本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年4月スタートの日本テレビ系日曜ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第6話について、あらすじ&ネタバレ、口コミ・感想、視聴率、キャストなどをまとめています。

ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第6話のテレビ放送は「日本テレビ系列」にて5月12日() 22:30に放送開始です。

ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第6話のあらすじ・ネタバレ・口コミ・感想

以下、ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第6話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

ACMA:GAME アクマゲームはこんなドラマ

日本から世界へ―
日本テレビの大型プロジェクトが始動!
“究極のデスゲーム”を超VFXで実写化!!
全世界必見のサバイバル・エンターテインメント
「ACMA:GAME アクマゲーム」

地位、財産、名誉、そして命・・・
相手から全てを奪うことができる悪魔のゲーム!
欲望にのまれた人間たちの遊戯(ルビ:デスゲーム)が始まる!

99本集めると、この世の全てを手にすることができるといわれる『悪魔の鍵』。
この『悪魔の鍵』には不思議な力が備わっていた。
鍵を挿すと・・・

悪魔がゲームマスターとして執り行う『ゲーム』が始まる。
『ゲーム』は強制参加。敗者は要求を拒否することはできない。

人間の欲望を刺激する悪魔の鍵に翻弄された人間たちと、
命懸けの『アクマゲーム』に挑みながら、
悪魔の鍵』の謎に迫っていく主人公・織田照朝を演じるのは、
日本テレビ系GP帯連続ドラマ初主演の間宮祥太朗

究極の頭脳戦×極限の心理戦×白熱の能力バトル

人間を使った悪魔の遊びが、いま、動き出す。

あらすじ

金の銃と銀の銃

アクマゲームトーナメント1回戦第2試合。潜夜(竜星涼)の対戦相手として会場に現れたのは、なんと悠季(古川琴音)だった!驚きを隠せない照朝(間宮祥太朗)と初(田中樹)の前で、「来るしかなかった…」と沈痛な面持ちの悠季。母・悠理子(阿南敦子)と弟・一馬(三浦綺羅)をグングニルに人質にとられ、アクマゲームへの出場を強要されたというのだ。しかも、ゲームに負けたら母と弟の命はないと脅されて…。

憤る照朝の横で、初は「ゲームに勝つしかない」と冷たく目を背け、悠季と目を合わせることなく去っていく。そんな初の背中を、信じられないという目で見送るしかない照朝と悠季。
初は一人で崩心(小澤征悦)の元を訪ね、「照朝に勝つためにもグングニルの目的を教えて欲しい」と願い出る。そんな初を愉快そうに見る崩心。

潜夜は「わざと負ける気はない」と真剣勝負をする構えだ。絶対に負けられない悠季は、照朝が教えてくれた“アクマゲーム必勝法”を武器に、潜夜に真っ向勝負を挑む…!
大切な家族を守るため、たった一人で天才ギャンブラーに立ち向かう悠季は、照朝のアドバイス通り、自分の鍵を使って悪魔を召喚する。現れたのは、見たこともない異形の悪魔・エルヴァ(cv・中村悠一)だった!
一方もう一つの会場では、天才棋士・毛利明(増田昇太)とカリスマYouTuber浅井満(坂口涼太郎)がコルジァ(cv・坂本真綾)を召喚していた。

潜夜からこの島の森の中に『電波塔』がある情報を得た照朝は、悠季の家族を救うため、グングニルの自爆型ドローンが飛び交う危険な森の中を突き進んでいた。
電波塔に行けば外部と連絡が取れるかもしれない…。そんな照朝を追って来た紫(嵐莉菜)だったが、二人ともドローンに見つかり追われてしまう。
逃げる途中で足を負傷した紫を背負い、何とか電波塔にたどり着く照朝だったが、そこにはグングニルが仕掛けた“罠”が待ち受けていた!!

ネタバレ・感想・口コミ

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)で確認可能です。

ACMA:GAME アクマゲーム - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

視聴率

ACMA:GAME アクマゲーム 第6話の視聴率は3.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

  • 第1話:5.7%(世帯5.7%、個人3.4%)
  • 第2話:3.7%(世帯3.7%、個人2.2%)
  • 第3話:3.7%(世帯3.7%、個人2.1%)
  • 第4話:3.3%(世帯3.3%、個人1.9%)
  • 第5話:3.5%(世帯3.5%、個人2.0%)
  • 第6話:3.5%(世帯3.5%、個人1.9%)
  • 第7話:2.9%(世帯2.9%、個人1.7%)
  • 第8話:3.2%(世帯3.2%、個人1.9%)

制作について

ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」に原作はメーブの『ACMA:GAME』(作画:恵 広史)。

主題歌UVERworld『MEMORIES of the End』(ソニー・ミュージックレーベルズ)。

キャスト、音楽、プロデューサー、演出ほか

  • 織田照朝[27]…間宮 祥太朗
  • 斉藤 初 [27]…田中 樹
  • 眞鍋悠季[27]…古川琴音
  • 上杉潜夜[27]…竜星 涼
  • 式部 紫 [18]…嵐 莉菜
  • 毛利 明 [35]…増田昇太(s**t kingz)
  • 伊達俊一郎[31]…福山翔大
  • 浅井 満 [33]…坂口涼太郎
  • 岡本龍肝[60]…橋本じゅん
  • 崩心 祷 [53]…小澤征悦
  • 織田清司…吉川晃司          

音楽

  • 菅野祐悟

脚本

  • いずみ吉紘
  • 谷口純一郎

演出

  • 佐藤東弥
  • 狩山俊輔
  • 松田健斗   ほか

プロデューサー

  • 藤村直人
  • 岩崎広樹
  • 後藤庸介
  • 大庭佑理(AX-ON)
  • 本多繁勝(AX-ON)

チーフプロデューサー

  • 松本京子

VFX

デジタル・フロンティア

    制作協力

    日テレアックスオン

    製作著作

    日本テレビ

     

     

    以上、日曜22時30分放送のドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第6話(あらすじ&ネタバレ、口コミ・感想、主題歌、原作、視聴率、キャスト)についてでした!