本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年4月スタートの関西テレビ“火ドラ★イレブン”「お迎え渋谷くん」第6話について、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

無料見逃し配信動画・再放送についてはこちらをご覧ください。

ドラマ「お迎え渋谷くん」第6話のテレビ放送は「フジテレビ系列」にて5月7日(火) 23:00に放送開始です。

ドラマ「お迎え渋谷くん」第6話のあらすじ・ネタバレ・口コミ・感想

以下、ドラマ「お迎え渋谷くん」第6話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

お迎え渋谷くんはこんなドラマ
カンテレ・フジテレビ系 火曜よる11時ドラマ「火ドラ★イレブン」
2024年4月2日(火)スタートお迎え渋谷くん園児のお迎えに来たのは、今をときめく若手イケメン俳優だった…!【妹に過保護で恋を知らないイケメン俳優】×【仕事一直線マジメ保育士】保育園の“お迎え”がきっかけで出会った2人の不器用な恋は、恋愛偏差値中2レベル!?
初々しすぎる“うぶキュン”ラブコメディー!
今春、キュンの花が咲き乱れる!!
京本大我が“キュン”を知らない恋愛経験ゼロのイケメン俳優役でカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ初主演!ヒロイン・田辺桃子と紡ぐ“ピュア度100%の恋”4月2日(火)にスタートするカンテレ・フジテレビ系火曜よる11時連続ドラマ枠「火ドラ★イレブン」は、SixTONESの京本大我が主演を務める『お迎え渋谷くん』に決定した。
このドラマは、恋をしたことがない若手売れっ子俳優の渋谷大海(しぶや・たいかい)が、年の離れた妹のお迎えがきっかけで保育士・青田愛花(あおた・あいか)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“うぶキュン”ラブコメディー。
京本は、今作がカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ初出演にして初主演で、主人公・渋谷くんを演じる。そして、渋谷くんの恋のお相手となるヒロイン・愛花を田辺桃子が演じる。
原作は、蜜野まこと氏による同名漫画。累計250万DLを超え、全7巻すべて重版となった人気作のドラマ化となる。カンテレ・フジテレビ系連ドラ初主演の京本大我が、妹に過保護で恋愛経験ゼロのイケメン俳優を熱演!
京本演じる渋谷くんは、今をときめく若手俳優。どんな役も完ぺきにこなし、爽やかな笑顔で世の女性たちをトリコにしているが、普段はジャージに雪駄でオシャレさのかけらもない、ちょっと天然なぼんやり系イケメン。ある時、4歳の妹・音夢(りずむ)がすり傷をして帰ってきたことをきっかけに、親に任せておけないと朝ドラのオファーを断って保育園の送り迎えをするようになるが、そこで出会った担任保育士・愛花に知らず知らずのうちに心ひかれていく。ところが、恋愛に興味がなく “キュン”を知らない渋谷くんは、初めての感情にとまどいまくり…。
人気グループSixTONESのメンバーとして活躍する一方、圧倒的歌唱力と唯一無二の存在感で俳優としても注目されており、ミュージカル『ニュージーズ』『シェルブールの雨傘』や、ドラマ『束の間の一花』(NTV)といった数々の作品で主演を務めてきた京本大我。その進化はとどまるところを知らず、今年6月公開の単独初主演映画『言えない秘密』、8月より上演の主演ミュージカル『モーツァルト!』が発表されているなど、今まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。そんな京本が、このたび満を持してカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ初出演にして初主演。京本演じる、純度100%の恋模様に目が離せない!田辺桃子は髪型イメチェン!?で、保育士役に初挑戦!
京本と初共演の田辺演じる愛花は、保育士として働く、ごくフツーの女子。子どもが好きでがんばり屋の愛花だが、優しくて気を遣いすぎる性格から、人よりも多くの仕事を引き受けてしまい、ちょっとお疲れ気味。彼氏を作っている暇もない。そんなある日、愛花の保育園に、妹のお迎えにやってきた渋谷くんと出会う。妹に過保護な渋谷くんの様子を見て、大クレーマーになるかもと心配する愛花だったが…。
田辺は、ドラマ『癒やしのお隣さんには秘密がある』(NTV)で主演を務めたほか、『リコカツ』(TBS)、『いちばんすきな花』(CX)、映画『ラーゲリより愛を込めて』など、数々の話題作に出演。どんな役にも染まれる幅広い表現力と存在感を放ち、最近では映画『DitO』で「第5回リエティ&サビナ映画祭」最優秀女優賞を受賞した。その確かな演技力で多くの人々を魅了してきた田辺は、今作の役柄に合わせてトレードマークのロングヘアを10cm以上カット。現代社会を生きる女性像を投影したヒロイン・愛花という役をどのように表現していくのか、ぜひ注目いただきたい。これが恋…?イケメン俳優×保育士が織りなす、ピュア度100%のラブコメディー!
保育園の“お迎え”がきっかけとなり恋がはじまるこの物語。恋愛経験ゼロの渋谷くんは、愛花の仕事に懸命に励む姿を見て特別な思いを抱くものの、初めての感情にとまどう。そして、この気持ちはきっと恋なのでは(?)と自覚しはじめてからは、今までどおりに接することができず、挙動不審に。そんな渋谷くんのピュアゆえに思いも行動もから回ってしまう姿は、本作の見どころのひとつとなり、笑って泣けて、ときめくこと必至!一方の愛花は、妹に過保護な渋谷くんを怖い保護者だと思っていたが、実はそうでもなさそうで…!? 渋谷くんに出会い、仕事ばかりで彩りのなかった日常が大きく揺れ動きはじめることに!“保育士×保護者”であり、“芸能人×一般人”という結ばれるはずのない2人が紡ぐ恋の行方は…?
さまざまな葛藤や悩みを抱えながらも、まっすぐに誰かのことを思い、全力で恋に挑んでいく登場人物のピュアな触れ合いや言葉は、きっと誰しもが心を揺さぶられるはず。この春、誰もが幸せをかみしめられるような、ときめきあふれるラブコメが幕を開ける!

