本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年1月スタートの日本テレビ系水曜ドラマ「となりのナースエイド」第2話について、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

ドラマ「となりのナースエイド」第2話のテレビ放送は「日本テレビ系列」にて1月17日(水) 22:00に放送開始です。

2話の無料見逃し配信・再放送についてはこちらをご覧ください。

第2話のあらすじ・ネタバレ・口コミ・感想

以下、ドラマ「となりのナースエイド」第2話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

となりのナースエイドはこんなドラマ

医者のように患者の命は救えない。看護師のように医者のサポートができるわけではない。
でも、人知れず患者に寄り添い、患者の心を救っている人たちがいる。

それが、医療現場の縁の下の力持ち“ナースエイド”

主な仕事は、患者の食事や排せつの世話、入浴や着替えの補助など、医療行為は一切許されないけれど、最もパーソナルな時間を共有するナースエイド。

資格がなくてもできる仕事で、雑用をこなすだけ。医療については素人かも知れない…しかし、

医者患者の身体を治すプロならば、ナースエイドは、患者に寄り添い心を癒すプロ

そんな主人公“ナースエイド”桜庭澪が、病院で巻き起こる患者たちの仕事・恋愛・家族…とありとあらゆる問題を解決!

現役医師のベストセラー作家知念実希人
バナナマンや東京03をはじめ数多くの芸人と共にコントを作り上げ、人気ドラマの脚本も手がける
コメディー界のトップランナー・脚本家オークラが仕掛ける
病院リアルエンタメドラマ開幕!

患者の心に寄り添うことが一番!     医者は技術第一!
医療オタクで人との距離がやたらと近い × 天才的オペスキルは持っているがそれ以外は謎に包まれた
ナースエイド                 イケメン天才外科医

考え方が真逆な2人は、顔を合わせれば揉めてばかり…。
しかし、患者を救いたいという熱い想いは一緒!
主人公・澪は、この外科医との出会いによって、自分の生きる道が見えてくる!

…そんな彼女には、隠された正体が。
このドラマには、誰も予想できない二転三転のがある。

第2話のあらすじ

「モンスターナースエイドVS超わがままVIP患者!」

「私は…人殺しです」――。新人ナースエイドの桜庭澪(川栄李奈)は、急死の危険性もあった患者を立て続けに救ったことで、天才外科医・竜崎大河(高杉真宙)から“何者だ?”と正体を怪しまれてしまう。
自分は人殺し…そう答える澪は、すぐに「冗談です…忘れてください」と訂正するが、大河は釈然としない様子…。

さらに、オペ室で大立ち回りを演じた澪の話はあっという間に看護師たちに知れ渡り、澪は完全にモンスターナースエイド扱い。まるで腫れ物にでも触るかのような、よそよそしい態度を取られてしまう。
そんな中、星嶺医大が誇る“超高級特別個室”に超わがままなインフルエンサーが入院。しかも冷徹な天才外科医・竜崎大河が担当医となり…統合外科にまたまたトラブルの予感⁉そのインフルエンサーは、ライバー『なしもえ』こと高梨萌(恒松祐里)。今や配信だけにとどまらずタレントとしても活躍し、まさに人気絶頂のさなかにステージ1の膵臓ガンが発覚。幸い発見が早かったため、すぐに手術を受ければ完治が可能なのだが、何故か萌は「手術を受けたくない」と、頑なに手術を拒否。理由を聞いても、「嫌なものは嫌」の一点張り…。
手術をしないと、助かるはずの命も助からない…。本来ならば救うことが出来る命を見過ごせない大河だが、萌の説得に時間をかけている余裕もない。なぜなら、大河には日本初の事例となる大手術が控えているからだ。萌への説得は別の人に任せる方が合理的…そう考えた大河から彼女の説得を任された澪は、どうすれば萌が心を開いてくれるのか悩み始める――。

わがままなライバーが手術を拒否するワケとは?そして自分を“人殺し”と呼ぶ澪の過去に一体何が…?全く関係ないはずの2つの“秘密”が思いもよらぬ形で交差していく……。
二転三転する病院エンターテインメント、今週も目が離せない!

第2話のネタバレ・感想・口コミ

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)や「Yahoo!テレビ.Gガイド」などで確認可能です。

となりのナースエイド - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

となりのナースエイド- みんなの感想 -Yahoo!テレビ.Gガイド(Yahoo!テレビ.Gガイド)

第2話の視聴率

となりのナースエイド 第2話の視聴率は8.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

  • 第1話:8.6%(世帯8.6%、個人5.0%)
  • 第2話:8.8%(世帯8.8%、個人5.1%)
  • 第3話:7.8%(世帯7.8%、個人4.5%)
  • 第4話:7.1%(世帯7.1%、個人4.1%)
  • 第5話:7.5%(世帯7.5%、個人4.4%)
  • 第6話:8.0%(世帯8.0%、個人4.7%)
  • 第7話:7.2%(世帯7.2%、個人4.2%)
  • 第8話:7.0%(世帯7.0%、個人3.9%)

制作について

ドラマ「となりのナースエイド」の原作は、知念実希人「となりのナースエイド」(角川文庫)です。

脚本は、オークラ

主題歌は、Awesome City Club「ヒカリ」(cutting edge)です。

キャスト、音楽、プロデュース、演出ほか

  • 桜庭澪…川栄李奈
  • ⻯崎⼤河…⾼杉真宙
  • 菊池相⾺…⽮本悠⾺
  • ⼩野夏芽…吉住
  • ???…上杉柊平
  • 中⼭明菜…織⽥梨沙
  • ⽕神郁男…古⽥新太
  • ???…成海璃⼦
  • 猿⽥弥彦…⼩⼿伸也
  • ⽚岡晴美…⽔野美紀  他

音楽

  • 井筒昭雄

プロデュース

<チーフプロデューサー>

  • 松本京子

<プロデューサー>

  • 藤森真実
  • 藤村直人
  • 森雅弘
  • 白石香織(AX-ON)
  • 島﨑敏樹(泉放送制作)

    演出

    • 内田秀実
    • 今和紀(泉放送制作)

    制作協力

    AX-ON
    泉放送制作

    製作著作

    日本テレビ

     

     

    以上、水曜22時放送のドラマ「となりのナースエイド」第2話(あらすじ/ネタバレ、口コミ/感想、原作、キャスト、視聴率)についてでした!