本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年4月スタートのテレビ朝日系 日曜放送の「ミス・ターゲット」第5話について、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

無料見逃し配信動画・再放送についてはこちらをご覧ください。

ドラマ「ミス・ターゲット」の第5話は2024年5月19日() 22:00に放送開始予定です。

「ミス・ターゲット」第5話のあらすじ・ネタバレ・感想

以下、ドラマ「ミス・ターゲット」第5話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

ミス・ターゲットはこんなドラマ

松本まりか
全国ネット地上波連ドラ初主演!
狙った的を逃さない
恋愛スペシャリスト役

ABCテレビが全国ネットで毎週日曜よる10時に送る、4月クールの新ドラマが『ミス・ターゲット』に決定!松本まりかを主演に迎え、さまざまな男を手玉に取ってきた百戦錬磨の女性結婚詐欺師が、本気の婚活に乗り出すエンタメラブストーリーを、日本アカデミー賞の優秀脚本賞を受賞した政池洋佑のオリジナル脚本でお届けします。

本作で松本が演じる朝倉すみれ(35)は、その美貌と巧みなテクニックで数々の男を手玉に取ってきた結婚詐欺師。悪事で荒稼ぎする男たちにターゲットを絞り、騙される側にもやましいことがあるため捜査の手が及ばないことから、狙った「的」を決して逃さない“ミス・ターゲット”として暗躍するダークヒロインです。

そんな彼女が突然、結婚詐欺から足を洗って本気の婚活を始めると宣言!これまでのスキルを武器に、お金持ちの男性と出会うべく意気揚々と婚活市場に乗り込みます。男の基準はズバリ“金”、信じられるのは福沢諭吉という、詐欺師としての価値観の染み付いた彼女が、本気の婚活の末にたどり着く運命の相手とは…?

実は、若くして詐欺師の才能を開花させたすみれには、普通の恋愛経験がゼロ!そんな彼女が、これまでの打算的な疑似恋愛と本気の恋との違いに直面しながらも奮闘していく姿をチャーミングに描きます。

裏社会から表社会へ、騙して奪う偽物の恋から本気で落ちてしまう恋へ、一人の女性がたどる変化の大きい役どころに松本が挑みます。繊細かつ大胆に描き出される、魅力的なすみれ像にぜひご注目ください。

あらすじ

村松宗春(上杉柊平)と稲垣由衣(田中真琴)の幸せを願い、『和月堂』を後にした朝倉すみれ(松本まりか)だが、その目からはとめどなく涙がこぼれ落ちる。玉木萌(鈴木愛理)や馬淵弥生(筒井真理子)の前では、次なる婚活への意欲を口にし、懸命に取り繕うすみれ。しかし、宗春に未練があるのは、弥生の目には明らかで…。
家に帰っても、玄関にはヨモギ摘みデートで宗春が用意してくれた長靴、机の上には和菓子を包む練習のために持ち帰っていた包装紙があり、すみれの胸には嫌でも宗春との色々な思い出が蘇ってくる。そんな自分に苛立ちを感じつつも、結局すみれは長靴も包装紙も放置できず、翌日、返却のため『和月堂』を訪ねることに。すると、そこには茶野竜(後藤剛範)を引き連れた、闇金業者の轟武蔵(八嶋智人)の姿があった。お人好しの宗春は、友人の借金の連帯保証人になっており、その友人が失踪していたのだ。轟は宗春に2000万円の返済を迫る!
一方、ミス・ターゲットを追う刑事の竜太郎(沢村一樹)は、すみれの最初のターゲットである黒崎達夫(小木茂光)と15年ぶりに接触。奈々の正体に迫ろうとする…。

ネタバレ・感想

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)確認可能です。

ミス・ターゲット - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

視聴率

ミス・ターゲット 第5話の視聴率は3.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

  • 第1話:3.6%(世帯3.6%、個人%)
  • 第2話:3.8%(世帯3.8%、個人2.0%)
  • 第3話:4.0%(世帯4.0%、個人2.2%)
  • 第4話:4.0%(世帯4.0%、個人2.0%)
  • 第5話:3.7%(世帯3.7%、個人1.9%)
  • 第6話:3.3%(世帯3.3%、個人1.7%)

制作について

ドラマ「ミス・ターゲット」の原作はなく、ドラマのために書き下ろされた完全オリジナルストーリーです。

脚本を手がけたのは、政池洋佑

主題歌は、 家入レオ『ワルツ』 です。

キャスト、音楽、演出ほか

  • 朝倉すみれ…松本まりか
  • 村松宗春…上杉柊平
  • 玉木萌…鈴木愛理
  • 稲垣謙…川西賢志郎
  • 轟武蔵…八嶋智人
  • 馬淵弥生…筒井真理子
  • 村松竜太郎…沢村一樹   ほか

音楽

富貴晴美

演出

植田尚
日暮謙
近藤幸子

プロデューサー

山崎宏太 南雄大
山本喜彦 神通勉 小路美智子(MMJ)

ロゴ・イラスト

木村耕太郎

ビジュアル

寺内暁

制作協力

MMJ

制作著作

ABCテレビ

 

 

以上、テレビ朝日系 日曜22時放送のドラマ「ミス・ターゲット」第5話(あらすじ&ネタバレ、視聴率、キャスト)についてでした!