マスターズゴルフ2021の賞金はいくら?|総額、優勝賞金、日本円内訳と過去の賞金額推移

ゴルフのマスターズ(オーガスタナショナルGC開催の米国男子メジャー)の賞金について、2021年の大会総額、優勝賞金、各順位の日本円内訳と過去の賞金額推移をまとめています。

 

松山英樹が日本人男子として史上初となる優勝を飾ったマスターズゴルフ2021。

これまでのキャリア獲得最高額は、2017年「ブリヂストン招待」の166万ドル(約1億8201万円)でしたが、今回の優勝賞金はいくらでしょうか。

 記事内の日本円は1ドル=110円計算です。

マスターズゴルフ2021の賞金総額

マスターズゴルフ2021の賞金総額は、3年連続で変わらず$11,500,000(約12億6500万円)

コロナ禍の影響で、例えばテニスでは各大会の賞金総額・優勝賞金ともに減額措置が取られているケースが多く見られますが、マスターズゴルフは賞金据え置きでした。

 他競技での賞金減額の原因としては、コロナの影響で観客動員に制限がかかる点が挙げられます。

マスターズゴルフ2021の優勝賞金

マスターズゴルフ2021の優勝賞金は$2,070,000(約2億2770万円)

優勝者には賞金とともに、前回優勝者に着せてもらうグリーンジャケット、ゴールドコイン、勝者の証としてオーガスタナショナルGCのクラブハウスを模したトロフィーを獲得。

また、松山英樹はマスターズ優勝者の特権として、翌年以降の永続的な出場権も大会側が付与。

日本人男子が今まで誰も成し遂げなかった偉業によって、多額の賞金だけでない数々の栄光を手に入れました。

マスターズゴルフ2021 各順位の獲得賞金

マスターズゴルフ2021の優勝以下、各順位での獲得賞金一覧です。

  • 1位:$2,070,000(2億2270万円)
  • 2位:$1,242,000(1億3662万円)
  • 3位:$782,000(8602万円)
  • 4位:$552,000(6072万円)
  • 5位:$460,000(5060万円)
  • 6位:$414,000(4554万円)
  • 7位:$385,250(4237万7500円)
  • 8位:$356,500(3921万5000円)
  • 9位:$333,500(3668万5000円)
  • 10位:$310,500(3415万5000円)
  • 11位:$287,500
  • 12位:$264,500
  • 13位:$241,500
  • 14位:$218,500
  • 15位:$207,000
  • 16位:$195,500
  • 17位:$184,000
  • 18位:$172,500
  • 19位:$161,000
  • 20位:$149,500(1644万5000円)
  • 21位:$138,000
  • 22位:$128,800
  • 23位:$119,600
  • 24位:$110,400
  • 25位:$101,200
  • 26位:$92,000
  • 27位:$88,550
  • 28位:$85,100
  • 29位:$81,650
  • 30位:$78,200(860万2000円)
  • 31位:$74,750
  • 32位:$71,300
  • 33位:$67,850
  • 34位:$64,975
  • 35位:$62,100
  • 36位:$59,225
  • 37位:$56,350
  • 38位:$54,050
  • 39位:$51,750
  • 40位:$49,450(543万9500円)
  • 41位:$47,150
  • 42位:$44,850
  • 43位:$42,550
  • 44位:$40,250
  • 45位:$37,950
  • 46位:$35,650
  • 47位:$33,350
  • 48位:$31,510
  • 49位:$29,900
  • 50位:$28,980(318万7800円)

 

TOP10でホールアウトできれば、日本円で約3500万円以上の賞金が獲得できるマスターズ。

1位と2位は1億円をゆうに超える高額賞金で、50位でも300万円以上を獲得できます。

マスターズゴルフ賞金総額の推移

マスターズゴルフの賞金総額推移は以下の通り。

2年ごとに賞金が増額されていましたが、2021年大会は過去2年間と同じ賞金総額でした。

賞金総額 増加率
2021 $11,500,000
(12億6500万円)
0%
2020 $11,500,000
(12億6500万円)
0%
2019 $11,500,000
(12億6500万円)
4.5%
2018 $11,000,000
(12億1000万円)
0%
2017 $11,000,000
(12億1000万円)
10%
2016 $10,000,000
(11億円)
0%
2015 $10,000,000
(11億円)
11.1%
2014 $9,000,000
(9億9000万円)
0%

マスターズゴルフ 優勝賞金の推移

マスターズゴルフの優勝賞金額推移は以下の通り。

優勝賞金 増加率
2021 $2,070,000
(2億2270万円)
0%
2020 $2,070,000
(2億2270万円)
0%
2019 $2,070,000
(2億2270万円)
4.5%
2018 $1,980,000
(2億1780万円)
0%
2017 $1,980,000
(2億1780万円)
10.0%
2016 $1,800,000
(1億9800万円)
0%
2015 $1,800,000
(1億9800万円)
11.1%
2014 $1,620,000
(1億7820万円)
0%

2021年大会を制した松山英樹は、日本円にしておよそ2億2270万円という高額賞金を見事手に入れました!

日本人のみならずアジア人男子として史上初のマスターズ制覇を成し遂げた松山。

今後の活躍にも期待しましょう!

 

以上、マスターズゴルフの賞金まとめでした!

ゴルフの関連記事

Twitterのフォローもお願いします!