2023年1月3日放映のテレビ朝日系 新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」について、無料見逃し配信、テレビ再放送予定の視聴方法と、キャスト、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」地上波テレビ放送日程/時間・再放送予定

新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」のテレビ放送は、「テレビ朝日系列」にて1月3日(火) 21:00に放送開始です。

新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」」

  • 1月3日(火) 21:00〜23:05(125分)

沢村一樹主演『DOCTORS〜最強の名医〜』ついにファイナル!
森山院長がお見合い結婚⁉さらに、相良は退職届を⁉
相良vs森山のバトルもこれで見納め…

テレビ朝日系列24局ネット一覧
HTB 北海道テレビ放送
ABA 青森朝日放送
IAT 岩手朝日テレビ
KHB 東日本放送
AAB 秋田朝日放送
YTS 山形テレビ
KFB 福島放送
テレビ朝日
UX 新潟テレビ21
abn 長野朝日放送
HAB 北陸朝日放送
SATV 静岡朝日テレビ
NBN メ~テレ
ABC 朝日放送テレビ
HOME 広島ホームテレビ
yab 山口朝日放送
KSB 瀬戸内海放送
eat 愛媛朝日テレビ
KBC 九州朝日放送
NCC 長崎文化放送
KAB 熊本朝日放送
OAB 大分朝日放送
KKB 鹿児島放送
QAB 琉球朝日放送

テレビ再放送の予定はありません

「リアタイで見られなかった」「録画し損ねた」「後から気になっていて見たい」などの方は、無料視聴も可能な見逃し配信をチェックしてみてください。

DOCTORS~最強の名医~ファイナル 見逃し配信|TVer、GYAO、TELASA、ABEMA、テレ朝チャンネル

新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」の見逃し配信は、過去の放送の見逃し配信状況より、テレビ放送番組の無料配信メディアとして人気の「TVer(ティーバー)」、ヤフーと株式会社GYAOが運営する動画配信サイト「GYAO!(ギャオ)」のほか、「TELASA(テラサ)」「テレ朝チャンネル」「ABEMA(アベマ)」などでも視聴できる可能性があります。過去の放送分も期間限定で無料配信があります。

 

TVer(ティーバー)※新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」での検索結果一覧

DOCTORS | テレビドラマ | 無料動画GYAO!(ギャオ)※新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」の映像一覧

TELASA(DOCTORS | TELASA(テラサ)-国内ドラマの見逃し配信&動画が見放題)

テレ朝チャンネル(DOCTORS |テレ朝動画

ABEMA(DOCTORS (ドラマ) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA)

ABEMA

ABEMAには無料プランと有料プランがあり、無料のベーシックプランでドラマの見逃し配信を見られます

会員登録も特に必要なしで、パソコンなら各ブラウザ、タブレットやスマートフォンならアプリをインストールするだけで快適に視聴が可能です。

 

一方、有料プランの「ABEMAプレミアム」では「動画ダウンロード機能」「追っかけ再生機能」「見逃しコメント機能」も利用可能で、無料期間を過ぎた見逃し配信動画も無制限で視聴できます。

また、大谷翔平らが活躍するメジャーリーグ中継の場合、ベーシックプランでは配信されない試合もカバーされており、より多くの試合映像が中継されます。

 

ABEMAプレミアムは登録後、2週間は無料トライアルとなっており、体験終了後は月額960円です(無料期間中の解約で、料金は一切かかりません)。

ABEMA(公式サイト)

新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」のあらすじ・ネタバレ・感想

以下、新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」のあらすじ、ゲスト、ネタバレ、感想についてまとめています。

DOCTORS~最強の名医~はこんなドラマ

普段は患者に笑顔で優しく接するスゴ腕の外科医だが、
自分が信じる医療のためなら目的・手段を選ばない
非情な一面も持ち合わせる医師・相良浩介――。
沢村一樹主演の大人気医療ドラマ
『DOCTORS~最強の名医~』のスペシャルが
2023年新春に放送決定!
そして今作でついにファイナルを迎えることになりました。
『DOCTORS』がこの冬、ついにファイナル!10年以上に渡るシリーズに幕

2011年10月期に連続ドラマとしてスタートし、平均視聴率14.8%、最高視聴率18.5%を獲得。2013年7月に放送されたパート2では平均視聴率18.3%、最終回には最高視聴率21.7%を記録し(※関東ビデオリサーチ調べ)、その後も連ドラシリーズのパート3、スペシャルドラマ4本を放送してきた『DOCTORS~最強の名医~』。沢村演じる一見飄々としたスゴ腕外科医・相良と、髙嶋政伸演じる“腕は確かだけど人間性にやや問題アリ”な外科医(現在は院長)、「卓ちゃん」こと森山卓が、対立しながらも、患者を救う医療のために尽力していく、という同作は、その個性豊かなキャラクターと本格的な医療ドラマとしての魅力で、多くのファンを獲得しました。

そんな『DOCTORS』も、今作でついにファイナル!

実は巧妙な策士で、堂上総合病院をより良い病院にするため、時には悪者になったり、意外な人物と手を組んだり…と、シリーズを通してあらゆる策を講じてきた相良。途中、自身が病に倒れたことや、森山が思いがけない方向へと暴走していったことなどがありながらも、着実に堂上総合病院を“体質改善”してきました。
相良の“策士ぶり”、痛快なまでの人の動かし方は、毎回存分に視聴者を楽しませ、10年以上に渡って幅広い世代に愛されるドラマシリーズとなりました。
相良vs森山にも終止符!? 最後にして最強のバトル展開でついに退職願が…!

