本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年4月スタートの日本テレビ系土曜ドラマ「街並み照らすヤツら」第7話について、キャスト、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

ドラマ「街並み照らすヤツら」第7話のテレビ放送は「日本テレビ系列」にて6月8日() 22:00に放送開始です。

ドラマ「街並み照らすヤツら」第7話のあらすじ・ネタバレ・口コミ・感想

以下、ドラマ「街並み照らすヤツら」第7話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

街並み照らすヤツらはこんなドラマ

森本慎太郎(SixTONES)GP帯ドラマ単独初主演!

さびれたシャッター商店街で
経営ギリギリ潰れかけのケーキ屋を営む店主が、
大切な店と家族を守るため
とある悪事に手を染めてしまう…

しかし、そこから物語は予期せぬ展開へ!?

仲間のため、街のために巻き起こす、
怒涛のヒューマンエンターテインメント!

あらすじ

逃亡犯・正義VSリアル強盗

警察に追われる正義(森本慎太郎)が逃亡を続けるなか、商店街では“本物”の強盗事件が発生!謎の覆面集団に襲われた荒木(浜野謙太)が重傷を負い、商店会の会長・大村(船越英一郎)も意識不明の重体に…!
「金だけじゃ飽き足らずに、復讐に走りやがった」――刑事の日下部(宇野祥平)は、大村に恨みを持つ正義たちによる“商店街ぐるみ”の犯行だと決めつけ、澤本(吉川愛)は正義の立場がますます危うくなってしまったことに不安を抱く…。さらに、大村の息子・光一(伊藤健太郎)も、「どうせ犯人は商店街のヤツら。警察に突き出してやる」と意気込み、探偵のトミヤマ(森下能幸)に犯人捜しを依頼する。

一方、実家にこもり続ける彩(森川葵)のもとには、シュン(曽田陵介)が押し掛けていた。彩は恐怖に震えながらも、ある決断をして…。
そんな中、正義は強盗事件のウワサを聞きつけ、急いで商店街に戻る。このままじゃ自分たちが濡れ衣を着せられ、偽装強盗もバレてしまう…。居ても立ってもいられない正義は店主たちを緊急招集し、「みんなで、本物の強盗を捕まえましょう」――。

自分の街を守るため…正義が打ち出す作戦とは!?真犯人は一体誰!?正義に思いを寄せる澤本も大暴走を始める!?波乱の第7話!!

ネタバレ・感想・口コミ

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)で確認可能です。

街並み照らすヤツら - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

視聴率

街並み照らすヤツら 第7話の視聴率は2.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

  • 第1話:5.1%(世帯5.1%、個人3.0%)
  • 第2話:3.4%(世帯3.4%、個人2.0%)
  • 第3話:3.0%(世帯3.0%、個人1.6%)
  • 第4話:3.3%(世帯3.3%、個人2.0%)
  • 第5話:2.9%(世帯2.9%、個人1.7%)
  • 第6話:3.0%(世帯3.0%、個人1.7%)
  • 第7話:2.9%(世帯2.9%、個人1.7%)
  • 第8話:4.9%(世帯4.9%、個人2.8%)

制作について

ドラマ「街並み照らすヤツら」の原作はなく、ドラマのための書き下ろしの完全オリジナルストーリーとなっています。

脚本は高田亮、清水匡。

主題歌は、ササノマリイの「窮鼠(読み:きゅうそ)」です

キャスト、音楽、プロデュース、監督ほか

  • 竹野正義(32)…森本慎太郎(SixTONES)
  • 深川莉菜(15)…月島琉衣
  • 荒木太一(35)…浜野謙太
  • 澤本絵梨香(26)…吉川愛
  • シュン(22)…曽田陵介
  • マサキ(21)…萩原護
  • 日下部茂利(45)…宇野祥平
  • 深川龍一(45)…皆川猿時
  • 竹野彩(32)…森川葵
  • 大村一郎(65)…船越英一郎   他

    音楽

    • 大野宏明

    プロデュース

    <チーフプロデューサー>

    • 田中宏史

    <プロデューサー>

    • 藤森真実
    • 榊原真由子
    • 宇田川寧
    • 妙円園洋輝

    監督

    • 前田弘二
    • 鯨岡弘識
    • 中里洋一

    制作協力

    ダブ

    製作著作

    日本テレビ

     

     

    以上、土曜22時放送のドラマ「街並み照らすヤツら」第7話(キャスト、あらすじ&ネタバレ、感想、視聴率、原作、主題歌)についてでした!