本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2023年10月スタートのテレビ朝日系 木曜ドラマ「ゆりあ先生の赤い糸」第7話について、無料見逃し配信、テレビ再放送予定の視聴方法と、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

ゆりあ先生の赤い糸 ドラマ第7話のテレビ放送日/時間

ドラマ「ゆりあ先生の赤い糸」第7話のテレビ放送は「テレビ朝日系列」にて、11月30日(木) 21:00に放送開始予定です。

ゆりあ先生の赤い糸 #7

  • 11月30日(木) 21:00〜21:54(54分)

菅野美穂・主演!地味でタフで明るい、踏ん張る“おっさん”主婦がこの秋、夫の介護、愛人たちとの同居、嫁姑問題を痛快に乗り越える!≪新時代のホームドラマ≫開幕‼

テレビ朝日系列24局ネット一覧
HTB 北海道テレビ放送
ABA 青森朝日放送
IAT 岩手朝日テレビ
KHB 東日本放送
AAB 秋田朝日放送
YTS 山形テレビ
KFB 福島放送
テレビ朝日
UX 新潟テレビ21
abn 長野朝日放送
HAB 北陸朝日放送
SATV 静岡朝日テレビ
NBN メ~テレ
ABC 朝日放送テレビ
HOME 広島ホームテレビ
yab 山口朝日放送
KSB 瀬戸内海放送
eat 愛媛朝日テレビ
KBC 九州朝日放送
NCC 長崎文化放送
KAB 熊本朝日放送
OAB 大分朝日放送
KKB 鹿児島放送
QAB 琉球朝日放送

ゆりあ先生の赤い糸 第7話の再放送

これまでの1~7話のダイジェスト版が次話放送日の昼間に予定されています(関東ローカル)。

ゆりあ先生の赤い糸 これまでの1〜7話特別ダイジェスト

  • 12月7日(木) 13:55〜14:53(58分)

 

「リアタイで見られなかった」「録画し損ねた」「後から気になっていて見たい」などの方は、無料視聴も可能な見逃し配信をチェックしてみてください。

ゆりあ先生の赤い糸 第7話の見逃し配信|TVer、TELASA、テレ朝動画、ABEMA、Netflix

ドラマ「ゆりあ先生の赤い糸」第7話の見逃し配信は、テレビ放送番組の無料配信メディアとして人気の「TVer(ティーバー)」、「TELASA(テラサ)」、「テレ朝動画」、「ABEMA(アベマ)」、「Netflix(ネットフリックス)」などで視聴できます。

TVer(ティーバー)※「ゆりあ先生の赤い糸」での検索結果一覧

TELASA(ゆりあ先生の赤い糸 | TELASA(テラサ)-国内ドラマの見逃し配信&動画が見放題)

テレ朝動画ゆりあ先生の赤い糸 |テレ朝動画)※「ゆりあ先生の赤い糸」での検索結果一覧

ゆりあ先生の赤い糸|ABEMAゆりあ先生の赤い糸 |無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA)

ゆりあ先生の赤い糸|Netflixゆりあ先生の赤い糸 |Netflix

ABEMA

ABEMAには無料プランと有料プランがあり、無料のベーシックプランでドラマの見逃し配信を見られます

会員登録も特に必要なしで、パソコンなら各ブラウザ、タブレットやスマートフォンならアプリをインストールするだけで快適に視聴が可能です。

 

一方、有料プランの「ABEMAプレミアム」では「動画ダウンロード機能」「追っかけ再生機能」「見逃しコメント機能」も利用可能で、無料期間を過ぎた見逃し配信動画も無制限で視聴できます。

また、大谷翔平らが活躍するメジャーリーグ中継の場合、ベーシックプランでは配信されない試合もカバーされており、より多くの試合映像が中継されます。

 

ABEMAプレミアムは登録後、2週間は無料トライアルとなっており、体験終了後は月額960円です(無料期間中の解約で、料金は一切かかりません)。

ABEMA(公式サイト)

Netflix

Netflixは、受賞歴のあるドラマ、映画、アニメ、ドキュメンタリーなどの幅広いコンテンツを配信するストリーミングサービスで、メンバーはあらゆるインターネット接続デバイスで視聴することができます。

定額、低価格で、いつでもどこでも、好きなだけ視聴することができます。映画やドラマは毎週追加されるので、いつでも新しい作品が見つかります。

Netflix

プランは月額790円から1,980円まで。

追加料金や長期契約はなく、いつでも途中解約が可能です。

Netflix(公式サイト)

ゆりあ先生の赤い糸 第7話のあらすじ・ネタバレ・感想

以下、ドラマ「ゆりあ先生の赤い糸」第7話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

ゆりあ先生の赤い糸はこんなドラマ

倒れた夫には美青年の愛人が―!?
2023年「手塚治虫文化賞」大賞受賞!!
今年の漫画の顔『ゆりあ先生のい糸』が
早くも連ドラ化決定!
この秋、菅野美穂が演じる
《現代の新しすぎる主婦ヒロイン》が誕生!
夫の介護、愛人との同居、嫁姑問題を
痛快に乗り越える!!

