本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年7月スタートのTBS系 金曜ドラマ「笑うマトリョーシカ」について、初回・最終回放送日、全何話かなどの情報をまとめています。

 

このドラマはTBS連続ドラマへの出演が8年ぶりの水川あさみさんが主演、そして慶応大卒のインテリアイドルとしてご活躍され、ニュースキャスター経験もあり、幾度となく政界挑戦を取りざたされた政界挑戦を取りざたされた櫻井翔さんが“カリスマ政治家”を演じることが決定しています

共演者には玉山鉄二さんも決定しており、謎を追う新聞記者役を演じる水川あさみさんと、インテリアイドルとしてご活躍され、ハマり役であろう政治家役を演じられる櫻井翔さんとどのような展開が繰り広げられるのかが楽しみです。

笑うマトリョーシカ 第1話はいつから?放送開始日・時間

第1話放送日はわかり次第掲載します。

参考までに、過去3年間のTBS系 金曜22時ドラマの放送開始日をご紹介すると...

  • 2021年7月期「家族募集します」⇒7月9日スタート
  • 2022年7月期「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」⇒7月8日スタート
  • 2023年7月期「トリリオンゲーム」⇒7月14日スタート

このようになっており、金曜ドラマ7月期は7月前半スタートの可能性が高いと考えられるので、2024年7月5日、または7月12日スタートと予想します。

全何話でいつまで?最終回はいつ?

最終回放送日はわかり次第掲載しますが、過去のTBS系 金曜ドラマの放送回数を確認すると全10話と予想されます。

  • 2022年7月期「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」⇒全10話
  • 2022年10月期「クロサギ」⇒全10話
  • 2023年1月期「100万回言えばよかった」⇒全10話
  • 2023年4月期「ペンディングトレイン」⇒全10話
  • 2023年7月期「トリリオンゲーム」⇒全10話
  • 2023年10月期「フェルマーの料理」⇒全10話
  • 2024年1月期「不適切にもほどがある!」⇒全10話

全10話の場合、「笑うマトリョーシカ」の最終回は、2024年9月6日、または9月13日に放送される見込みです。

 

櫻井翔主演TBS系ドラマについて

「笑うマトリョーシカ」の原作は、早見 和真「笑うマトリョーシカ」(文藝春秋)※6月5日 文庫本発売予定

created by Rinker
¥1,700 (2024/05/26 10:40:46時点 Amazon調べ-詳細)

脚本家は以下の2名。
いずみ吉紘(『ACMA:GAME アクマゲーム』『ROOKIES』『南極大陸』ほか)
神田 優
(『うちの弁護士は手がかかる』『競争の番人』『君と世界が終わる日に』ほか)。

ドラマ主題歌は、わかり次第掲載します

キャスト、プロデュース、演出ほか

  • 道上香苗…水川あさみ
  • 鈴木俊哉…玉山鉄二
  • 山中尊志…丸山智己
  • 青山直樹…曽田陵介
  • 謎の女…高岡早紀
  • 清家一郎…櫻井翔    

プロデューサー

橋本芙美(『夕暮れに、手をつなぐ』『プロミス・シンデレラ』『危険なビーナス』ほか)

演出

岩田和行(『あたりのキッチン!』『黒鳥の湖』ほか)

編成

杉田彩佳

製作

共同テレビ
TBS

 

 

以上、2024年夏ドラマ 「笑うマトリョーシカ」についてでした!