【どうする家康】第3話の無料見逃し配信動画・テレビ再放送、あらすじ&ネタバレ、インスタ、視聴率|NHK大河ドラマ2023 松本潤主演

2023年1月スタートのNHK総合大河ドラマ「どうする家康」第3話について、開始時刻、無料見逃し配信、テレビ再放送予定の視聴方法と、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

どうする家康 第3話の地上波テレビ放送日程/時間|NHK大河ドラマ2023

大河ドラマ「どうする家康」第3話のテレビ放送は「NHK総合」にて1月22日() 20:00より放送開始予定です。

なお、「NHK BSP」「NHK BS4K」では同日 18:00より放送開始予定となっています。

どうする家康 【三河平定戦】#3

  • 1月22日() 18:00〜18:45(45分)<NHK BSP、NHK BS4K>
  • 1月22日() 20:00〜20:45(45分)<NHK総合>

どうする家康 第3話の再放送|NHK大河ドラマ2023

テレビ再放送は、1/28(土)にNHK総合にて予定されています。

どうする家康(3)三河平定戦

  • 1/28() 13:05〜13:50

 

なお、「リアタイで見られなかった」「録画し損ねた」「後から気になっていて見たい」などの方は、無料視聴も可能な見逃し配信をチェックしてください。

どうする家康 見逃し配信・ネット中継のライブ配信|NHK大河ドラマ2023

地上波テレビ放送と同時配信される「NHK+」では、1週間限定の見逃しも用意されています。

NHKプラス

PCやスマホでいつでもどこでも楽しめるサービスNHK+(エヌエイチケイ・プラス)」にて、総合・Eテレで放送中の番組の同時中継が行われます。

さらに、放送後1週間までの期間限定で見逃し配信もアーカイブに残されます。

 

NHKプラスは放送受信契約のある方は追加費用無しで、1つの放送受信契約に対し、1つID登録ができます。

登録後すぐに視聴可能ですので、是非この機会にご利用ください。

NHK+(公式サイト)

NHK大河ドラマ「どうする家康」 第3話のあらすじ・ネタバレ・感想|大河ドラマ2023

以下、ドラマ「どうする家康」第3話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

どうする家康はこんなドラマ

今、最も期待される脚本家のひとり古沢良太が、新たな視点で、誰もが知る歴史上の有名人 徳川家康の生涯を描く。

ひとりの弱き少年が、乱世を終わらせた 奇跡と希望の物語
国を失い、父を亡くし、母と離れ、心に傷を抱えた孤独な少年・竹千代は、今川家の人質として、ひっそりと生涯を終えると思っていた。しかし──三河武士の熱意に動かされ、弱小国の主あるじとして生きる運命を受け入れ、織田信長、武田信玄という化け物が割拠する、乱世に飛び込んだ

待っていたのは死ぬか生きるか大ピンチ!
計算違いの連続!
我慢の限界!

どうする家康!

後ろ盾もなく、豊かな国土もなく、あるのは個性派ぞろいの家臣団だけ
豊臣秀吉、真田昌幸、石田三成と次々と現れる強者たち

希代のストーリーテラー・古沢良太の手による、ハラハラドキドキ、スピード感あふれる
波乱万丈のエンターテインメント

一週間の始まりにふさわしい、夢と希望にあふれた第62作大河ドラマ

第3話のあらすじ

故郷の岡崎へ戻った松平元康(松本潤)は、打倒・信長(岡田准一)を決意するが、弱小の松平軍はまったく歯が立たない。一方、今川氏真(溝端淳平)は援軍をよこさず、本多忠勝(山田裕貴)らは、織田に寝返るべきだと言い始め、駿府に瀬名(有村架純)を残す元康は、今川を裏切れないと悩む。そんな中、伯父の水野信元(寺島進)が岡崎城にある人を連れてくる。それは16年前に生き別れた元康の母・於大(松嶋菜々子)だった。

第3話のネタバレ・感想

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)や「Yahoo!テレビ.Gガイド」などで確認可能です。

どうする家康 - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

どうする家康- みんなの感想 -Yahoo!テレビ.Gガイド(Yahoo!テレビ.Gガイド)

NHK大河ドラマ「どうする家康」 第3話の視聴率

どうする家康 第3話の視聴率は14.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした

  • 第1話:15.4%(世帯15.4%、個人9.6%)
  • 第2話:15.3%(世帯15.3%、個人9.2%)
  • 第3話:14.8%(世帯14.8%、個人8.8%)
  • 第4話:13.9%(世帯13.9%、個人8.5%)

