本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年4月スタートの日本テレビ系土曜ドラマ「街並み照らすヤツら」第5話について、キャスト、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

無料見逃し配信動画・再放送についてはこちらをご覧ください。

ドラマ「街並み照らすヤツら」第5話のテレビ放送は「日本テレビ系列」にて5月25日() 22:00に放送開始です。

ドラマ「街並み照らすヤツら」第5話のあらすじ・ネタバレ・口コミ・感想

以下、ドラマ「街並み照らすヤツら」第5話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

街並み照らすヤツらはこんなドラマ

森本慎太郎(SixTONES)GP帯ドラマ単独初主演!

さびれたシャッター商店街で
経営ギリギリ潰れかけのケーキ屋を営む店主が、
大切な店と家族を守るため
とある悪事に手を染めてしまう…

しかし、そこから物語は予期せぬ展開へ!?

仲間のため、街のために巻き起こす、
怒涛のヒューマンエンターテインメント!

あらすじ

ついに偽装強盗がバレて新展開へ…

「偽装強盗をバラされたくなければ、今すぐ街を出て行け」――。商店街を挙げてのイベントが近づくなか、保険会社に脅された店主たちが次々と夜逃げし、不安に駆られる正義(森本慎太郎)。時計店の向井(竹財輝之助)の話では、商店会長の大村(船越英一郎)と息子・光一(伊藤健太郎)が保険会社と結託し、再開発のために商店街をつぶそうとしているらしい。「俺はもう出てくよ」…警察の目を気にする向井も店を畳んで街を出て行ってしまう…。

一方、彩(森川葵)は、相次ぐ強盗事件が正義たちによるヤラセだったと知って怒り心頭!問い詰められた正義は「俺と彩の生活のためだよ」と必死に弁明するものの、怒りが収まらない彩は我慢の限界に達し…!
そんな中、正義と荒木(浜野謙太)のもとに、また新たな依頼者がやって来る。しかし今度は、偽装強盗よりも危険な依頼で…。

もう一度、人が集まる街にしたい!でも自分のやり方は本当に正しいの!?迷い始める正義に最悪の事態が待ち受ける、怒涛の第5話!!

ネタバレ・感想・口コミ

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)で確認可能です。

街並み照らすヤツら - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

視聴率

街並み照らすヤツら 第5話の視聴率は2.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

  • 第1話:5.1%(世帯5.1%、個人3.0%)
  • 第2話:3.4%(世帯3.4%、個人2.0%)
  • 第3話:3.0%(世帯3.0%、個人1.6%)
  • 第4話:3.3%(世帯3.3%、個人2.0%)
  • 第5話:2.9%(世帯2.9%、個人1.7%)
  • 第6話:3.0%(世帯3.0%、個人1.7%)
  • 第7話:2.9%(世帯2.9%、個人1.7%)
  • 第8話:4.9%(世帯4.9%、個人2.8%)

制作について

ドラマ「街並み照らすヤツら」の原作はなく、ドラマのための書き下ろしの完全オリジナルストーリーとなっています。

脚本は高田亮、清水匡。

主題歌は、ササノマリイの「窮鼠(読み:きゅうそ)」です

キャスト、音楽、プロデュース、監督ほか

  • 竹野正義(32)…森本慎太郎(SixTONES)
  • 深川莉菜(15)…月島琉衣
  • 荒木太一(35)…浜野謙太
  • 澤本絵梨香(26)…吉川愛
  • シュン(22)…曽田陵介
  • マサキ(21)…萩原護
  • 日下部茂利(45)…宇野祥平
  • 深川龍一(45)…皆川猿時
  • 竹野彩(32)…森川葵
  • 大村一郎(65)…船越英一郎   他

    音楽

    • 大野宏明

    プロデュース

    <チーフプロデューサー>

    • 田中宏史

    <プロデューサー>

    • 藤森真実
    • 榊原真由子
    • 宇田川寧
    • 妙円園洋輝

    監督

    • 前田弘二
    • 鯨岡弘識
    • 中里洋一

    制作協力

    ダブ

    製作著作

    日本テレビ

     

     

    以上、土曜22時放送のドラマ「街並み照らすヤツら」第5話(キャスト、あらすじ&ネタバレ、感想、視聴率、原作、主題歌)についてでした!