本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

侍ジャパン高校野球代表が出場するWBSC U-18ベースボールワールドカップ2023・決勝戦「日本代表 vs チャイニーズ・タイペイ代表」の試合について、テレビ放送、ネット中継(インターネットのライブ/見逃し配信)予定や無料視聴方法をまとめています。

WBSC U-18ベースボールワールドカップ2023 日本代表戦の試合日程・時間・会場

第31回 WBSC U-18ベースボールワールドカップは、8月31日から9月10日にかけ、台湾の台中インターコンチネンタル野球場・台中野球場・天母野球場で開催されます。

U-18 日本(侍ジャパン)の試合日程は以下の通り(現地との時差は1時間)。

オープニングラウンド 日本戦の日時・結果(@天母野球場)

スーパーラウンド(@天母野球場)

WBSC U-18ベースボールワールドカップ2023 グループ分け

グループA

  • メキシコ
  • チャイニーズ・タイペイ
  • 韓国
  • オーストラリア
  • プエルトリコ
  • チェコ

グループB

  • 日本
  • アメリカ
  • ベネズエラ
  • オランダ
  • パナマ
  • スペイン

高校日本代表 W杯決勝戦の試合開始時間、結果速報|2023年9月10日(日)

9月10日()の試合も、ナイター開催が予定されています。

侍ジャパンU-18 日本vsチャイニーズ・タイペイの開始予定
高校日本代表 vs チャイニーズ・タイペイ代表は天母野球場で日本時間19:00開始予定です。

スタメン・結果速報

スポーツナビにて、スタメン情報や1球速報・テキスト速報などが更新されます。

2023年9月5日 U-18日本vs.U-18チャイニーズ・タイペイ - U-18侍ジャパン(スポーツナビ)

侍ジャパンU-18 W杯2023決勝のテレビ放送予定(地上波/BS/CS)|高校日本代表vsチャイニーズ・タイペイ代表

今日行われる「高校日本代表 vs チャイニーズ・タイペイ代表」の試合中継について、テレビ放送予定を更新しています。

今日のテレビ放送予定
地上波テレビ放送の中継予定はありません。
BS/CS放送のJ SPORTS 2のみテレビ生中継。

地上波テレビ放送

地上波テレビ放送の中継予定はありません。

BS放送・CS放送

BS放送・CS放送の「J SPORTS 2」のみ、18:50〜22:30の放送枠でテレビ生中継が予定されています(BS243 / Ch.604)。

WBSC U18野球W杯2023 決勝 スーパーラウンド チャイニーズ・タイペイ vs. 日本(09/10)

    • 9/10() 18:50〜22:30 ※LIVE

    【解説】前田三夫(帝京高校 野球部名誉監督)
    【実況】菱沼洲斗
    【現地リポート】北野文啓

    ※J SPORTSを視聴するにはスカパー!やケーブルテレビ各社との契約が必要です。

    スカパー!(公式サイト、料金体系や加入方法など詳しくはこちらへ)

    侍ジャパンU-18 野球W杯2023のテレビ再放送|高校日本代表vsチャイニーズ・タイペイ代表

    テレビ再放送は、BS/CS放送の「J SPORTS 1」「J SPORTS 2」「J SPORTS 3」にて当日深夜など複数回予定されています。

    WBSC U18野球W杯2023 決勝 スーパーラウンド チャイニーズ・タイペイ vs. 日本(09/10)

    • 9/10() 深夜0:00〜深夜3:00 ※録画再放送(J SPORTS 1)
    • 9/11(月) 17:30〜20:30 ※録画再放送(J SPORTS 3)
    • 9/22(金) 14:30〜17:30 ※録画再放送(J SPORTS 1)
    • 10/5(木) 深夜1:00〜4:00 ※録画再放送(J SPORTS 2)
    • 10/14() 5:30〜8:30 ※録画再放送(J SPORTS 1)

    【解説】前田三夫(帝京高校 野球部名誉監督)
    【実況】菱沼洲斗
    【現地リポート】北野文啓

    侍ジャパンU-18 W杯2023 今日のネット中継(ライブ/見逃し配信)|高校日本代表vsチャイニーズ・タイペイ代表

    今日行われる侍ジャパンU-18のW杯「高校日本代表 vs チャイニーズ・タイペイ代表」は、有料サービス「J SPORTSオンデマンド」にてライブ配信・見逃し配信が行われます。

    3月に行われたWBC2023とは異なり、「Amazonプライム」会員が無料で利用できる「プライムビデオ」では中継されません。

    また、Amazonプライム会員が利用可能な「Amazon Prime Videoチャンネル」の「J SPORTS」でも配信がありません。

    J SPORTSオンデマンド

    月額1980円(税込)、25歳以下の方なら990円(税込)で利用できる「J SPORTSオンデマンド」の「野球パック」を使えば、広島カープ・横浜DeNAベイスターズの全主催試合と、中日ドラゴンズの主催試合を中心にライブ&見逃し配信を楽しめます。

