本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年7月スタート テレビ朝日系 「科捜研の女season24」のあらすじ、ネタバレ、口コミや感想などをまとめています。

科捜研の女season24はこんなドラマ

7月、【水曜よる9時】
新シーズン始動!

【科捜研の女】

《全レギュラーキャスト集結!》

科学捜査×人間ドラマ

よりわかりやすく、よりエモーショナルに!!

節目の25周年!【原点回帰】

シリーズ史上最高
心揺さぶるミステリーへ!

シリーズ誕生25周年! この夏、【水曜よる9時】枠で新シーズン始動!
1999年のスタート以来、現行連続ドラマ最多シリーズ記録を更新し続けている沢口靖子主演『科捜研の女』――。今年は、シリーズ誕生25周年のアニバーサリーイヤーにあたります。
そんな《科学捜査ミステリーの原点にして最高峰》に君臨する本作の新シーズンが、7月3日(水)にスタートすることが決定! 昨年に引き続き、伝統のレジェンド刑事ドラマ枠《水曜よる9時》に登場、初回は2時間スペシャルでお送りします。

原点に戻って…《科学捜査》の面白さをわかりやすくひも解く!
京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)を中心とした、ひと癖もふた癖もある研究員たちが、法医、物理、化学、文書鑑定などの専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描く、『科捜研の女』。“最新の科学捜査テクニック”と“人間ドラマ”が絡みあうハイクオリティーなミステリーとして厚い支持を集めてきました。
記念すべき節目を迎えた新シーズンのキーワードは――さらなる進化に向けた《原点回帰》。『科捜研の女』の醍醐味は、現場に残されたわずかな手がかりを分析し真実へと近づいていく“科学捜査”ですが、年々高度化してきた科学捜査の手法を今シーズンでは初心にかえって、おなじみの捜査方法についても技術や仕組みをわかりやすく伝え、より科学捜査の面白さを体感できるドラマを目指していきます。

描くのは、心揺さぶる人間ドラマ! マリコの《情熱》も浮き彫りに!
前シーズンでは、マリコと市井の事件関係者の間で生まれる人間ドラマを丁寧に紡ぎ、大好評を博しました。新シーズンでも毎回、老若男女個性豊かなゲストを迎え、事件の背後に潜む悲喜こもごもの人間模様を描写。ミステリーでありながら、よりエモーショナルで胸が熱くなるストーリーを展開していきます。
さらに、新シーズンでは主人公・マリコの科学捜査にかけるひたむきな想いを今まで以上にクローズアップします。科捜研の中軸として、25年にわたり第一線で事件と向き合い続けてきたマリコ。変わりゆく時代の中で、マリコが何を想ってひたむきに職務に邁進し続けるのか…!? ともに事件と向き合う後輩たちや、事件を通して関わる若いゲストたちに、マリコの想いをいまだかつてない鮮やかさで伝え、未来を担う世代へのマリコのパッションの継承をも描きだしていきます。

全レギュラーキャスト集結×新メンバー加入!!最高の布陣で紡ぐ極上ミステリー
新シーズンには、内藤剛志演じる京都府警捜査一課刑事・土門薫をはじめ、物理担当研究員・君嶋直樹(小池徹平)、洛北医大の解剖医・風丘早月(若村麻由美)、化学研究員・宇佐見裕也(風間トオル)、科捜研所長兼文書研究員・日野和正(斉藤暁)、映像データ研究員・涌田亜美(山本ひかる)、土門とコンビを組む若手刑事・蒲原勇樹(石井一彰)、府警本部長・佐伯志信(西田健)、刑事部長・藤倉甚一(金田明夫)ら、『科捜研の女』の世界に欠かせない全レギュラーが集結! これまでの歴史に裏打ちされた安定感抜群のチームワークが、ドラマに大いなる深みをもたらします。
そしてなんと『season24』では、この最高の布陣に《驚きの新レギュラー》が加わる予定! いったいどんなメンバーが加入するのか――今後、新情報を続々と解禁していきますので、ぜひ続報にご注目ください!

沢口靖子、始動に意欲! 今年のマリコは「軽やかさ、やわらかさを意識」!
『season24』の始動にあたり、沢口は「25周年という節目を迎えることができたのは、支えてくださるみなさまのおかげです」と真っ先にファンへの感謝を語った上で、「今シーズンのマリコは従来の凛とした雰囲気に加えて、軽やかさ、やわらかさも意識して毎日の撮影に臨んでいます」と、「人生の半分以上を共に過ごしている分身のような存在」であるマリコからさらなる魅力を引きだしていく決意を告白! 勢ぞろいしたレギュラー陣とも「初日からすぐに意気投合して、昨日までまるでご一緒に撮影していたかのような雰囲気です。先日は久しぶりに京都でみんなで食事をして一致団結しました」と、結束力を高めていることを明かしました。
沢口はまた、「科学をよりわかりやすくお届けすること、そしてストーリーを通して心に響くメッセージを大切にお届けしたい」と、“原点回帰”を目指す新シーズンへの意欲もアピール。「最新の科学捜査と心温まる人間ドラマをどうぞ楽しみにしていてください」と笑顔でよびかけています!

よりわかりやすく、よりエモーショナルに――。新緑輝く初夏の京都という贅沢なロケーションを背景に、科学捜査と人間ドラマが融合する極上のミステリー、『科捜研の女 season24』。
ぜひ7月3日(水)のスタートにご期待ください!

