Banc Sabadell(バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル)
通称 バルセロナ・オープン
開催地 スペイン/バルセロナ
会場名 レアル・クラブ・デ・テニス・バルセロナ
カテゴリー ATP500
サーフェス クレーコート
ドロー数 シングルス48ドロー、ダブルス16ドロー
日本との時差 7時間

センターコートの名称が2017年から「PISTA RAFA NADAL(ピスタ・ラファ・ナダル)になった事で有名なバルセロナ・オープン。

男子シングルスは48ドローなので、エントリー選手の中で世界ランキング上位16名がシードで1回戦免除(BYE)です。

バルセロナ・オープン2019の賞金・ポイント

バルセロナ・オープン2019の賞金総額は260万9135ユーロ(約32800万円)

バルセロナ・オープンはATP500の大会なので、優勝すると500ポイント獲得です。

ラウンド ポイント 賞金
優勝 500 €503,015
準優勝 300 €253,000
準決勝(ベスト4) 180 €128,000
準々決勝(ベスト8) 90 €67,000
3回戦 45 €33,580
2回戦 20 €17,685
1回戦 0 €9,920

バルセロナ・オープン2019の日程(錦織圭 試合予定)

バルセロナ・オープン2019・男子シングルスの日程は予選も含めると4/20〜4/28で、錦織圭は上位16シードに入るため2回戦から登場します(1回戦はBYE)。

ダニエル太郎、西岡良仁もエントリーしていて、2人とも本戦からの出場です。

バルセロナ・オープン2019 男子シングルス日程
4/20(土) 予選
4/21(日) 予選
4/22(月) 1回戦
4/23(火) 1回戦/2回戦(錦織試合)
4/24(水) 2回戦
4/25(木) 3回戦(錦織試合)
4/26(金) 準々決勝(錦織試合)
4/27(土) 準決勝
4/28(日) 決勝

 

バルセロナ・オープン2019の放送予定

バルセロナ・オープン2019のテニス中継は、BSとCSで錦織の試合を中心にテレビ放送されます。

 

BS朝日

2019年もバルセロナ・オープンのテレビ放送がBS朝日で行われ、錦織の試合を中心に生中継で放送予定です。

ATPツアー500BS朝日(放送予定)

 

GAORA

バルセロナ・オープン2019の主要試合を連日テレビ放送する、テニスファンに大好評のCSスポーツチャンネルGAORA。

錦織圭だけでなくダニエル太郎や西岡良仁ら他の日本人選手の試合も放送予定です。

男子テニスATPツアーマスターズ1000 放送予定(GAORA

 

バルセロナ・オープン2019のテレビ放送予定は以上で、ライブ中継・インターネット配信は以下の通りです(GAORAオンデマンドは割愛)。

 

WOWOW

WOWOWメンバーズオンデマンドなら、バルセロナ・オープン2019の錦織試合を外出時でも楽しめます。

 WOWOWメンバーズオンデマンドは、"いつでも・どこでも"楽しめるが謳い文句sの、WOWOWテレビ会員(月額2300円)限定の番組配信サービスです。

WOWOWメンバーズオンデマンド|WOWOWオンライン

 

テニスTV

テニスTVではバルセロナ・オープン2019をスマホ、タブレット、パソコンから視聴できます。

 

Paravi

Paraviでもバルセロナ・オープン2019をスマホ、タブレット、パソコンから視聴できます。

Paraviには2週間の無料お試し特典があるので、過去に契約歴が無ければバルセロナ・オープンは無料で観戦できます!

 

DAZN

テニスのライブ配信自体はDAZNでもありますが、こちらは女子大会(WTA)がメイン。

日本で行われるフェドカップや、バルセロナ・オープンとほぼ同時期開催の女子テニス大会「イスタンブール・カップ」、そして大坂なおみ出場の「ポルシェ・テニス・グランプリ」を観戦するならDAZN加入が便利です。

大坂なおみのテニスを観戦するにはDAZNの契約が必要となっていますが、バルセロナ・オープン2019の試合はDAZNでは配信されませんのでご注意ください。

バルセロナ・オープン2019のドロー

バルセロナ・オープン2019のドロー(勝ち上がり結果反映のトーナメント表)は別記事でまとめています。

 

バルセロナ・オープンの歴代優勝者

バルセロナ・オープンで優勝・準優勝した選手の一覧です。

優勝 準優勝
2018 ナダル チチパス
2017 ナダル ティーム
2016 ナダル 錦織
2015 錦織 アンドゥハル
2014 錦織 ヒラルド
2013 ナダル アルマグロ
2012 ナダル フェレール
2011 ナダル フェレール
2010 ベルダスコ ソダーリン
2009 ナダル フェレール

ナダルが現在三連覇中ですが、その前には錦織が二連覇、3年連続の決勝進出を果たすなど、錦織にとっても相性の良い大会です。

過去4度の準優勝を誇るフェレールもワイルドカードでの出場が決まっています(いずれもナダルに優勝を阻まれる)。

モンテカルロで早期敗退したティームらも含め、クレーコーターがますます活躍する予感が漂っているバルセロナ・オープン2019です。

 

バルセロナ・オープン 錦織の過去成績

バルセロナ・オープンの錦織通算成績は19勝5敗、最高成績は優勝(2014年・2015年)です。

成績 最終対戦相手
2018 2回戦 ガルシア=ロペス
2017 ドロー発表後棄権
2016 準優勝 ナダル
2015 優勝 アンドゥハル
2014 優勝
ヒラルド
2013 3回戦 ラモス=ビニョラス
2012 準々決勝 ベルダスコ
2011 3回戦 フェリシアーノ・ロペス

 

各サーフェスの中では、クレーコートで最高勝率を誇る錦織のテニス(勝率.706)。

バルセロナでは勝率.792と通算で8割近い勝率をマークしているため、三連敗中と波に乗れない現状からの脱却を目指したいところ。

 

手首の状態や体調不良?による練習不足など、スランプの原因を探る動きが活発ですが、好調な対戦相手が良いプレーをしていたのも事実です。

マスターズ3連戦なのでプレッシャーも大きかったのかもしれません。

 

現役ではBIG4、フェレール、デルポトロに次ぐ6度の優勝を成し遂げているATP500で、ファンの不安をきっと解消してくれるはず...。

クレーコートで一際輝く多彩なテニスで、錦織がバルセロナ・オープンを制して2019年ツアー2勝目を挙げられるよう祈っています。

 

以上、バルセロナ・オープン2019の大会情報まとめでした!

Twitterのフォローもお願いします!