本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年4月スタートの日本テレビ系日曜ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第2話について、キャスト、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

無料見逃し配信動画・再放送についてはこちらをご覧ください。

ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第2話のテレビ放送は「日本テレビ系列」にて4月14日() 22:30に放送開始です。

ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第2話のあらすじ・ネタバレ・口コミ・感想

以下、ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第2話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

ACMA:GAME アクマゲームはこんなドラマ

日本から世界へ―
日本テレビの大型プロジェクトが始動!
“究極のデスゲーム”を超VFXで実写化!!
全世界必見のサバイバル・エンターテインメント
「ACMA:GAME アクマゲーム」

地位、財産、名誉、そして命・・・
相手から全てを奪うことができる悪魔のゲーム!
欲望にのまれた人間たちの遊戯(ルビ:デスゲーム)が始まる!

99本集めると、この世の全てを手にすることができるといわれる『悪魔の鍵』。
この『悪魔の鍵』には不思議な力が備わっていた。
鍵を挿すと・・・

悪魔がゲームマスターとして執り行う『ゲーム』が始まる。
『ゲーム』は強制参加。敗者は要求を拒否することはできない。

人間の欲望を刺激する悪魔の鍵に翻弄された人間たちと、
命懸けの『アクマゲーム』に挑みながら、
悪魔の鍵』の謎に迫っていく主人公・織田照朝を演じるのは、
日本テレビ系GP帯連続ドラマ初主演の間宮祥太朗

究極の頭脳戦×極限の心理戦×白熱の能力バトル

人間を使った悪魔の遊びが、いま、動き出す。

あらすじ

アクマゲームに負けた丸子(須賀健太)の命が賭けの清算として奪われたことにショックを受ける照朝(間宮祥太朗)だったが、『悪魔の鍵』を持つことは危険だと忠告する龍肝(橋本じゅん)に、父・清司(吉川晃司)を殺した男(小澤征悦)に近づくためにゲームに挑み鍵を集めると断言する。
大切な友人である初(田中樹)と悠季(古川琴音)をこれ以上危険に巻き込みたくない照朝は、2人にもう関わるなと言って遠ざけようとするが、そんな照朝に苛立つ初は、ついキツイ言葉をぶつけてしまう。

一方、とある格闘技の試合で圧勝する総合格闘家・兵頭猛(栄信)。控え室でひとり、手の中の『悪魔の鍵』を見つめる。なかなか勝てなかった兵頭は『悪魔の鍵』と出会って以来連戦連勝で、金と権力を手に入れたのだ。
そんな兵頭は試合後に祝杯を上げに行ったキャバクラで、目の前に現れた上杉潜夜(竜星涼)から、織田照朝の持つ鍵を奪えばもっと望むものが手に入ると唆される。

喧嘩をした照朝と初を仲直りさせたい悠季は、中2の時に3人で埋めたビデオレターを掘り起こしに行こうと照朝を誘うが、あっけなく断られる。初にも照朝を誘ってと頼んでみるが、会社への融資を集めるために奔走する初はそれどころではなかった。
仕方なく1人で中学校を訪れた悠季は、校門の前に佇む照朝を見つけ、強引に中へと引っ張って行く。2人で校庭の隅を掘り起こすと、ブリキの箱が見つかり、中から1枚のDVDが出てくる。

教室でビデオレターを見ようとセッティングをしていた照朝が物音のする方を振り返ると、悠季にナイフを突き付けた兵頭が現れる。胸に悪魔の鍵をぶら下げた兵頭は、「お前の鍵をよこせ!」と照朝に迫る。そこにやって来た初が、兵頭に飛びかかり悠季を助けるが、代わりに人質に取られてしまう。
照朝と悠季に逃げろと言う初。もう大切な人を失いたくない照朝は、自分の『悪魔の鍵』を床に突き挿し、「出てこい、悪魔!」と叫ぶ。巻き起こる竜巻の中からガドが現れ、アクマゲームの第2ラウンドが始まるのだった!!

ネタバレ・感想・口コミ

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)で確認可能です。

ACMA:GAME アクマゲーム - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

視聴率

ACMA:GAME アクマゲーム 第2話の視聴率は3.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

  • 第1話:5.7%(世帯5.7%、個人3.4%)
  • 第2話:3.7%(世帯3.7%、個人2.2%)
  • 第3話:3.7%(世帯3.7%、個人2.1%)
  • 第4話:3.3%(世帯3.3%、個人1.9%)
  • 第5話:3.5%(世帯3.5%、個人2.0%)
  • 第6話:3.5%(世帯3.5%、個人1.9%)
  • 第7話:2.9%(世帯2.9%、個人1.7%)

制作について

ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」に原作はメーブの『ACMA:GAME』(作画:恵 広史)。

主題歌UVERworld『MEMORIES of the End』(ソニー・ミュージックレーベルズ)。

キャスト、音楽、プロデューサー、演出ほか

  • 織田照朝[27]…間宮 祥太朗
  • 斉藤 初 [27]…田中 樹
  • 眞鍋悠季[27]…古川琴音
  • 上杉潜夜[27]…竜星 涼
  • 式部 紫 [18]…嵐 莉菜
  • 毛利 明 [35]…増田昇太(s**t kingz)
  • 伊達俊一郎[31]…福山翔大
  • 浅井 満 [33]…坂口涼太郎
  • 岡本龍肝[60]…橋本じゅん
  • 崩心 祷 [53]…小澤征悦
  • 織田清司…吉川晃司          

音楽

  • 菅野祐悟

脚本

  • いずみ吉紘
  • 谷口純一郎

演出

  • 佐藤東弥
  • 狩山俊輔
  • 松田健斗   ほか

プロデューサー

  • 藤村直人
  • 岩崎広樹
  • 後藤庸介
  • 大庭佑理(AX-ON)
  • 本多繁勝(AX-ON)

チーフプロデューサー

  • 松本京子

VFX

デジタル・フロンティア

    制作協力

    日テレアックスオン

    製作著作

    日本テレビ

     

     

    以上、日曜22時30分放送のドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」第2話(キャスト、あらすじ&ネタバレ、口コミ・感想、主題歌、原作、視聴率)についてでした!