本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年7月スタート フジテレビ系 “火ドラ★イレブン”「あの子の子ども」のあらすじ、ネタバレ、口コミや感想などをまとめています。

あの子の子どもはこんなドラマ

桜田ひより×細田佳央太
“高校生の妊娠”を真正面から描いた話題作に挑戦!

2023年度第47回講談社漫画賞を受賞した
新時代の少女漫画をドラマ化!

“未成年の妊娠”と“いのち”に向き合う
“ラブストーリーの一歩先”の物語

カンテレ・フジテレビ系火曜よる11時連続ドラマ枠「火ドラ★イレブン」の新ドラマが、桜田ひより主演の『あの子の子ども』に決定した(初回放送は6月25日)。このドラマは、第47回講談社漫画賞・少女部門(2023年度)を受賞した蒼井まもるの同名少女漫画を原作とし、“高校生の妊娠”をテーマに、妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった高校2年生カップルの姿を描いた作品。カンテレドラマ初主演となる桜田は主人公・川上福(かわかみ・さち)を演じ、その恋人の月島宝(つきしま・たから)を細田佳央太が演じる。桜田と細田は初共演となる。

16歳、高校生。まだ大人じゃない。まだ親じゃない。
そう考えていた“子どものあの子たち”が、予想外の現実を前に、必死に考え、動き、戦って選ぶ未来とは—?

高校2年生の福と、幼なじみの恋人・宝。2人の関係は親も公認で、別々の高校に通いながら穏やかな青春時代を過ごしていた。やがて、自然な流れで2人は、恋人として愛し合い、結ばれる。しかし、ある日、避妊に失敗してしまい、その後、体の異変に気が付き福の妊娠が発覚する。決してなかったことにできない現実に悩み、葛藤する2人。本当に子どもを産んで育てられるのか?——そんな根源的な問いを突き付けられた“まだ子ども”の福と宝は…?

Z世代から絶大な支持を得る、桜田ひよりがカンテレドラマ初主演!
桜田が演じる福は、ごく普通の高校2年生。幼なじみの恋人・宝と過ごしたり、友人たちと遊んだり、楽しみにしているドラマや漫画があったりと、平凡ながら不満はない幸せな日々を送っていた。しかし、妊娠という現実を前に、悩み、葛藤し、もがきながら、自分なりの未来を選んでいくという役どころ。
主演の桜田は、映画『交換ウソ日記』のヒロイン・黒田希美役で今年3月に開催された第47回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した若手実力派俳優。公開中の映画『バジーノイズ』では主演を務め、8月公開予定の映画『ブルーピリオド』への出演も控えている。透明感がありながら豊かな表現力で、見る人の心をつかんで離さない桜田が、本作でどんな新しい一面を見せるのか、ぜひご期待いただきたい。

相手役は桜田と初共演となる若手実力派俳優・細田佳央太!
細田が演じる宝は、福の幼なじみの恋人で、他校に通う高校2年生の陸上部員。駅伝の強豪大学に進学することを目標に、日々、部活に励んでいる。女手一つで自分を育ててくれ、部活の費用も出してくれている母親に心から感謝している。学校や部活で良い成績を出すことで母親が喜んでくれることを自身もうれしく感じており、いつからか、どう答えたら相手が喜ぶかを考えてしまう性格に真面目で優しく、福のことを心から大切にしているという役どころだ。
細田は、昨年放送された『どうする家康』(NHK)や現在放送中の『95』(TX系)への出演の他、7月から配信される『七夕の国』(Disney+)で主演を務めるなど、目覚ましい活躍を見せている若手実力派。また、ドラマだけではなく『ラヴィット!』(TBS)、『ZIP!』(NTV)などに出演し、マルチな活躍を見せている。同世代の桜田と初共演となる本作で、フレッシュなカップリングに注目が集まる。

原作は第47回講談社漫画賞・少女部門を受賞した話題作!
原作は、蒼井まもる氏による同名漫画。「別冊フレンド」にて連載中で、2023年に第47回講談社漫画賞・少女部門を受賞し、アメリカの漫画賞2024年アイズナー賞[ティーン向けベスト出版]に最終ノミネートした作品。恋愛の先にある10代の妊娠を描く作品として注目を集め、コミックは現在8巻まで発売されている。
また、脚本は『舟を編む~私、辞書作ります~』『しずかちゃんとパパ』(NHK)、『ウソ婚』(カンテレ)などを手掛けた蛭田直美が、音楽は『ひきこもり先生』(NHK)などを手掛けたharuka nakamuraが、監督は『たそがれ優作』(BSテレ東)『往生際の意味を知れ!』(MBS系)などを演出したアベラヒデノブがチーフを務める。

「あの子の子ども」あらすじ

以下、ドラマ「あの子の子ども」のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

第1話のあらすじ

.

あの子の子ども - フジテレビ

第2話のあらすじ

.

あの子の子ども - フジテレビ

第3話のあらすじ

.

あの子の子ども - フジテレビ

第4話のあらすじ

.

あの子の子ども - フジテレビ

第5話のあらすじ

.

あの子の子ども - フジテレビ

第6話のあらすじ

.

あの子の子ども - フジテレビ

第7話のあらすじ

.

あの子の子ども - フジテレビ

第8話のあらすじ

.

あの子の子ども - フジテレビ

第9話のあらすじ

.

あの子の子ども - フジテレビ

第10話のあらすじ

.

あの子の子ども - フジテレビ

第11話のあらすじ

.

あの子の子ども - フジテレビ

第12話のあらすじ

.

あの子の子ども - フジテレビ

ネタバレ・口コミ・感想

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)で確認可能です。

あの子の子ども - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

ドラマ「あの子の子ども」の視聴率は?

あの子の子ども 第1話〜最終回の視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)はわかり次第掲載します。

 

 

以上、フジテレビ火曜23時放送のドラマ「あの子の子ども」のあらすじ・ネタバレなどについてでした!