本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年4月スタートのテレビ東京系 ドラマ24「季節のない街」第4話について、あらすじ&ネタバレ、口コミ・感想、視聴率、キャストなどをまとめています。

無料見逃し配信動画・再放送についてはこちらをご覧ください。

ドラマ「季節のない街」第4話のテレビ放送は「テレビ東京系列」にて4月26日(金) 24:42に放送開始です。

※関西でも同じ日時にテレビ大阪にて放送開始です。

「季節のない街」 第4話のあらすじ、ネタバレ・感想

以下、ドラマ「季節のない街」第4話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

季節のない街はこんなドラマ

ディズニープラスで独占配信中の話題作
仮設住宅の“街”を舞台に個性豊かな住民たちが繰り広げる
最低で最高な青春群像エンターテインメント!

企画・監督・脚本、宮藤官九郎
池松壮亮、仲野太賀、渡辺大知が出演

「季節のない街」が
4月5日(金)から地上波放送スタート!

テレ東では4月5日(金)から、ドラマ25「季節のない街」 (毎週金曜深夜24時42分)を放送することが決定しました。
本作は、現在放送中の「不適切にもほどがある!」でも話題の宮藤官九郎が、20代のころからずっと切望していた企画で、テレ東とディズニーの共同製作でついに実現。昨年8月にディズニープラスで先行配信が始まると、「笑って、泣いて、考えさせられた」「全キャラが愛おしい!」「苦しくなるけど、クスッと笑える。人生のような全10話」「宮藤官九郎の最高傑作」「今、みるべき作品」など、多数の賞賛の声が寄せられ、ドラマレビューサイトFilmarksでも4.2点と高得点をマーク。宮藤自身も「紛れもなく、いちばんやりたかった作品で、これを世に出したら、自分の第二章が始まるような気がしています。」と手ごたえを語っています。

原作は、山本周五郎の小説「季節のない街」。誰もがその日の暮らしに追われる、裕福とはいえない“街”を舞台に弱さや狡さを隠さずに逞しく生きる、個性豊かな住人たちの悲喜を紡いだ物語となっており、1970年に黒澤明監督が「どですかでん」のタイトルで映画化したことでも知られる不朽の名作です。
本作では、この傑作小説をベースに、舞台となる“街”を12年前に起きた“ナニ”の災害を経て建てられた仮設住宅のある“街”へ置き換え、現代の物語として再構築。希望を失い、この“街”にやってきた主人公が“街”の住人たちの姿に希望をみつけ、人生を再生していく青春群像エンターテインメントとなっています!

この群像劇を彩る街の住人に実力派の豪華キャストが集結!
怪しげな男の指示で、街に住む人々の暮らしぶりを報告する仕事を請け負い、猫のトラと一緒に街に潜入する主人公・半助こと田中新助役を演じるのは池松壮亮。街の青年部を率いる、母親の愛情に飢えた承認欲求高めな“親思い”の次男坊・タツヤ役を仲野太賀、街の近所に住む酒屋の息子で、好きな女の子目当てで街に出入りしているオカベ役を演じるのは渡辺⼤知!さらに、オカベが恋している街でいちばん内気なかつ子役を三浦透子、タツヤの母・しのぶ役を坂井真紀、「どですかでん」と叫びながら“見えない電車”を毎日1人で運転する六ちゃん役を濱田岳、六ちゃんの母・くに子役を片桐はいり、六ちゃんのよき理解者であり街を見守るたんばさん役をベンガル
そして、向かいあった仮設住宅に暮らす親友同士である2組の夫婦の、増田益夫役を増子直純(怒髭天)、その妻・光代役を高橋メアリージュン、河口初太郎役を荒川良々、その妻・良江役をMEGUMIが演じます。
他にも、皆川猿時⼜吉直樹前⽥敦⼦塚地武雅藤井隆鶴⾒⾠吾岩松了などなど、豪華キャストが集結し、“全員ワケあり&いわくつき”の個性豊かな住人として登場!ドラマをより一層盛り上げます!企画・監督・脚本を手がけた宮藤官九郎の自信作を豪華キャストとともにお楽しみください!

