ノベンティ・オープン(ハレ)の賞金はいくら?|2021年大会の総額、優勝賞金、日本円内訳と賞金額推移【錦織圭】

ノベンティ・オープン(Noventi Open / Halle Open)の賞金について、2021年の大会総額、優勝賞金、各ラウンドでの日本円内訳と過去の賞金額推移、錦織圭の獲得賞金をまとめています。

ATP500のノベンティ・オープンは、2020年中止となったため2021年大会が2年ぶりの開催ですが、新型コロナウイルスの影響により無観客試合なので賞金額が減額となっています。

 2021年賞金は1ユーロ=約133円で為替計算しています。
 試合日程や放送など大会情報は「ノベンティ・オープン」、最新ドロー情報は「ノベンティ・オープン ドロー」記事ご覧ください。

ノベンティ・オープン2021の賞金総額

ノベンティ・オープン2021の賞金総額は131万8605ユーロ(約1億7540万円)

前回大会の賞金総額が208万1830ユーロだったので、76万3225ユーロの減額です(約1億円の減少)。

パンデミック「COVID-19」感染拡大の影響は大きく、収入源である観客動員ができないため減額措置は避けられません。

ノベンティ・オープン2021の優勝賞金

ノベンティ・オープン2021のシングルス、ダブルスそれぞれの優勝賞金は次の通り。

2021年の優勝賞金
シングルス:11万3785ユーロ(1513万3405円)
ダブルス:4万200ユーロ(534万6600円)
(参考)2019年の優勝賞金
シングルス:42万9955ユーロ(5245万4510円)
ダブルス:13万5090ユーロ(1648万980円)
※日本円は当時の為替1ユーロ=約122年で計算

ダブルスは賞金額をペアで分けるので、選手一人当たりが獲得する優勝賞金は半減(約270万円)になります。

ノベンティ・オープン2021 各ラウンドの獲得賞金

ノベンティ・オープン2021の1回戦敗退〜優勝までの各ラウンドの獲得賞金一覧です(€=ユーロ、2019年の日本円は当時の為替ルート・1ユーロ=122円で計算)。

シングルス

ラウンド 2021年 2019年
優勝 €113,785
(1513万3405円)
€429,955
(5245万4510円)
準優勝 €84,075
(1118万1975円)
€215,940
(2634万4680円)
準決勝
(ベスト4)
€59,860
(796万1380円)
€108,965
(1329万3730円)
準々決勝
(ベスト8)
€40,765
(542万1745円)
€57,260
(698万5720円)
2回戦 €25,480
(338万8840円)
€28,620
(349万1640円)
1回戦 €14,650
(194万8450円)
€15,830
(193万1260円)
予選2回戦 €6,750
(89万7750円)
€6,090
(74万2980円)
予選1回戦 €3,565
(47万4145円)
€3,045
(37万1490円)

ダブルス

ラウンド 2021年 2019年
優勝 €40,200
(534万6600円)
€135,090
(1648万980円)
準優勝 €30,240
(402万1920円)
€66,130
(806万7860円)
準決勝
(ベスト4)
€21,760
(288万2110円)
€33,170
(404万6740円)
準々決勝
(ベスト8)
€14,340
(190万7220円)
€17,020
(207万6440円)
2回戦 €9,020
(119万9660円)
-
1回戦 €5,000
(66万5000円)
€8,790
(107万2380円)

ウィンブルドン前哨戦で、ATP500のカテゴリーに属するノベンティ・オープンでは、1回戦敗退でも200万円近い賞金が獲得できます。

他のテニス大会と同様に、アーリーラウンドで敗退する選手(ランキング下位選手)への待遇を手厚くするために、上位進出者の賞金を減らしています。

逆に、2回戦までの賞金はほぼ横ばいで、予選で大会を去る選手への賞金は前回大会よりも増加しています。

ノベンティ・オープン 賞金総額の推移

ノベンティ・オープンの賞金総額推移は以下の通り(€=ユーロ)。

賞金総額 増加率
2021 €1,318,605 -36.66%
2020 中止
2019 €2,081,830 5.00%
2018 €1,983,595 8.00%
2017 €1,836,660 8.00%
2016 €1,700,610 8.00%
2015 €1,574,640 121.50%
2014 €711,010 4.00%
2013 €683,665 3.00%
2012 €663,750 0.00%
2011 €663,750 0.00%
2010 €663,750 0.00%
2009 €663,750 -4.10%
2008 €692,000 -10.70%
2007 €775,000 0.00%
2006 €775,000 0.00%
2005 €775,000 1.00%
2004 €767,000 -1.00%
2003 €775,000 5.30%
2002 €736,000 -24.50%
2001 €975,000 0.00%
2000 €975,000

2000年以降、これまでにも前年比減額がたびたびあったノベンティ・オープンの賞金。

しかし、2019年→2021年の賞金額の減少幅は過去最大で、36%もの大幅カットとなっています。

ATPツアー賞金が史上初めて総額1億ドル(当時為替で約118億円)を超えた2015年には、ハレがATP250からATP500に格上げされた影響もあって大会賞金総額100万ユーロの大台に突入。

現在も総額100万ユーロ以上の賞金が確保されています。

ノベンティ・オープン シングルス優勝賞金の推移

2012年以降の、ノベンティ・オープン・シングルスの優勝賞金額推移は以下の通り。

日本円の金額は当時の為替での計算結果で、増加率はユーロ基準です(€=ユーロ)。

シングルス優勝賞金 増加率
2021 €113,785
(約1510万円)
-75.50%
2020 中止
2019 €429,955
(約5250万円)
0.60%
2018 €427,590
(約5430万円)
8.10%
2017 €395,690
(約4870万円)
2.30%
2016 €386,925
(約4560万円)
1.40%
2015 €381,760
(約5270万円)
196.30%
2014 €128,860
(約1780万円)
4.40%
2013 €123,400
(約1570万円)
3.00%
2012 €119,800
(約1200万円)
4.40%

過去10年間の日本円での最高額は2018年の約5430万円です。

錦織圭の獲得賞金|ハレ テニス

錦織圭がハレ(ゲリー・ウェバー・オープン、ノベンティ・オープン)で獲得した賞金はこちら(日本円は当時の為替ルートで計算)。

成績 獲得賞金
2018 2回戦 €27,860
(約360万円)
2017 2回戦(途中棄権) €25,780
(約320万円)
2016 2回戦 試合前棄権 €22,860
(約270万円)
2015 準決勝(途中棄権) €81,530
(約1130万円)
2014 準決勝 €36,765
(約490万円)
2013 2回戦 €11,820
(約150万円)

各年獲得の賞金合計額は20万6615ユーロ、ATP公式での大会合計獲得賞金は24万4493ユーロとなっているため、差額の37878ユーロがトーナメントフィー(出場料)だと思われます。

錦織圭はハレだけでも通算2000万円以上もの賞金を獲得しています。

 

以上、テニスのグランドスラム「ノベンティ・オープン」の賞金まとめでした!

Twitterのフォローもお願いします!