    J SPORTS(野球パック 公式ページ)

    【侍ジャパンU-18代表出場!】WBSC U-18ベースボールワールドカップ 2023 決勝 チャイニーズ・タイペイ vs. 日本(09/10)

    • 9/10() 18:50〜深夜0:30 ※LIVE

    【解説】前田三夫(帝京高校 野球部名誉監督)
    【実況】菱沼洲斗
    【現地リポート】北野文啓

    チャイニーズ・タイペイ(グループA 1位) vs. 日本(グループB 2位)

    ※配信時間延長の場合がございます
    ※現地の収録状況などによりお見苦しい映像が配信される場合がございます

     TVチャンネルの「J SPORTS」で中継されているメジャーリーグ(MLB)やオリックス・楽天の主催試合は、J SPORTSオンデマンドでの配信はありません。

    DAZNと併用することで全12球団のライブ配信映像の試合観戦が可能で、合計金額は月額5,680円(税込)。

    ※25歳以下なら合計金額は月額4,690円(税込)です。

    J SPORTS(野球パック 公式ページ)

    DAZN

    DAZNは原則 広島カープの主催試合以外、11球団のプロ野球中継を網羅

    侍ジャパンU-18の試合は配信されませんが、現在はバスケットボールW杯の各試合や久保建英が活躍するラ・リーガなどが中継されています。

    DAZN(公式サイト)

     

    料金は月額4,200円税込。スカパー!試聴と比較すると安価で、契約時の手数料や解約手数料は一切かからず、解約はボタンを押すだけなので1分程度で完了します。

    年間契約の一括払いだと一式32,000円税込で、年間18,400円の節約になりお得です。

     

    現在加入すると、海外リーグで活躍する日本人サッカー選手らの活躍、Jリーグ、女子テニス、格闘技、F1なども追加料金無しでチェックできます(その他バスケットボール、ダーツ、ゴルフ、eスポーツなどの見逃し配信も充実しています)。

    また、テレビ放送のように番組放映時間の区切りがなく試合開始が前後してもスタート時点からライブ中継がされる点や、試合開始10分前にプッシュ通知をしてくれる機能がある、見逃し配信がある、各チームの得点シーンにすぐ移動できるのも魅力です。

     

    DAZNのスポーツ中継は、テレビ、スマホ、PC、タブレット、ゲーム機などさまざまなデバイスでも楽しめますので、大きい画面で見たい方は一度試してみてはいかがでしょうか(テレビで視聴する方法はDAZNのヘルプページ内でご確認ください)。

    created by Rinker
    グーグル(Google)
    ¥11,000 (2024/02/29 11:07:30時点 Amazon調べ-詳細)

    DAZN(公式サイト)

    DAZN料金について(値段は税込表示)
    月間プランは4,200円ですが、年間プラン(月々払い)は3,200円、年間プラン(一括払い)は32,000円。年間一括払いだと約37%オフ(年間18,400円割引)になる計算でお得です。

    DMM × DAZNホーダイ

    DMM × DAZNホーダイ」は月額2,980円(税込)で、DMMプレミアム+DAZNスタンダードの全てのコンテンツを利用可能なサービス(2024年3月1日 10時以降は月額3,480円(税込)に改定)。

    各種スポーツ+アニメ・エンタメ作品の見放題で、通常なら月額4,750円(税込)の料金が発生する内容です。

     

    DAZNの月額プランが4,200円(税込)なので、DMMプレミアムがセットで、DAZN単体より割安という破格の料金設定となっています。

    視聴可能なコンテンツや登録方法などは、公式特設ページをご確認ください。

    DMM × DAZNホーダイ(公式ページ)

    WBSC U-18ベースボールワールドカップ2023 日本代表メンバー

    監督
    馬淵史郎(明徳義塾高等学校 野球部監督)

    投手
    武田陸玖(山形中央)
    高橋煌稀(仙台育英)
    木村優人(霞ヶ浦)
    安田虎汰郎(日大三)
    矢野海翔(大垣日大)
    中山優月(智辯学園)
    前田悠伍(大阪桐蔭)
    森煌誠(徳島商)
    東恩納蒼(沖縄尚学)

    捕手
    尾形樹人(仙台育英)
    新妻恭介(浜松開誠館)
    寺地隆成(明徳義塾)

    内野手
    山田脩也(仙台育英)
    高中一樹(聖光学院)
    緒方漣(横浜)
    森田大翔(履正社)
    小林隼翔(広陵)

    外野手
    橋本航河(仙台育英)
    丸田湊斗(慶応)
    知花慎之助(沖縄尚学)

     

     

    以上、2023年9月10日(日)に開催される侍ジャパンU-18 W杯 決勝戦「高校日本代表 vs チャイニーズ・タイペイ代表」の試合中継についてでした!