本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2022年10月スタートの日本テレビ系水曜ドラマ「ファーストペンギン!」第1話について、無料見逃し配信、テレビ再放送予定の視聴方法と、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

ファーストペンギン! 第1話の地上波テレビ放送日程/時間・再放送予定

ドラマ「ファーストペンギン」第1話のテレビ放送は「日本テレビ系列」にて10月5日(水) 22:00に放送開始です。

<水曜ドラマ>ファーストペンギン!#01

  • 10月5日(日) 22:00〜23:00(60分)

家なし・金なし・仕事なしのシングルマザーが、荒くれ漁師たちのボスに!?
“奇跡の実話”をもとにした、爽快リアル・サクセスストーリー!

日本テレビ系列 全国ネット28局一覧
札幌テレビ(STV) 北海道
青森放送(RAB)青森県
テレビ岩手(TVI)岩手県
ミヤギテレビ(MMT)宮城県
秋田放送(ABS)秋田県
山形放送(YBC)山形県
福島中央テレビ(FCT)福島県
テレビ新潟(TeNY)新潟県
テレビ信州(TSB)長野県
山梨放送(YBS)山梨県
静岡第一テレビ(SDT)静岡県
北日本放送(KNB)富山県
テレビ金沢(KTK) 石川県
福井放送(FBC)福井県
中京テレビ(CTV) 愛知県 岐阜県 三重県
読売テレビ(YTV) 大阪府 京都府 兵庫県 滋賀県 奈良県 和歌山県
日本海テレビ(NKT)島根県 鳥取県
広島テレビ(HTV) 広島県
山口放送(KRY)山口県
西日本放送(RNC)岡山県 香川県
南海放送(RNB)愛媛県
四国放送(JRT)徳島県
高知放送(RKC)高知県
福岡放送(FBS)福岡県 佐賀県
長崎国際テレビ(NIB)長崎県
テレビ宮崎(UMK) 宮崎県
熊本県民テレビ(KKT)熊本県
鹿児島読売テレビ(KYT)鹿児島県

テレビ再放送の予定はありません。

「リアタイで見られなかった」「録画し損ねた」「後から気になっていて見たい」などの方は、無料視聴も可能な見逃し配信をチェックしてみてください。

ファーストペンギン 第1話の見逃し配信|TVer、GYAO!、Hulu、日テレ無料

ドラマ「ファーストペンギン」第1話の見逃し配信は、テレビ放送番組の無料配信メディアとして人気の「TVer(ティーバー)」、ヤフーと株式会社GYAOが運営する動画配信サイト「GYAO!(ギャオ)」、100000本以上のドラマ・映画・バラエティ・アニメが見放題の「Hulu」、日テレ系の見逃し番組を無料で視聴できる動画サイト「日テレ無料」で視聴できます。

TVer(ティーバー)※「ファーストペンギン」での検索結果一覧

ファーストペンギン | テレビドラマ | 無料動画GYAO!(ギャオ)※「ファーストペンギン」の映像一覧

Hulu(フールー)※「ファーストペンギン」の映像一覧

日テレ無料 ※「ファーストペンギン」の映像一覧

Hulu

Huluは月額1,026円(税込)ですが、新規会員なら初回2週間お試しで利用可能。

ドラマ・映画だけでなく、バラエティ番組やアニメの作品もかなり多く、バラエティ200本以上、アニメ700本以上とかなりの充実度なので、気になった方は一度公式サイトでラインナップを確認してみてください。

Hulu(公式サイト)

ファーストペンギンとは?使い方

ドラマの題名である「ファーストペンギン」とはどういう意味なのか。

以下、公式サイトからの引用です。

ペンギンは元来、臆病な動物。 そのため多くの敵が潜む海に、なかなか飛び込むことができない。 しかし、勇気ある一羽が飛び込むと、仲間たちも次々と荒海へ! その「勇気ある一羽目」のことを「ファーストペンギン」と呼ぶ。

ドラマ「ファーストペンギン」第1話のあらすじ・ネタバレ・口コミ・感想

以下、ドラマ「ファーストペンギン」第1話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

ファーストペンギンはこんなドラマ

この物語は、そんな「ファーストペンギン」のように、 縁もゆかりもない“漁業の世界”に飛び込んだシングルマザーと、 彼女と共に改革の荒波に漕ぎだした漁師たちの奇跡の実話をモデルに、 ヒットメーカー・森下佳子のオリジナル脚本で紡ぐ、爽快リアル・サクセスストーリーです!

家なし、金なし、仕事なし……。 人生崖っぷちの若きシングルマザー・岩崎和佳は途方に暮れていた。 食べるためには何でもやる!と思っていたけど……

ひょんなことから1人の漁師に出会い、 「1万円で、俺たちの浜を立て直してくれ!」 という思いがけないオファーを受け、 荒くれ漁師たちのボスに!?

こうして、日本の隅っこで必死に生きる漁師たちの夢を一緒に背負うことになった和佳。 ガンコな海の男たちとぶつかり合いながらも、 ド素人ゆえの大胆さで、古い常識や慣習を次々と打ち破り、 しがらみだらけの業界で、まさかの大革命を巻き起こす!