「科捜研の女season24」あらすじ

以下、ドラマ「科捜研の女season24」のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

第1話のあらすじ

榊マリコ(沢口靖子)ら京都府県科捜研に、京都市役所からの人事交流で会計係・加瀬淳平(加藤諒)が派遣されてきた。加瀬は科捜研がどんな鑑定をして、どれほど予算を使うのか興味津々な様子で…。
そんなある夜、京都市内のビジネスホテルで客や従業員、計30人以上が嘔吐、苦悶し次々と倒れる事態が発生、マリコたち科捜研メンバーも応援要請を受けて臨場する。
現場のホテルには天然温泉施設が併設されていたことから、支配人・大月裕子はもちろん、最初に駆けつけた交番巡査・新開颯太(鈴木福)も真っ先に硫化水素中毒を疑ったようだった。だが、消防の高度救助隊隊長・佐藤剛が検知器で調べたところ、原因は硫化水素ではなく、何らかの毒物だとわかる。まもなく病院に搬送された被害者のうち、ホテルスタッフの男性が死亡。もしや何者かが毒物を使って無差別大量殺人を企てたのか――!? 土門薫(内藤剛志)ら捜査一課の刑事たちも捜査に乗りだす。
その後、毒物を気体にしてホテル内に充満させた可能性を考えたマリコは、事件の1週間前にホテルの排気設備を点検した設備配管工・島木陽菜のもとへ。彼女によると現場のホテルは全館一括空調を採用しており、犯人は給排気管を悪用した疑いが濃厚となるが…!?
そんな中、颯太と亡くなった被害者はかつて友人関係にあり、“確執”も抱えていた事実が判明。さらに、事件現場にいた“ある人物”と被害男性の意外な関係も明らかに…。しかも、大規模イベント会場で毒物がばらまかれる恐れがあることが発覚! マリコたちは戦慄の事態を防ぐことはできるのか!? そして京都を揺るがす無差別大量殺傷事件の真実とは――!?

第2話のあらすじ

食品加工会社社員・門脇卓(真丸)の遺体が公園の石段の下で見つかり、榊マリコ(沢口靖子)たち科捜研メンバーは臨場。所持していたはずのスマートフォンが見当たらなかったことから、事件性を疑った捜査一課刑事・土門薫(内藤剛志)たちは捜査を開始する。
事件の夜、門脇は“あかぞら食堂”という飲食店に寄ると言いのこして退社したことが判明、食堂を訪ねたマリコたちは店主の新倉初美(西尾まり)が“もう一度食べたい思い出の料理”を再現するサービスを行っていることを知る。そんな初美の取り組みは、編集者・成瀬若葉(小西桜子)の目に留まり、“思い出料理人”として雑誌に連載されていた。死んだ門脇は昨年、閉店した人気ラーメン店の味をカップ麺として復活させるプロジェクトを手がけており、初美はそのラーメン店の味の再現を頼まれていたという。だが、初美は事件の夜、門脇が店に顔を出したかよく覚えていないと曖昧な証言しか語らない。
その矢先、初美には前科があることが発覚。20年前、言い寄って来た職場の上司を歩道橋の上から突き飛ばし、傷害罪で逮捕された過去があったのだ。しかも、門脇のスーツに付着した油脂の成分が、初美が使っているハンドクリームと一致。初美が20年前と同じく、門脇を突き落とし殺害したのではないかという疑惑が深まって…。

第3話のあらすじ

“城南市”まで証拠品の返却に赴いた榊マリコ(沢口靖子)は、階段を駆け下りようとした女性がよろけて転落する場面に遭遇。驚いて駆け寄った瞬間、マリコは彼女から甘い匂いが漂うのを感じ取ったほか、「ぼろの中に…」とつぶやくのを耳にする。マリコがすぐに救急要請したため彼女は一命をとりとめたが、意識は戻らず、予断を許さない状況が続いていた。
翌日、城南市職員・紅林治彦(山本圭祐)の遺体が廃工場で見つかった。遺体の首には薄いストールが巻かれたままで、そのストールで絞殺されたものと思われた。臨場したマリコは、遺体から、前日に助けた女性と同じ甘い匂いがすることに気づく。
まもなくマリコが助けた女性は城南市長・長峰志郎(尾美としのり)の娘で、市役所の“ファシリティマネジメント部”に勤務する千沙都(山田愛奈)と判明。なんと、紅林の部下だったこともわかる。紅林は市長の娘である彼女を疎んで仕事から外すこともあったらしく、それを聞いた科捜研の会計係・加瀬淳平(加藤諒)は千沙都が紅林を殺害して逃げる途中、階段から落ちたのではと推理する。
しかし、どうしても匂いが気になったマリコは臭気分析を実施! すると、2人は“ある有毒ガス”を浴びた可能性が浮上する。2人はいったいどこで有毒ガスにさらされたというのか!? そして「ぼろの中に」とはどういう意味なのか!? 捜査を進めるマリコに長峰市長が突然、「見せたいものがある」と声をかけてくるが…!?

第4話のあらすじ

.

科捜研の女season24 - テレビ朝日系

第5話のあらすじ

.

科捜研の女season24 - テレビ朝日系

第6話のあらすじ

.

科捜研の女season24 - テレビ朝日系

第7話のあらすじ

.

科捜研の女season24 - テレビ朝日系

第8話のあらすじ

.

科捜研の女season24 - テレビ朝日系

第9話のあらすじ

.

科捜研の女season24 - テレビ朝日系

ネタバレ・口コミ・感想

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)で確認可能です。

科捜研の女season24 - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

ドラマ「科捜研の女season24」の視聴率は?

科捜研の女season24 第1話〜最終回の視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)はわかり次第掲載します。

  • 第1話:7.8%(世帯7.8%、個人4.2%)
  • 第2話:8.1%(世帯8.1%、個人4.3%)

 

以上、テレビ朝日系水曜21時放送のドラマ「科捜研の女season24」のあらすじ・ネタバレなどについてでした!