本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年1月スタートのテレビ朝日系 木曜ドラマ「グレイトギフト」第3話について、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

ドラマ「グレイトギフト」第3話のテレビ放送は「テレビ朝日系列」にて、2月1日(木) 21:00に放送開始予定です。

グレイトギフト 第3話のあらすじ・ネタバレ・感想

以下、ドラマ「グレイトギフト」第3話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

グレイトギフトはこんなドラマ

《テレビ朝日木曜ドラマ初主演!》         《令和のヒットメーカー》
主演・反町隆史        ×     脚本・黒岩勉

《グレイトタッグ》が贈る衝撃の完全オリジナル作品!!
次々と巻き起こる熾烈な権力争い謎の連続殺人…!

うだつの上がらない病理医
     vs
陰謀渦巻く大学病院

完全犯罪を可能にする殺人球菌《ギフト》をめぐる
ノンストップサバイバル医療ミステリー
2024年1月、日本中を席巻する!

ヒットメーカー・黒岩勉の《完全オリジナル最新作》を、年々円熟味を増す反町隆史主演で重厚かつスリリングに映像化! 禁断のサバイバル医療ミステリー巨編誕生
2024年1月、テレビ朝日の木曜ドラマで《とんでもない衝撃をはらんだエンターテインメント巨編》が幕を開ける――。その作品とは、《完全犯罪の殺人》を可能にする未知の殺人球菌「ギフト」をめぐるノンストップの“サバイバル医療ミステリー”『グレイトギフト』。『ラストマン-全盲の捜査官-』(2023年)、『マイファミリー』(2022年)、『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(2021年、2023年)、『グランメゾン東京』(2019年)など、ヒット作の脚本を次々と手掛ける《令和のヒットメーカー》=黒岩勉の《完全オリジナル最新作》を、年々円熟味を増し続ける反町隆史を主演に迎え、重厚かつスリリングに映像化! この禁断の世界…一度足を踏み入れたら、もう後戻りはできない――。反町隆史×黒岩勉の《グレイトタッグ》がこの冬放つ、過去に類を見ない驚きとスリル、カタルシスに満ちた感動が交錯する衝撃作が、日本中を席巻します。

《完全犯罪の殺人》を可能にする!? 一人の病理医が発見した殺人球菌「ギフト」をめぐる《熾烈な権力争い》と《謎の連続殺人》…壮絶なサバイバルゲームが開幕!
舞台は大学病院。ある患者の不審死をきっかけに、うだつの上がらない病理医・藤巻達臣(反町)が発見した未知の殺人球菌「ギフト」――。この球菌が体内に侵入すると、まもなく患者は死亡。その後、球菌は完全消滅(!)し、死因は急性心不全としか診断できなくなる…。そう、それはまさに《完全犯罪の殺人》を可能にする、世にも恐ろしい球菌だったのです!
この驚異にして脅威の新発見によって、藤巻の人生はみるみる激変します。《院内の熾烈な権力争い》に「ギフト」を利用する強欲な医師たち、「ギフト」を金に換えようとする権力者たち、《「ギフト」による謎の連続殺人》を追う警察組織。そして…重い病に倒れた最愛の妻。藤巻は瞬く間に《殺人球菌をめぐる陰謀の渦》に飲み込まれ、やがては引き返せなくなっていき…。
図らずも権力の階段を駆け上がることになった藤巻は、殺人球菌をめぐる壮絶なサバイバルで生き残ることができるのか? 生と死、正義と悪――葛藤の末にたどり着いた先で、彼が見る光景とは一体…!? そして、院内に球菌を持ち込み、連続殺人事件を招いた真犯人は、はたして誰なのか…。
黒岩脚本の真骨頂である緻密な伏線、予測を裏切る意外性が畳み掛けるミステリー。そして…嫉妬、裏切り、復讐、殺意…黒い思惑が複雑に絡み合う重厚な人間ドラマ。《ゲーム感覚》さながらの没入感も相まって、観る者の心をとらえて離さない禁断の世界にどうぞご期待ください。

反町隆史、木曜ドラマで初主演! 《うだつの上がらない病理医役》で新境地開拓
さらに、テレビ朝日の木曜ドラマで満を持して初主演! 卓越した個性と“華”を併せ持つ反町隆史が繊細に演じる、主人公・藤巻達臣の一挙手一投足にも注目です。さまざまなヒットドラマで主演を務め、近年は『相棒』シリーズで2015年から約7年にわたって“相棒”冠城亘を演じ、多大な支持を集めた反町。続く『オールドルーキー』(2022年)でもスポーツマネジメント会社の社長役で、円熟味と新たな魅力をにじませ、高い評価を得ました。
そんな日々進化し続ける反町が、今回は《うだつの上がらない病理医役》で新境地を開拓!正義と悪の狭間で抱える葛藤、巨大権力と対峙していく果敢さ、不器用ながらも家族を想う温かい人間味など…実に多面性にあふれた男を全身全霊で演じます。
「周囲に対してはいろんな葛藤を隠すという難しい芝居になりますが、今回のように“内に秘めた役”を演じる機会はこれまで少なかったので、そのあたりを自分でも楽しめたら」と期待をふくらませる一方、「僕も普段はあまりテキパキしていませんし、失敗ばかり。うだつの上がらない役は得意です(笑)」と茶目っ気たっぷりに意外な素顔も明かす反町。彼が本作で解き放つ、かつてない魅力から目が離せません!