さらに、第一線で日本の映像界を支えるスタッフが勢揃い!宮藤とともに、監督を務めるのは、「いとみち」などを手がける横浜聡子、「ドライブ・マイ・カー」に監督補として参加した渡辺直樹、そして音楽には「あまちゃん」「いだてん〜東京オリムピック噺〜」など宮藤脚本の作品のほか、「エルピスー希望、あるいは災いー」の音楽も手がけた大友良英、撮影には「ある男」「万引き家族」などの話題作で活躍する近藤龍人、美術には「すばらしき世界」などの数多くの作品に携わる三ツ松けいこ、そして衣装には多くのアーティストのスタイリングを担当し、宮藤作品にも多数関わる伊賀大介が参加しています!

≪イントロダクション≫
“ナニ”と呼ばれる大災害から12年。今なお残る仮設住宅に、生きる希望を失った主人公の半助こと田中新助(池松壮亮)は、街で見たもの、聞いた話を報告するだけで最大一万円がもらえるという仕事を請け負い、猫とともに軽い気持ちでやってきた。この街には18世帯ものワケあり住人が暮らしていたが、月収12万を超えると「即立退き」とあって皆ギリギリの生活を送っていた。そして彼らはみな一癖も二癖もある曲者ばかり…。そんな中、街の青年部を名乗るタツヤ(仲野太賀)と近所のリカーショップで働くオカベ(渡辺大知)は、半助を青年部に迎え入れる。徐々に街に溶け込んでいく半助だったが、やがてその仕事が街に思わぬ展開をもたらすこととなり…。

あらすじ

仮設住宅で向かい合わせに住む益夫(増子直純)と初太郎(荒川良々)。「兄ぃ」「初っつぁん」と呼び合い、毎晩飲み明かしてはそれぞれの妻・光代(高橋メアリージュン)、良江(MEGUMI)が待つ家に帰るのが日課。ある夜、ひょんなことをきっかけに、なぜか二人はお互いの家とパートナーを取り違えてしまう。「W不倫?」と疑われるものの、当人たちは不思議と屈託もなく暮らしている。
さらに、かつて街に慰問に来ていた元アイドル・みさお(前田敦子)と、その夫・良太郎(塚地武雅)が育てる5人の子供にも大きな秘密があることがわかってきて…。

ネタバレ・感想

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)で確認可能です。

季節のない街 - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

視聴率

季節のない街 第4話の視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)はわかり次第掲載します。

  • 第1話: %(世帯 %、個人 %)
  • 第2話: %(世帯 %、個人 %)
  • 第3話: %(世帯 %、個人 %)
  • 第4話: %(世帯 %、個人 %)

制作について

ドラマ「季節のない街」の原作は、山本周五郎『季節のない街』

created by Rinker
新潮社
¥1,233 (2024/05/27 10:44:18時点 Amazon調べ-詳細)

企画・監督・脚本を手がけたのは、宮藤官九郎

主題歌は、わかり次第掲載します

キャスト、音楽、プロデュースほか

  • 田中新助…池松壮亮
  • タツヤ…仲野太賀
  • オカベ…渡辺⼤知
  • かつ子…三浦透子
  • しのぶ…坂井真紀
  • 六ちゃん…濱田岳
  • くに子…片桐はいり
  • たんばさん…ベンガル
  • 増田益夫…増子直純
  • 増田光代…高橋メアリージュン
  • 河口初太郎…荒川良々
  • 河口良江…MEGUMI  他

プロデュース

<チーフプロデューサー>
濱谷晃一(テレビ東京)

<プロデューサー>
山本晃久(ウォルト・ディズニー・ジャパン)、長坂まき子(大人計画)、半田健

音楽

大友良英

共同プロデューサー

大越大士

製作著作

テレビ東京

制作プロダクション

オフィスアッシュ

企画協力

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 

 

 

以上、テレビ東京系 金曜深夜放送のドラマ「季節のない街」第4話(あらすじ&ネタバレ、口コミ・感想、視聴率、キャスト等)についてでした!