「手塚治虫文化賞」大賞受賞作を橋部敦子脚本でドラマ化! こんな連ドラ・ヒロイン、見たことない――菅野美穂が《地味でタフで明るい主婦ヒロイン》に!!
絶大な支持を集める秀作が多数ひしめき合う中、今年の「第27回手塚治虫文化賞」で頂点となる「マンガ大賞」に輝いた入江喜和氏の『ゆりあ先生の赤い糸』(講談社)。あの最旬話題作が2023年秋、トップ女優・菅野美穂を主演に迎え、テレビ朝日で早くも連続ドラマ化されます――。
テレ朝の連続ドラマで主演を務めるのは、1999年放送の『恋の奇跡』以来、実に24年ぶりとなる菅野。彼女が「石のような男前な女性で、本当に応援したくなる…今このタイミングで、この役と出会えるなんて“めっけもの”! とても幸運だと思います」と声を弾ませて演じるのは、《新しい現代のヒロイン》! これまでのヒロインドラマでは「強い女」や「カッコいい女」など、痛快な女性像を描き、時代をけん引してきましたが…『ゆりあ先生の赤い糸』では《かつてない地味でタフで明るい、平凡な主婦ヒロイン》が自らの人生、さらにはホームドラマの新たな可能性を果敢に開拓していきます。
こんな連ドラ・ヒロイン、見たことない!――『僕の生きる道』シリーズ(2003~2006年)や『フリーター、家を買う。』(2010年)、向田邦子賞を受賞した『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』(2021年)など、珠玉の社会派ヒューマンドラマを多数手掛けてきた橋部敦子氏の脚本、そして菅野の熱演によって泥臭くも生き生きと躍動し始める、平凡だけど力強い主婦・ゆりあ。とてつもない底力を秘めた《令和の新ヒロイン》が、視聴者の心&日本の連ドラ史に鮮烈な新風を吹き込みます!

突然、要介護状態となった夫…その夫の“彼氏”、“彼女”、“隠し子”と同居開始!?
すべての人にエールを贈る! 踏ん張る“おっさん”主婦の数奇な人生&家族の物語
菅野が演じるのは、心優しい売れない小説家と結婚した主婦・伊沢ゆりあ。年齢を重ね、女として薄らいでいく自分を実感するものの、自宅で刺繍教室を開きながら、穏やかな幸せを味わっている《ごくごく平凡な女性》です。ところが…そんな彼女の人生は、夫がホテルで昏倒し、緊急搬送されたことから急展開! 慌てて病院に駆けつけると、意識不明状態となった夫の傍らには、さめざめと泣きながら“恋人”だと名乗る美青年がいて…!?
長年連れ添った夫の《思いもよらない別の顔》を突きつけられ、愕然とするゆりあ。しかし、降って湧いた問題はそれだけではありませんでした。なんと彼女、出口の見えない夫の介護に加え、《夫を「パパ」と呼ぶ2人の女の子》と、その母親である《夫の彼女》までも出現するという、1ミリも想像したことがなかった局面に次々と直面してしまうのです!
ところが…「カッコよく生きる」が座右の銘で、幼いころのあだ名は「おっさん」。そんな愚直で辛抱強いゆりあは、ここで心が折れてしまう女性ではありません。なんと「みんなでダンナの介護をしよう!」と奇想天外な提案をし、夫の愛人2人&血の繋がらない子ども2人も家に招き入れて《奇妙な共同生活》を始めることに! さらに、そんな数奇な人生の渦中で踏ん張り続けるゆりあに、やがて二度とないと思っていた《新たな恋の予感》まで到来し…!?
混沌と混乱、一周回って可笑しみが入り乱れる《今を生きる人間たちの“ひとつ屋根の下”のヒューマンドラマ》。生きていれば何が起こるか分からない――人生100年時代の今…すべての人に《生きていく芯を創るきっかけ》をお届けする、人生の応援歌ともいうべき本作にぜひご期待ください。

