本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年4月スタートの日本テレビ系日曜ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第3話について、あらすじ&ネタバレ、口コミ・感想、視聴率、キャスト、などをまとめています。

無料見逃し配信動画・再放送についてはこちらをご覧ください。

ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第3話のテレビ放送は「日本テレビ系列」にて4月21日() 22:30に放送開始です。

ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第3話のあらすじ・ネタバレ・口コミ・感想

以下、ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第3話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

ACMA:GAME アクマゲームはこんなドラマ

日本から世界へ―
日本テレビの大型プロジェクトが始動!
“究極のデスゲーム”を超VFXで実写化!!
全世界必見のサバイバル・エンターテインメント
「ACMA:GAME アクマゲーム」

地位、財産、名誉、そして命・・・
相手から全てを奪うことができる悪魔のゲーム!
欲望にのまれた人間たちの遊戯(ルビ:デスゲーム)が始まる!

99本集めると、この世の全てを手にすることができるといわれる『悪魔の鍵』。
この『悪魔の鍵』には不思議な力が備わっていた。
鍵を挿すと・・・

悪魔がゲームマスターとして執り行う『ゲーム』が始まる。
『ゲーム』は強制参加。敗者は要求を拒否することはできない。

人間の欲望を刺激する悪魔の鍵に翻弄された人間たちと、
命懸けの『アクマゲーム』に挑みながら、
悪魔の鍵』の謎に迫っていく主人公・織田照朝を演じるのは、
日本テレビ系GP帯連続ドラマ初主演の間宮祥太朗

究極の頭脳戦×極限の心理戦×白熱の能力バトル

人間を使った悪魔の遊びが、いま、動き出す。

あらすじ

五印一当

照朝(間宮祥太朗)の前に、父・清司(吉川晃司)を殺した崩心(小澤征悦)の情報を知っている上杉潜夜(竜星涼)が現れるが、潜夜は「ゲームで勝ったら教えてあげる」と挑発して去っていく…。
その頃、思いがけず『悪魔の鍵』を手に入れた宮ノ内グループ会長・宮ノ内(阪田マサノブ)は、崩心の部下・長久手(桐山漣)にそそのかされて『悪魔の鍵』を増やそうと、アクマゲーム未経験のアイドル・式部紫(嵐莉菜)にゲームを挑もうとするが、そこに突如、潜夜が現れ…!

照朝は13年ぶりに父と母の墓参りに訪れる。墓前に母・麗華(遊井亮子)が開発した「モグチョコ」を供えながら、幼い頃、父の会社を継いで「モグチョコ」をたくさん売ると両親に約束したことに想いをはせる照朝。「あの時の約束を果たせなくてごめん」と謝る照朝の元に、悠季(古川琴音)から信じられない知らせが届く!宮ノ内がアクマゲームで潜夜に敗れ、宮ノ内グループの経営権を潜夜に譲渡したというのだ!

一方、会社の資金繰りで奔走していた初(田中樹)に、悠季の開発した「おろち」(cv・花澤香菜)に興味を持ったある投資会社から連絡が来る。この会社から投資を受けられれば、必ず「おろち」を広く世に出せる、と張り切る初。
宮ノ内に会うため本社に向かっていた照朝は、途中でニュースを見て駆け付けた初と合流する。二人で乗り込んだ宮ノ内の会長室、かつてそこは父が働く神聖な場所であった。その会長室にいたのは天才ギャンブラー・潜夜と、アイドルの紫だった。父が大切にしていた会社を弄ばれて黙っていられない照朝は、潜夜に勝負を挑む!「俺とゲームをしろ」――。

照朝が挑戦状を叩き付けると、潜夜は待ってましたと言わんばかりに自らの『悪魔の鍵』を使って悪魔ガド(cv・諏訪部順一)を召喚!ゲームに勝ったら宮ノ内グループを潰す気でいる潜夜に対し、照朝は自分が勝利したら潜夜からギャンブルを奪える権利をガドに要求。すると潜夜は、照朝が負けたら自分の願い事を何でも3つ聞いてもらえる権利を要求する…!
互いの要求が出そろい、照朝VS潜夜のアクマゲームが始まった!ガドが用意したゲームは『五印一当~Five One~』というカードゲームだった。

ネタバレ・感想・口コミ

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)で確認可能です。

ACMA:GAME アクマゲーム - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

視聴率

ACMA:GAME アクマゲーム 第3話の視聴率は3.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

  • 第1話:5.7%(世帯5.7%、個人3.4%)
  • 第2話:3.7%(世帯3.7%、個人2.2%)
  • 第3話:3.7%(世帯3.7%、個人2.1%)
  • 第4話:3.3%(世帯3.3%、個人1.9%)
  • 第5話:3.5%(世帯3.5%、個人2.0%)
  • 第6話:3.5%(世帯3.5%、個人1.9%)
  • 第7話:2.9%(世帯2.9%、個人1.7%)

制作について

ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」に原作はメーブの『ACMA:GAME』(作画:恵 広史)。

主題歌UVERworld『MEMORIES of the End』(ソニー・ミュージックレーベルズ)。

キャスト、音楽、プロデューサー、演出ほか

  • 織田照朝[27]…間宮 祥太朗
  • 斉藤 初 [27]…田中 樹
  • 眞鍋悠季[27]…古川琴音
  • 上杉潜夜[27]…竜星 涼
  • 式部 紫 [18]…嵐 莉菜
  • 毛利 明 [35]…増田昇太(s**t kingz)
  • 伊達俊一郎[31]…福山翔大
  • 浅井 満 [33]…坂口涼太郎
  • 岡本龍肝[60]…橋本じゅん
  • 崩心 祷 [53]…小澤征悦
  • 織田清司…吉川晃司          

音楽

  • 菅野祐悟

脚本

  • いずみ吉紘
  • 谷口純一郎

演出

  • 佐藤東弥
  • 狩山俊輔
  • 松田健斗   ほか

プロデューサー

  • 藤村直人
  • 岩崎広樹
  • 後藤庸介
  • 大庭佑理(AX-ON)
  • 本多繁勝(AX-ON)

チーフプロデューサー

  • 松本京子

VFX

デジタル・フロンティア

    制作協力

    日テレアックスオン

    製作著作

    日本テレビ

     

     

    以上、日曜22時30分放送のドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第3話(あらすじ&ネタバレ、口コミ・感想、主題歌、原作、視聴率、キャスト)についてでした!