LGA-BLOG

アンディ・マレー応援ブログ。テニス・野球のコラムを中心に、Mac、Web、節約、雑学なども更新しています。

テニスTVのオススメポイント解説【加入しました】

    2017/05/23

こんにちは、日本にいるのに錦織 圭ではなく、アンディ・マレーを熱烈応援している@mori_ichi_です。

突然ですが、TENNIS TV(以下、テニスTV)というサービスをご存知ですか?

 

テニスツアーのライブ映像などを提供してくれる有料サービスで、僕は長い間「名前は知ってるけど…」状態でした。

しかし、意を決して2017年3月はじめから加入してみました!

 

加入して利用してみると想像以上に良くてコスパ抜群なので、どんなものなのか、ざっくりとご紹介します。

 

「グランドスラム以外はライスト・ライスコで我慢している」という方には、朗報かもしれません!

スポンサーリンク

テニスTVのサービス内容は8つ

主に8つの機能が用意されています。簡単にですが、見ていきます。

 

①LIVE(ライブ)

その名の通り、リアルタイムで行われている試合のライブ観戦ができます。

パソコンからはwww.tennistv.comにログインして、スマホからはアプリをダウンロードしてその中で観ます。

 

②REPLAYS(リプレイ)

見逃してしまった試合のフル動画が用意されています。

約1ヶ月前までの主要な試合動画と、各月の注目の試合が50種類ほど保存されていて、好きな時に好きなだけ観なおせます。

 

③HIGHLIGHTS(ハイライト)

主要な試合のハイライト動画(5分程度)や、スーパープレーを紹介するHOT SHOT動画(〜1分)、その他大会の総集編映像など、バラエティ豊かな動画が用意されています。

大会がどんな感じで進んでいるのかなどを、気軽にチェックできます。

 

④CLASSICS(クラシック)

過去の名試合のフル動画が用意されています。

1年ずつさかのぼることができて、最も古いのが2001年のインディアンウェルズです。

サンプラス VS カフェルニコフの動画なんかがあります(笑)

 

⑤PLAYERS(プレイヤー)

過去にTOP10入りしたような、ランキング上位選手の専用ページです。

過去の試合のフル動画、ハイライト動画、HOT SHOTなどがあります。

#NEXTGENという項目では、期待の若手が特集されています。

 

⑥DOUBLES(ダブルス)

なんと、シングルスだけではなくダブルスの試合も観られます

シングルスほど豊富ではありませんが、過去1年分くらいの主要な試合のフル動画、ハイライト動画があります。

 

⑦FREEPLAY(フリープレー)

無料開放コーナーです。

加入しなくても閲覧可能で、主にハイライト動画をチェックできます。

同じ動画がYouTubeにあがってたりします。

 

⑧MY CHANNEL(マイチャンネル)

上記のうち、気に入った動画を保存しておける場所です。

各動画がいつまでも消えないものなのか謎ですが、おそらくマイチャンネルに入れておけばいつでも観られるのだと思われます。

 

テニスTVの、ここがオススメ!

❶料金が他のサービスに比べて安い

なんといっても、ATP250・ATP500・ATPマスターズ1000とツアーファイナルまで網羅されていて、良心的な料金なのが一番のオススメポイントです。

 

無料体験期間などが用意されていないのがマイナスポイントですが、1ヶ月契約が1,500円、1年契約だと10,000円です。

年間契約だと月額834円と、同様サービスのGAORA(月額945円)やスポナビライブ(月額3,240円)(※)に比べて安価となっています。

 

(※)

スポナビライブは、2017年3月15日まで限定で、ソフトバンクユーザーのみ月額540円と破格の料金設定です。

また、それ以降の申し込みでも、5月ご利用分まで無料らしい?ので一度チェックしてみる価値はありそうです。

スポナビライブについてはこちら

上記料金は全て税込で統一してます(のはずです)。

 

❷リプレイ動画機能がとっても便利

これは僕がブログをしているからかもしれませんが…。

リプレイ動画があるので、わざわざ録画しなくても(録画を忘れても)試合をじっくり振り返れるのが便利です。

見逃した、実はスゴかった試合なんかも、後からゆっくり確認できますし、自分でポイント間を早送りすれば時短にもなります。

 

❸スマホで快適に観戦できる

画質が悪いという口コミもあったので不安でしたが、今のところかなり高画質です。

 

また、スマホで観る時、端末を縦向き固定にしてても自動的に横向き画面で大きく表示してくれます。

地味ですが、スマホ環境にしっかりチューニングされていて好印象です。

 

❹加入後すぐに試合が観られる

ネットから申し込んで、そのまますぐに試合観戦ができます

(おそらくクレジットカード決済やPayPal決済の場合のみでしょうが、大半の方がどちらかで決済するはずなので問題ナシです)


スポンサーリンク

テニスTVの、ここがイマイチ…

ここまでテニスTVの良い面ばかりフォーカスしてきましたが、少し残念な点もあります。

 

❶ライブ中継だが実際よりは遅れている

ネットワーク経由で動画受信なので通信パケットがかかる(WiFiなら問題なし)のと、実際よりも数秒〜数十秒は遅れて映像が流れてきます

WOWOWが提供しているWOWOWオンデマンドでも、同様に遅れてしまうので、これは仕方がない仕様ですね。

 

ライスコやツイッターでも情報を仕入れながらだと、先に結果が分かってしまうケースがあるので要注意です。

 

❷グランドスラムやデビスカップは放送されない

対象はあくまで、ATP250・ATP500・ATPマスターズ1000と、ツアーファイナルの各大会です。

グランドスラムやデビスカップ、女子の試合は対象外なのでご注意ください。

 

❸無料お試しがない

先に書きましたが、無料でお試しがないのもマイナスです。

 

❹基本的にすべて英語

契約の画面入力も、試合動画の実況も解説も、すべて英語です。

英語が全くできない方には、色々と厳しいかもしれません…。

 

ただ、僕は英語が決して得意ではありませんが(ファーストネームが苗字か名前か分からなくてググったレベル)、問題なく加入・観戦できています(笑)

 

テニスTV加入までの流れ(ざっくり)

別段、難しいことはありません。

テニスTVのサイトに行って、「JOIN US TODAY」みたいなボタンを押すと、上の画像になります。

「Sign Up」の下にあるEmailにメールアドレスを、その下にパスワードを入力。

もしかしたら決済画面が先だったかもしれませんが、画面キャプチャを撮り損ねたのでこの画面。

「ANNUAL」=年契約「MONTHLY」=月契約です。

キャンセルを申し出ない限り、勝手に更新されますと注意書きがあります。

 

解約はメニューの「Account」ページにある「Cancel Subscription」ボタン(※)を押せばOKです。

 

(※)

MacのSafariだと、ボタンが表示されてませんでしたが、マウスを動かしてたらホバー時に出現しました。

また、スマホからでは解約ボタンが分かりづらい?かもしれません。

パソコンから処理されるのをオススメします。

 

前もって押しておけば1年単位(1月単位)で勝手に契約終了になるっぽいです。

一度払ってしまえば、満期までは観戦できるようですね。

 

加入後、「First Name」=名前、「Last Name」=名字などを登録して、すべて完了です!

 

端末とネットワークさえあれば、どこでも観戦できるというのは嬉しいですね。

 

たまーに読み込みに時間がかかること、通信途中で止まることがありますが、現状はストレスもほぼなく、快適に観戦できています。

 

以上、テニスTVについてでした。

テニス観戦の1つの手段として、ご参考になれば幸いです!

 - テニス