本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年1月スタートのフジテレビ系 “水10”「婚活1000本ノック」ドラマ第5話について、キャスト、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

無料見逃し配信動画・再放送についてはこちらをご覧ください。

ドラマ「婚活1000本ノック」第5話のテレビ放送は「フジテレビ系列」にて2月14日(水) 22:00に放送開始です。

婚活1000本ノック 第5話のあらすじ・ネタバレ・口コミ・感想

以下、ドラマ「婚活1000本ノック」第5話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

婚活1000本ノックはこんなドラマ

3時のヒロイン・福田麻貴さんがドラマ初主演!
“水曜22時のヒロイン”は婚活モード!
奇想天外な婚活ラブコメドラマが誕生!

『婚活1000本ノック』
<2024年1月スタート 毎週(水) 22時~22時54分>

フジテレビでは、2024年1月クールの水10ドラマ枠(毎週水曜・22時~22時54分)で、福田麻貴さん(3時のヒロイン)主演の婚活ラブコメエンターテインメントドラマ『婚活1000本ノック』を放送することが決定しました。福田さんは、今作でドラマ初主演を飾ることになります。原作はこれまで“女子会”や“婚活”といった女性目線の作品を多く手がけている南綾子さんの同名小説(新潮社刊。新潮文庫より12月25日発売予定)。今冬には、小説の文庫化も決定しています!

幽霊と共に婚活!?奇想天外!ぶっ飛び婚活エンタメドラマ
新型コロナウィルスでの自粛期間を経て、コロナをきっかけに“婚活”をする男女が増え始めたと言われている昨今。「合コン」や「婚活パーティー」だけでなく、「婚活アプリ」や「オンラインデート」など出会う方法も時代とともに変化し、ますます婚活市場は活発になっており、世はまさに婚活戦国時代!そんな時代にお送りする本作は、世の人々の“心を揺れ動かすこと間違いなし!”の婚活エンターテインメントドラマ。最新の婚活事情を通して登場人物たちをコミカルに描く今作は、本作の著者である南綾子さんをヒロインとした物語で、生涯のパートナーを求めて日々奮闘中の売れない小説家・南綾子(みなみ・あやこ、33歳/福田さん)。ある日、彼女の前にかつて「クソ男・オブ・ザ・イヤー」の栄冠を与えたクズ男が幽霊となって目の前に出現!そのクズ男は、自らが成仏するために、ヒロインのバディとなって彼女の婚活をサポートすることになります…。幽霊というユニークなファンタジー要素に加え、愉快でおかしくもダメダメな主人公が一生懸命婚活に取り組みながら、ああだこうだと揺れ動く心とあっちへこっちへ行ったり来たりしながら、もん絶する姿は視聴者の共感を誘うこと間違い無し!本気が空回りして、遊び目的の男性に引っかかってしまったり、相手を生理的にどうしても受け付けなかったり、いざトントン拍子で結婚が進みそうになると怖気づいてしまったり…。婚活で出会う男性たちと展開する“恋愛あるある”が1000本ノックのごとくヒロインへと浴びせられ、さまざまな出会いを通して人生における大切な要素を語りかけます。婚活戦国時代に最も笑えて、最も泣けて、そして勇気がもらえる奇想天外な婚活エンターテインメントドラマが、この冬誕生します!

福田麻貴さん(3時のヒロイン)がドラマ初主演!水曜22時のヒロインでは“女優の顔”
主人公・南綾子を演じる福田さんは『女芸人No.1決定戦 THE W 2019』のチャンピオンに輝いた3時のヒロインのリーダー。芸人として、バラエティーのゲスト、司会進行を担うだけにとどまらず、自らのライブやイベントの構成、またアイドルのライブ演出や脚本の提供、さらには作家としての才能も持ち合わせています。最近では、よるドラ『いいね!光源氏くん』第五絵巻(2020年・NHK総合)でドラマデビューを果たし、『危険なビーナス』(2020年・TBS系)で連ドラ初レギュラー出演。『月読くんの禁断お夜食』第5話(2023年・テレビ朝日系)では、ヒロインであるカリスマパーソナルトレーナーの担当客を演じ、『ラストマン-全盲の捜査官-』 第3話(2023年・TBS系)では人気ドラマのプロデューサー役を演じるなど、俳優としての才能も開花させています。今回の情報解禁用の撮り下ろしカットでは、ウェディングドレスを身にまとい、撮影中には女優モードの表情を垣間見せてくれました。ドラマ初主演にして、婚活に奔走するヒロイン役をどのように演じ切るのかご期待ください。