NHK大河ドラマ「どうする家康」 キャスト・脚本・ヒロイン|大河ドラマ2023

大河ドラマ「どうする家康」に原作はなく、ドラマのための書き下ろしの完全オリジナルストーリーとなっています。

脚本を手がけたのは、古沢良太(『ALWAYS三丁目の夕日』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞受賞、「リーガル・ハイ」「コンフィデンスマンJP」等)。

キャスト、音楽、プロデュース、演出ほか

  • 徳川家康(とくがわいえやす):松本潤
  • 織田信長(おだのぶなが):岡田准一
  • 瀬名/築山殿(せな/つづきやまどの):有村架純
  • 豊臣秀吉(とよとみひでよし):ムロツヨシ
  • 今川義元(いまがわよしもと):野村萬斎(二世)
  • 武田信玄(たけだしんげん):阿部寛
  • 酒井忠次(さかいただつぐ):大森南朋
  • 本多忠勝(ほんだただかつ):山田裕貴
  • 榊原康政(さかきばらやすまさ):杉野遥亮
  • 井伊直政(いいなおまさ):板垣李光人
  • 鳥居元忠(とりいもとただ):音尾琢真
  • 大久保忠世(おおくぼただよ):小手伸也
  • 平岩親吉(ひらいわちかよし):岡部大
  • 鳥居忠吉(とりいただよし):イッセー尾形
  • 於愛の方(おあいのかた):広瀬アリス
  • 服部半蔵/正成(はっとりはんぞう/まさしげ):山田孝之
  • 石川数正(いしかわかずまさ):松重豊
  • 本多正信(ほんだまさのぶ):松山ケンイチ
  • 夏目広次(なつめひろつぐ):甲本雅裕
  • 本多忠真(ほんだただざね):波岡一喜
  • 渡辺守綱(わたなべもりつな):木村昴
  • 登与(とよ):猫背椿
  • 大鼠(おおねずみ):千葉哲也
  • 女大鼠(おんなおおねずみ):松本まりか
  • 徳川信康(とくがわのぶやす):細田佳央太
  • お市(おいち):北川景子
  • 織田信秀(おだのぶひで):藤岡弘、
  • 柴田勝家(しばたかついえ):吉原光夫
  • 山県昌景/飯富昌景(やまがたまさかげ/おぶまさかげ):橋本さとし
  • 水野信元(みずののぶもと):寺島進
  • 久松長家(ひさまつながいえ):リリー・フランキー
  • 松平昌久(まつだいらまさひさ):角田晃広
  • 今川氏真(いまがわうじざね):溝端淳平
  • 糸(いと):志田未来
  • 関口氏純(せきぐちうじずみ):渡部篤郎
  • 巴(ともえ):真矢ミキ
  • たね役:豊嶋花
  • お田鶴(おたづ):関水渚
  • 鵜殿長照(うどのながてる):野間口徹
  • 於大の方(おだいのかた):松嶋菜々子
  • 登譽上人(とうじょうしょうにん):里見浩太朗
  • 明智光秀(あけち・みつひで):酒向芳
  • 佐久間信盛(さくま・のぶもり):立川談春
  • 浅井長政(あざい・ながまさ):大貫勇輔
  • 穴山梅雪/信君(あなやま・ばいせつ/のぶただ):田辺誠一
  • 空誓上人(くうせいしょうにん):市川右團次
  • 千代(ちよ):古川琴音
  • 茶屋四郎次郎(ちゃやしろうじろう):中村勘九郎
  • 五徳(ごとく):久保史緒里
  • 亀姫(かめひめ):當真あみ
  • お葉(およう):北 香那
  • お万(おまん):松井玲奈
  • 松平広忠(まつだいら・ひろただ):飯田基祐 

語り:寺島しのぶ

登場人物 | 大河ドラマ「どうする家康」 - NHK(NHK公式)

音楽

  • 稲本響(ピアニスト・作曲家)

制作統括

  • 磯智明(チーフ・プロデューサー)

プロデューサー

  • 村山峻平
  • 川口俊介

演出

  • 村橋直樹
  • 川上剛
  • 小野見知

時代考証

  • 小和田哲男
  • 平山優

風俗考証

  • 佐多芳彦

芸能考証

  • 友吉鶴心

人物デザイン監修

  • 柘植伊佐夫

制作著作

NHK

NHK大河ドラマ「どうする家康」の公式サイト、インスタ

NHK公式ページにて、公式サイトがオープンしています。インスタグラムも以下の通り。

大河ドラマ「どうする家康」 - NHK(公式サイト)

【公式】大河ドラマ『どうする家康』松本潤主演(公式Instagram)

 

 

以上、日曜放送のNHK 大河ドラマ「どうする家康」第3話についてでした!