「誰かが飛び込めば、群れはついて来る!」 未知の世界に飛び込んだ、勇気あふれるニューヒロインが、 この秋、ニッポンを元気にします!!

第1話のあらすじ

家なし、金なし、仕事なし――人生崖っぷちのシングルマザー・岩崎和佳(奈緒)は、5才の一人息子・進(石塚陸翔)を連れて、寂れた港町・汐ヶ崎に移り住んできたばかり。地元のホテルで仲居として働いていたある日、漁師の片岡洋(堤真一)と出会う。彼は、幼なじみの磯田高志(吹越満)と山中篤(梶原善)と共に立ち上げた漁船団「さんし船団丸」の社長。漁師たちの高齢化が進み、漁獲量も減りゆくばかりの港の窮状を憂い、かつての賑わいを取り戻したいと思っていた片岡だったが、これといった打開策も見いだせぬまま、ひそかに危機感を募らせていた。

そんな中、地元漁協の組合長・杉浦久光(梅沢富美男)の古希を祝う宴会の場で、仲居として働く和佳の姿を偶然見かけた片岡は、彼女の機転と働きぶりに感心し、「浜の立て直し」を頼み込む。アジとサバの違いもわからない和佳は、未知なる“漁業の世界”に飛び込むことに尻込みするが…。

片岡に連れて行かれた漁港で、「さんし船団丸」で働く若手漁師・永沢一希(鈴木伸之)がさばいた魚を振る舞われた和佳。すると、魚嫌いであるはずの進が、大喜びで食べている様にびっくり!自らも半信半疑で口にすると、あまりの魚の美味しさに感動し…!

こうして、半ば押し切られる形で、片岡の依頼を引き受けることになった和佳は、早速漁業について勉強を開始。東京にいる相談相手・琴平祐介(渡辺大知)からアドバイスを受けながら、魚の直販ビジネス「お魚ボックス」のアイデアを思いつき、片岡たちに提案。しかし、和佳の話を聞いた一同は渋い顔…。どうやら和佳が掲げた「お魚ボックス」案は、既存の流通の“中間業者”にあたる漁協や仲買をすっ飛ばすこととなるらしく、彼らに喧嘩を売るも同然なのだという。片岡たちから「漁協に逆らうなんてありえない」と猛反対を受け、渋々引き下がろうとする和佳だったが、内心は納得しきれていない様子で…。

漁師たち自ら、全国のお客さんたちに新鮮な魚を直接届ける「お魚ボックス」の実現に向けて、孤軍奮闘し始めた和佳。漁業ド素人の彼女が、ジリ貧状態の港に嵐を巻き起こそうとしていた!

第1話のネタバレ・感想・口コミ

ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)では、ドラマの感想・ネタバレを確認可能です。

ファーストペンギン - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

ファーストペンギン 第1話の視聴率

ファーストペンギン 第1話の視聴率は8.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

  • 第1話:8.9%(世帯8.9%、個人4.9%)
  • 第2話:7.5%(世帯7.5%、個人4.1%)
  • 第3話:7.1%(世帯7.1%、個人4.1%)
  • 第4話:7.7%(世帯7.7%、個人4.3%)
  • 第5話:7.3%(世帯7.7%、個人4.2%)
  • 第6話:7.5%(世帯7.5%、個人4.0%)
  • 第7話:7.0%(世帯7.0%、個人3.8%)
  • 第8話:4.9%(世帯4.9%、個人2.6%)※同時刻にサッカーW杯「日本vsドイツ」放送
  • 第9話:7.0%(世帯7.0%、個人3.8%)
  • 第10話(最終回):7.5%(世帯7.5%、個人4.1%)

ドラマ「ファーストペンギン」のキャスト・原作・脚本・主題歌

ドラマ「ファーストペンギン」に原作はなく、漁師たちの奇跡の実話をモデルに、脚本家の森下佳子が手掛けたオリジナル脚本となっています。

主題歌は、緑黄色社会の「ミチヲユケ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)。

キャスト、音楽、プロデュース、演出ほか

  • 岩崎和佳:奈緒
  • 永沢一希:鈴木伸之
  • 琴平祐介:渡辺大知
  • 溝口 静:松本若菜
  • 重森梨花:ファーストサマーウイカ
  • 安野 茂:遠山俊也
  • 10年後の進(ナレーション):城 桧吏​​
  • 山藤そよ:志田未来
  • 片岡みやこ:中越典子
  • 山中 篤:梶原 善
  • 磯田高志:吹越 満
  • 杉浦久光:梅沢富美男
  • 片岡 洋:堤 真一 他

音楽

菅野祐悟

プロデュース

プロデューサー:森雅弘、森有紗、阿利極(AX-ON)

企画プロデューサー:武澤忠

チーフプロデューサー:三上絵里子

演出

内田秀実、小川通仁、今和紀

制作協力

AX-ON

制作著作

日本テレビ

 

 

以上、水曜22時放送のドラマ「ファーストペンギン!」第1話についてでした!