第5話のあらすじ

御曹司との婚活もうまくいかなかった南綾子(福田麻貴)は、婚活に疲れ果てていた。友人の鳥羽(中越典子)とおけけ(橋本マナミ)に相談すると、成婚できなかった場合は登録料が全額返金されるというシステムの結婚相談所・メルヘンカンパニーを紹介される。

相談所にいたのは、睫毛(まつげ)盛り盛りの婚活マイスター・森歌子で、綾子に「森睫毛(もりまつげ)」(アン ミカ)と命名される。彼女はまず自分を愛すること、そして結婚できると信じることが大事だと綾子に訴える。早速、森睫毛から相性の良さそうな5人の男性を厳選してもらい、一気にモチベーションが上がる綾子。

いよいよ面会の日。ドレスアップした綾子は多種多様な5人の男性を紹介される。

1人目はアルピニストの岡崎風馬、通称「ご来光」(吉村界人)。いきなりのイケメンに驚く綾子。2人目は大学教授の重部真一、通称「男爵」(川﨑麻世)。かなり年上だが、ダンディで包容力がありそうだ。3人目は落語家の超福亭三丸、通称「落語家」(今井隆文)。笑いのセンスは疑問だが、顔は許容範囲。4人目はスポーツジム経営の藤木悠斗、通称「日サロ」(ワタリ119)。全開のフェロモンと筋肉に圧倒される綾子。5人目は和菓子職人見習いの石川智也、通称「ヤギオ」(千賀健永)。これといった特徴はないが、爽やかな好青年だ。

綾子は5人全員に好印象を抱く。幽霊の山田クソ男(八木勇征)と龍二(宇梶剛士)が見つめる中、綾子と5人のフリートークが始まる。人生最大のモテキに浮かれる綾子は、果たして誰を選ぶのか…?

第5話のネタバレ・感想・口コミ

視聴者からのドラマの感想は、公式サイト「番組へのメッセージ」にてご確認頂けます。

婚活1000本ノックへのメッセージ - フジテレビ(公式サイト)

 

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)や「Yahoo!テレビ.Gガイド」などで確認可能です。

婚活1000本ノック - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

婚活1000本ノック- みんなの感想 -Yahoo!テレビ.Gガイド(Yahoo!テレビ.Gガイド)

第5話の視聴率

婚活1000本ノック 第5話の視聴率は2.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

  • 第1話:3.6%(世帯3.6%、個人1.9%)
  • 第2話:2.8%(世帯2.8%、個人1.6%)
  • 第3話:3.1%(世帯3.1%、個人1.6%)
  • 第4話:2.9%(世帯2.9%、個人1.5%)
  • 第5話:2.6%(世帯2.6%、個人1.4%)
  • 第6話:3.1%(世帯3.1%、個人1.7%)

制作について

ドラマ「婚活1000本ノック」の原作は、『婚活1000本ノック』南 綾子(新潮文庫刊)。

created by Rinker
¥624 (2024/02/29 16:24:35時点 Amazon調べ-詳細)

脚本を手がけたのは、松本美弥子、山岡潤平、ニシオカ・ト・ニール、藤平久子

主題歌は、水曜日のカンパネラ『幽霊と作家』です

キャスト、プロデュース、演出ほか

  • 南綾子…福田麻貴
  • “幽霊”山田クソ男…八木勇征
  • 九本…関水渚
  • 大池貴司…野村周平
  • 相沢はなえ…白河れい
  • おけけ…橋本マナミ
  • 鳥羽…中越典子    他

プロデュース

羽鳥健一(『貴族探偵』、『ようこそ、わが家へ』他)
矢ノ口真実(The icon)(映画『推しが武道館いってくれたら死ぬ』他)
髙石明彦(The icon)(『恋なんて、本気でやってどうするの?』他)

演出

田中 亮(『コンフィデンスマンJP』シリーズ、『イチケイのカラス』シリーズ他)
西岡和宏(『元彼の遺言状』、『親愛なる僕へ殺意をこめて』他)
吉野 主(『ショジョ恋。』、『DIY!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-』他)

 

 

以上、水曜22時放送のドラマ「婚活1000本ノック」第5話(あらすじ/ネタバレ、口コミ/感想、原作、キャスト、視聴率)についてでした!