第7話のあらすじ

  “禁断の恋”の相手・伴優弥(木戸大聖)が、過去のバイク事故のせいで性機能障害を抱えていると知った主婦・伊沢ゆりあ(菅野美穂)。優弥は自分自身が不良品だと思っているから、かなり年上の私を相手にしたのではないだろうか――ふと湧き上がった複雑な感情を、ゆりあは拭えずにいた。
時を同じくして、未だ寝たきり状態にある夫・伊沢吾良(田中哲司)を介護するため営み続ける“夫の愛人や隠し子(!?)たちとの同居生活”に、またも予期せぬトラブルが発生する。ゆりあの後押しでバレエを習い始めたみちるの長女・小山田まに(白山乃愛)だったが、レッスン時間の変更に伴い、保護者の迎えが義務化されることに。仕事があるみちるに代わり、ゆりあは自分が迎えに行くと申し出るが、みちるは申し訳ない気持ちでいっぱいになり…。そんな中、レッスンのたびに思うように上達できず、肩を落として帰ってくるまにに、このままバレエを続けさせるか否かで、ゆりあと軽く衝突してしまうみちる。しかも、みちる親子をよく思わない吾良の妹・伊沢志生里(宮澤エマ)が、さらに追い詰めるようなことを耳打ち。居た堪れなくなったみちるは突然「家を出ようと思う」と、ゆりあに告げ…!
何とかして、みちるを引き留めようとするゆりあ。一方、自分の孫かもしれないまに&小山田みのん(田村海夏)をかわいがる姑・伊沢節子(三田佳子)は、志生里への怒りを爆発させ…!? 騒然となる伊沢家。そんな中、みちるがゆりあに向かって“吾良との関係と過去”を洗いざらい告白! さらに“一家”が揉め続ける中、吾良に異変が起こり…!?

第7話のネタバレ・感想

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)や「Yahoo!テレビ.Gガイド」などで確認可能です。

ゆりあ先生の赤い糸 - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

ゆりあ先生の赤い糸- みんなの感想 -Yahoo!テレビ.Gガイド(Yahoo!テレビ.Gガイド)

ゆりあ先生の赤い糸 第7話の視聴率|テレビ朝日ドラマ

ゆりあ先生の赤い糸 第7話の視聴率は6.1%((ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

  • 第1話:7.9%(世帯7.9%、個人4.3%)
  • 第2話:6.3%(世帯6.3%、個人3.4%)
  • 第3話:6.0%(世帯6.0%、個人3.2%)
  • 第4話:5.9%(世帯5.9%、個人3.2%)
  • 第5話:5.9%(世帯5.9%、個人3.3%)
  • 第6話:6.5%(世帯6.5%、個人3.6%)
  • 第7話:6.1%(世帯6.1%、個人3.5%)
  • 第8話:6.0%(世帯6.0%、個人3.4%)
  • 第9話(最終回):5.5%(世帯5.5%、個人3.0%)

ドラマ「ゆりあ先生の赤い糸」の原作・主題歌・脚本・キャスト

ドラマ「ゆりあ先生の赤い糸」の原作入江喜和のマンガ『ゆりあ先生の赤い糸』(講談社「BE・LOVE」所蔵)です。

脚本を手がけたのは、橋部 敦子

主題歌は、矢井田 瞳『アイノロイ』(NIPPON COLUMBIA)です。

キャスト、プロデュース、演出ほか

  • 伊沢 ゆりあ…菅野 美穂
  • 箭内 稟久…鈴鹿 央士
  • 伴 優弥…木戸 大聖
  • 伊沢 志生里…宮澤 エマ
  • 小山田 みちる…松岡 茉優
  • 小山田 まに…白山 乃愛
  • 前田 有香…志田 未来
  • 泉川 蘭…吉瀬 美智子
  • 伊沢 吾良…田中 哲司
  • 伊沢 節子…三田 佳子   ほか

プロデュース

<エグゼクティブプロデューサー>
内山 聖子(テレビ朝日)

<プロデューサー>
峰島 あゆみ(テレビ朝日)
中込 卓也(テレビ朝日)
山形 亮介(KADOKAWA)
新井 宏美(KADOKAWA)

監督

金井 紘
星野 和成
竹園 元

制作協力

KADOKAWA

制作著作

テレビ朝日

 

 

以上、テレビ朝日系 木曜21時放送のドラマ「ゆりあ先生の赤い糸」第7話についてでした!