Next Genファイナルズ2019の日程、出場選手組み合わせ、放送予定、賞金・ポイント

Next Genファイナルズ2019(Next Gen ATP Finals)について、日程、出場選手組み合わせ、放送予定、賞金・ポイント、過去優勝者などをまとめています。

Next Genファイナルズは2017年に始まった「21歳以下限定」の男子ツアー大会で、年間獲得ポイント上位7選手+主催者推薦枠1名だけが出場できる男子プロテニスツアーの若者向けシーズン最終戦です。

アジア人の出場は2017年のチョン・ヒョンのみ
Next Genファイナルズに出場経験のあるアジア人は、韓国人のチョン・ヒョンのみです。

画像引用元:ATP公式Next Gen ATP Finals大会ページ

Next Genファイナルズ2019の大会情報

Next Genファイナルズ2019の大会概要です。

大会名 Next Gen ATP Finals(ネクストジェンATPファイナルズ)
開催地イタリア/ミラン(2021年まで)
会場アリアンツ・クラウド(パラリド)
カテゴリーシーズン最終戦
サーフェスハードコート(インドア)
大会形式ラウンドロビン+決勝トーナメント
日本との時差8時間

Next Gen ATP Finalsは、次世代(ネクストジェネレーション)のテニス界を背負う若手の育成を目的に、2017年に新設された大会です。

開催地ミランに変更はありませんが、2019年からは会場がフィエラ・ミラノからアリアンツ・クラウドへ移転になり、より市街地に近いロケーションでの開催となります。

 

大会はNitto ATPファナイルズやWTAファイナルズと同様、4名ずつ2組のグループに分かれて総当たりで予選(ラウンドロビン)を行い、その後各グループ上位2選手が決勝トーナメントに進出する形式で試合が進行されます。

ただし、挑戦的な独自ルールが多数存在しています(別記事をご参照ください)。

チョン・ヒョンが第1回大会を優勝した際には、ツアー初優勝とみなされていましたが、現在は優勝しても公式記録には残らないようルール変更がされています(戦績自体は記録されます)。

Next Genファイナルズ2019の賞金・ポイント

Next Genファイナルズ2019の賞金総額は140万ドル(約1億5270万円)

Next Genファイナルズではポイント獲得はありませんが、賞金はラウンドごとに設定されています。

ラウンドポイント賞金
全勝優勝0$429,000
(約4680万円)
優勝0$250,000
(約2730万円)
準優勝0$140,000
(約1530万円)
決勝T初戦敗退
(ベスト4)
0$63,000
(約690万円)
予選勝利
(1勝ごとに)
0$33,000
(約360万円)
予選出場0$56,000
(約610万円)
補欠0$16,000
(約170万円)

 

Next Genファイナルズ2019の日程・試合予定

Next Genファイナルズ2019は11/5(火)〜11/9(土)の日程で開催されます。

前半3日間にラウンドロビンの計12試合が、ラスト2日間で準決勝と決勝が行われます。

Next Gen ATP Finals2019 男子シングルスの日程
11/5(火)ラウンドロビン4試合
11/6(水)ラウンドロビン4試合
11/7(木)ラウンドロビン4試合
11/8(金)準決勝2試合
11/9()決勝

 

Next Genファイナルズ2019の放送予定

Next Genファイナルズ2019のテニス中継は、GAORAでテレビ放送されます。

 

GAORA

Next Genファイナルズ2019の全試合を連日生中継でテレビ放送する、テニスファンに大好評のCSスポーツチャンネルGAORA。

次世代のエリート8頂上決戦 NEXT GEN ATPファイナルズ~ミラノ~ | テニス | GAORA

Next Genファイナルズ2019のテレビ放送予定は以上で、ライブ中継・インターネット配信は以下の通りです(GAORAオンデマンドは割愛)。

 

テニスTV

テニスTVではNext Genファイナルズ2019をスマホ、タブレット、パソコンから視聴できます。

 

テニス無料視聴

テニスを無料でネット視聴するならライスト(ライブストリーミング)。

Next Genファイナルズの無料中継もインターネット上で見つかります。

 

Next Genファイナルズ2019の出場選手

Next Genファイナルズ2019・男子シングルスの出場選手は以下の8名で確定していて、レースポイント上位のポピリン、ムーテらが補欠で控えます。

なお、ステファノス・チチパスはNitto ATPファイナルズ出場のため辞退、オジェ=アリアシムは右足首の怪我による棄権、シャポバロフは連戦の疲れによる欠場を発表しています。

  1. アレックス・デミノー
  2. フランシス・ティアフォー
  3. ユーゴ・アンベール
  4. キャスパー・ルード
  5. ミオミール・ケツマノビッチ
  6. ミカエル・イーメル
  7. アレハンドロ・ダビドビッチフォキナ
  8. ヤニック・シーネル(WC)

途中までカッコいいのに、最後のシーネルでオチがw

 

Next Genファイナルズ2019の組み合わせ・トーナメント表

Next Genファイナルズ2019・男子シングルスのドロー(グループ組み合わせ)は次のようになりました。

グループAグループB
デミノー(1)ティアフォー(2)
ルード(4)アンベール(3)
ケツマノビッチ(5)イーメル(5)
ダビドビッチフォキナ(7)シーネル(WC)

 

Next Genファイナルズの歴代優勝者

Next Genファイナルズ・男子シングルスで優勝・準優勝した選手一覧です)。

優勝準優勝
2018チチパスデミノー
2017チョン・ヒョンルブレフ

初開催ではチョン・ヒョンが、2年目はチチパスが栄冠に輝きました。決勝戦はどちらも1セットダウンからの逆転勝利でした。

自身2度目の出場となるデミノーは、2年連続での決勝進出に期待がかかります。

 

Next Genファイナルズ 過去の出場選手と結果

Next Genファイナルズに出場した選手の一覧と結果です。

 

【2017年大会の出場者(カッコ内はシード・結果)】

  • アンドレイ・ルブレフ(1・準優勝)
  • カレン・ハチャノフ(2)
  • デニス・シャポバロフ(3)
  • ボルナ・チョリッチ(4・ベスト4)
  • ジャレッド・ドナルドソン(5)
  • チョン・ヒョン(6・優勝)
  • ダニール・メドベージェフ(7・ベスト4)
  • ジャンルイジ・クインツィ(8・WC)

 

【2018年大会の出場者(カッコ内はシード・結果)】

  • ステファノス・チチパス(1・優勝)
  • アレックス・デミノー(2・準優勝)
  • フランシス・ティアフォー(3)
  • テイラー・フリッツ(4)
  • アンドレイ・ルブレフ(5・ベスト4)
  • ホベルト・フルカッチュ(6)
  • ジャウメ・ムナール(7・ベスト4)
  • リアム・カルーアナ(8・WC)

 

さすがに次世代期待の若手が集まるだけあって、若くしてTOP50入り、TOP30入りを果たした選手が大勢出場しています。

Next Genファイナルズ2019に出場している選手たちも、2年後にはメドベージェフのようになっている可能性があります。

ポテンシャル十分な若者たちのプレーに注目しましょう!

(個人的にはシーネルを絶賛応援中です。あのフォアハンドはすごい...)

 

以上、Next Genファイナルズ2019について、日程、出場選手、放送予定、賞金・ポイント、過去優勝者など、大会情報まとめでした!