ドバイテニス選手権2020

ドバイテニス選手権2020(ATP500)男子シングルスのドロー(トーナメント表)、結果と日本人選手の組み合わせ&試合結果をまとめています。

内山靖崇が予選通過
内山靖崇が杉田祐一に勝利して予選突破を決めたので、日本人選手は2名が本戦出場です(西岡良仁、内山靖崇)。

2020年のドバイテニス選手権は2/24(月)に本戦開幕です。

大会情報まとめドバイテニス選手権2020

ドバイテニス選手権2020のドロー(トーナメント表)

ドバイテニス選手権2020・男子シングルスのドロー(トーナメント表)です。

第1シード・ジョコビッチ、第2シード・チチパス、第3シード・モンフィス、第4シード・フォニーニ、それぞれの山ごとにクオーターでドローを分けて、8名のトーナメント×4を掲載しています(勝ち上がれば準決勝進出)。

ドローの表記
選手名の左の数字はシード順で、シード位置はグレー背景です。表記ルールは次の通り。
(Q)=予選勝者
(WC)=ワイルドカード(主催者推薦枠)
(PR)=プロテクトランキングで出場

トップハーフ(ジョコビッチ山)ドロー

ジョコビッチ山8名のトーナメント表です。

ジョコビッチ山のドロー

トップハーフ(モンフィス山)ドロー

モンフィス山8名のトーナメント表です。

モンフィス山のドロー

ボトムハーフ(フォニーニ山)ドロー

フォニーニ山8名のトーナメント表です。

フォニーニ山のドロー

ボトムハーフ(チチパス山)ドロー

チチパス山8名のトーナメント表です。

チチパス山のドロー

ドバイテニス選手権2020の結果(スコア速報ドロー)

ドバイテニス選手権2020・ 男子シングルスの結果とスコアを反映したドロー(トーナメント表)です。

日本人の結果、対戦相手組み合わせ(ドロー位置)

ドバイテニス選手権2020・男子シングルスに出場する日本人選手の試合結果や各ラウンド想定対戦相手についてまとめています。

西岡良仁の試合結果、対戦相手組み合わせ

西岡良仁はデルレイビーチオープンで準優勝した当日に飛行機に乗り、ドバイに移動しています

ドバイ初戦はエルベールとの対戦でしたが、時差や移動、連戦による疲労の影響もありストレートで敗れました。

男子シングルス1回戦(1時間18分)
西岡良仁 5 2
ピエール=ユーグ・エルベール 7 6
西岡良仁の対戦相手組み合わせ
1回戦 vs エルベール
2回戦 vs フォニーニ(4) or エバンズ
準々決勝vs ルブレフ(6)、クライノビッチなど
準決勝 vs チチパス(2)、バウティスタ=アグー(5)など
決勝 vs ジョコビッチ(1)、モンフィス(3)など

内山靖崇の試合結果、対戦相手組み合わせ

土日に連勝して予選通過した内山靖崇は、1回戦でも台湾のルー・イェンスンに逆転勝利。

2回戦は第3シード・モンフィスと初対戦しましたが、ストレートでスコア上は完敗しました。

男子シングルス2回戦(1時間6分)
ガエル・モンフィス(3) 6 6
内山靖崇(Q) 1 2
男子シングルス1回戦(1時間50分)
ルー・イェンスン(PR) 6 1 2
内山靖崇(Q) 3 6 6
内山靖崇の対戦相手組み合わせ
1回戦 vs ルー
2回戦 vs モンフィス(3) or フチョビッチ
準々決勝 vs ペール(8)、ガスケなど
準決勝 vs ジョコビッチ(1)、ハチャノフ(7)など
決勝 vs チチパス(2)、フォニーニ(4)など

 

内山靖崇がドローのトップハーフ、西岡良仁はボトムハーフに位置しています。

両選手とも初戦はノーシードが相手なので、2回戦進出(ベスト16入り)に期待しましょう!

 

以上、ドバイテニス選手権2020・ 男子シングルスのドロー(トーナメント表)・結果と、日本人選手の試合結果&対戦相手組み合わせでした!

Twitterのフォローもお願いします!