あらすじ

鍋パーティーで恋のトライアングル勃発!?愛花(田辺桃子)と大崎(宮近海斗)の距離感に心がザワつく渋谷くん(京本大我)が、意を決した質問で大崎の心に踏み込む!

神田(内藤秀一郎)に忠告されてもなお、自分は愛花(田辺桃子)のことを好きでいようと決めた渋谷くん(京本大我)。しかし、やはり愛花の元カレ・大崎(宮近海斗)の存在が気になり、2人が互いにタメ口で話している様子を見た渋谷くんは、その親密さに得体の知れないモヤモヤを感じる。

話を聞いた響子(長谷川京子)と神田は、そのモヤモヤの正体が嫉妬だと気づかない渋谷くんにあきれる一方で、なぜ大崎が今になって愛花の前に現れたのか疑問を抱く。もしや、愛花に未練があり、同じ保育園に赴任してきたのでは——。響子は、確認のために、みんなで鍋パーティーをしようと提案する。

迎えた鍋パーティー当日、一同が愛花の自宅に集まると、大崎は慣れた手つきで愛花を手伝い、その様子を見た渋谷くんは、早速落ち込んでしまう。すると、見かねた神田が、愛花との再会について大崎に鋭い質問を連発。予想外の事態に焦った愛花は何とか話題を変えようとするが、ふと、自分が大崎との過去を渋谷くんに知られたくないと思っていることに気づく。

しばらくして、買い出しの名目で男3人を家から追い出した響子は、それとなく、愛花に大崎との関係を尋ねる。すると同じ頃、渋谷くんも大崎にとんでもない質問をしていて…!?

ネタバレ・感想・口コミ

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)で確認可能です。

お迎え渋谷くん - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

視聴率

お迎え渋谷くん 第6話の視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)はわかり次第掲載します

  • 第1話:%(世帯%、個人%)
  • 第2話:%(世帯%、個人%)
  • 第3話:%(世帯%、個人%)
  • 第4話:%(世帯%、個人%)
  • 第5話:%(世帯%、個人%)
  • 第6話:%(世帯%、個人%)

制作について

ドラマ「お迎え渋谷くん」の原作は「お迎え渋谷くん」蜜野まこと(集英社マーガレットコミックス刊)です。

created by Rinker
¥3,498 (2024/05/27 12:48:31時点 Amazon調べ-詳細)

脚本を手がけたのは、山岡潤平

主題歌は、SixTONES「音色」(ソニー・ミュージックレーベルズ)。

キャスト、監督、プロデュース 他

  • 渋谷大海…京本大我
  • 青田愛花…田辺桃子
  • 神田隆平…内藤秀一郎
  • 本田圭佑(ぽんちゃん)…中川翼
  • 金丸陽菜…ゆいちゃみ
  • 渋谷遥…乙葉
  • 大崎達也…宮近海斗
  • 品川響子…長谷川京子  他

監督

  • 紙谷楓
  • 菊川誠

プロデュース

<チーフプロデューサー>

  • 萩原崇

<プロデューサー>

  • 三方祐人
  • 島本講太
  • 森安彩
  • 関本純一

制作協力

共同テレビ

制作

カンテレ Storm Labels

 

 

 

以上、火曜23時放送のドラマ「お迎え渋谷くん」第6話(あらすじ&ネタバレ、主題歌、感想、視聴率、キャスト)についてでした!