なお、反町を筆頭に、『グレイトギフト』には豪華絢爛な実力派俳優たちが集結! 気になる詳細は近日発表。今後の続報にもぜひ注視してください。

あらすじ

病理医・藤巻達臣(反町隆史)が発見した殺人球菌「ギフト」で命を落とす者が相次ぐ明鏡医科大学付属病院。そんな中、藤巻が秘密裏に培養していたギフトを悪用して理事長を殺し、その座をかすめ取った心臓外科医・白鳥稔(佐々木蔵之介)が、真相に勘づいた病理医・伊集院薫(盛山晋太郎)の命をも奪った! 医療界を浄化するためなら、非道な行為もいとわない白鳥に、強い反感を抱く藤巻。だが、妻・藤巻麻帆(明日海りお)の命を救うためには、主治医である白鳥に従わざるを得ない。藤巻は苦悶しながらも、ギフトの存在と事件の真相が明るみに出ないよう細心の注意を払っていた。

そんな藤巻に、同期ながらも親交が極めて薄かった人物が、驚愕の情報を提供する。その人物とは…白鳥の腹心で、彼の犯行を察知してしまったという心臓外科医・郡司博光(津田健次郎)。郡司によれば、医学系大学連合会議の議長の座を狙う白鳥が次にターゲットとするのは、一番のライバルである悪名高き副議長・大泉篤(西岡德馬)。白鳥はきたる週末に、大泉から軽井沢の別荘に招待されており、そこで大泉を殺そうとしているかもしれないというのだ! 2人で命を救おう――そう郡司から持ちかけられた藤巻は逡巡しながらも、共に軽井沢へ向かうのだが…。

同じ頃、警視庁の元捜査一課刑事・神林育人(尾上松也)は伊集院の死に疑念を抱き、捜査を強化。さらに、ギフトの培養を手伝う検査技師・久留米穂希(波瑠)が、藤巻に“衝撃の告白”をし…!

ネタバレ・感想

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)や「Yahoo!テレビ.Gガイド」などで確認可能です。

グレイトギフト - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

グレイトギフト- みんなの感想 -Yahoo!テレビ.Gガイド(Yahoo!テレビ.Gガイド)

視聴率

グレイトギフト 第3話の視聴率は6.9%((ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

  • 第1話:9.8%(世帯9.8%、個人5.9%)
  • 第2話:7.6%(世帯7.6%、個人4.4%)
  • 第3話:6.9%(世帯6.9%、個人3.9%)
  • 第4話:6.8%(世帯6.8%、個人4.0%)
  • 第5話:6.8%(世帯6.8%、個人4.0%)
  • 第6話:6.0%(世帯6.0%、個人3.8%)
  • 第7話:6.8%(世帯6.8%、個人4.1%)

制作について

ドラマ「グレイトギフト」の原作はなく、ドラマのための書き下ろしの完全オリジナルストーリーとなっています。

脚本を手がけたのは、黒岩 勉

主題歌は、JUJU『一線』です。

キャスト、音楽、プロデュース、演出ほか

  • 藤巻達臣(50)… 反町隆史
  • 久留米穂希(31)… 波瑠
  • 藤巻麻帆(44)… 明日海りお
  • 奈良茉莉(26)… 小野花梨
  • 伊集院薫(33)… 盛山晋太郎(見取り図)
  • 鶴下綾香(37)… 片山萌美
  • 立花佑真(25)… 市川知宏
  • 藤巻あかり(19)… 藤野涼子
  • 月足修平(28)… 濱正悟
  • 神林琴葉(13)… 中島瑠菜
  • 愛宕克己(78)… 山田明郷
  • 奥野信二(58)… 坂東彌十郎
  • 郡司博光(49)… 津田健次郎
  • 安曇杏梨(39)… 倉科カナ
  • 本坊巧(53)… 筒井道隆
  • 神林育人(41)… 尾上松也
  • 白鳥稔(56)… 佐々木蔵之介   ほか

音楽

得田 真裕

プロデュース

<ゼネラルプロデューサー>
横地 郁英(テレビ朝日)

<プロデューサー>
髙野 渉(テレビ朝日)
菊池 誠(アズバーズ)
岡 美鶴(アズバーズ)

演出

本橋 圭太
星野 和成

制作協力

アズバーズ

制作著作

テレビ朝日

 

 

以上、テレビ朝日系 木曜21時放送のドラマ「グレイトギフト」第3話(あらすじ&ネタバレ、感想/口コミ、原作、キャスト、視聴率)についてでした!