『DOCTORS』の最大の見どころのひとつでもあるのが、沢村演じる相良と髙嶋演じる森山の対立。これまでも飄々とした相良を相手に、一方的に劣等感と敵意をむき出しにし、何かと張り合っては玉砕してきていた森山。いつも相良に突っかかっては、逆に上手く操られてしまうなど、ワガママだけどちょっと憎めない「卓ちゃん」=森山が、今作では《最大の暴挙》に出ることに…。そしてその森山の暴挙が、とうとう相良に退職願を出させることとなってしまうのです!
相良は堂上総合病院を去ってしまうのか――病院のため、患者のため、なんだかんだ言いながら時には共闘もしてきた相良と森山。因縁の2人であることは間違いないですが、それぞれにいったいどんな決断をすることになるのでしょうか…?
シリーズ最後にして最高のバトルが、新春早々幕を開けることとなります!

今回も個性豊かなレギュラーキャスト陣が勢ぞろい! 比嘉愛未、黒川智花、宮地雅子、阿南敦子ら堂上総合病院の看護師チーム、正名僕蔵、敦士、斉藤陽一郎、尾崎右宗ら《チーム森山》と呼ばれる外科医たち、「卓ちゃん」のママ・森山日美子役の松坂慶子、堂上総合病院の事務長・桃井正一役の小野武彦、堂上総合病院の総合診療科医・皆川和枝役の伊藤蘭ら、おなじみのメンバーが、ファイナルにふさわしく躍動を見せます。
もちろん野際陽子さんが演じていた堂上総合病院の前院長・堂上たまきも登場。“幸せの国”・ブータンでの医療活動の様子を今回も垣間見ることができますので、お楽しみに…!

ついにファイナルを迎える『DOCTORS~最強の名医~』――。果たしてどんな物語が展開していくのか、新春の放送を楽しみにお待ち下さい!

新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」のあらすじ

創立100周年も無事に過ぎた堂上総合病院――。
平穏な日常が戻っていたかのように思えたある日、「これからはロボット手術の時代!」という週刊誌の記事を目にした院長の森山卓(高嶋政伸)は、病院にロボットを導入し、自分がその操作技術をマスターすると宣言する!

巨額の費用が必要なため、メインバンクである東京よつば銀行を訪れた森山と事務長の桃井正一(小野武彦)に対し、融資課課長の花村玲子(石田ひかり)は、「相良浩介(沢村一樹)を院長にすれば融資が可能」と宣言。極限まで渋る森山に代わって機転を利かせた桃井が、相良を副院長にすることを提案し、「森山が何かやらかしたら、即刻院長は相良に」という条件のもと、なんとか2億円の融資を受けることになる。

こうして最新の医療ロボットが導入された堂上総合病院。さっそくメーカーに技術研修に出かけた森山は、そこで皆川和枝(伊藤蘭)の妹・琴美(菅野美穂)に会う。研修中、自分のことを優しく褒めてくれる琴美に好意を抱いた森山が、そのことを母の日美子(松坂慶子)に明かすと、日美子は大喜び! 和枝が止めるのも聞かず、琴美に「卓と一度会ってほしい」と“お見合い”のアポを取り付け、あれよあれよという間に4人で食事をすることになってしまう。

その席で、和枝の意に反して琴美と森山は意気投合。琴美には離婚歴があり、15歳になる翔太(小田将聖/少年忍者・ジャニーズJr.)という息子がいることを伝えるも、森山も日美子もすっかり琴美を気に入った様子で、和枝の気持ちはますます憂鬱になっていくのだった。

そんな中、病院のロビーで妊婦の森脇裕子(小島藤子)が倒れる。腸閉塞によって血管が圧迫され、一刻も早く手術をする必要があると判断した相良は、森山の制止も聞かず帝王切開と腸の手術を一気に行うことを宣言する!
帝王切開は無事に成功するも、腸のほうは想定よりも広範囲に捻れていたため手術は難航。腸をより多く温存して経過観察することを選ぶ相良だったが、森山は裕子の夫・誠一(味方良介)に“医療ミス”の可能性を示唆。「もしもの場合は相良を訴えますか?」とけしかけてしまう!

「訴訟になる前に…」との理由で、なんと森山は相良にクビを宣告! 相良がそれを受け入れたことを知った和枝と宮部佐知(比嘉愛未)ら看護師たちは集団で退職願を提出し、堂上総合病院は混乱に陥ってしまう。
さらに、森山と翔太の前で琴美が突然倒れ、緊急オペが必要になってしまい…!?

新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」のネタバレ・感想

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)にて確認可能です。

DOCTORS - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」の視聴率|沢村一樹主演のテレビ朝日ドラマ

新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」の視聴率は5・3%という情報が一部メディアで発表されました(ビデオリサーチ調べ、関東地区、個人視聴率)。

『新春ドラマスペシャル DOCTORS~最強の名医~ファイナル』が5.3%と軒並み好評を博し、三が日平均では9年連続となるゴールデントップ(9.0%)、15年連続となるプライムトップ(8.4%)の2冠を獲得、幸先の良いスタートを切った。

テレ朝、10月期視聴率で3冠 正月番組も15年連続プライム帯1位と好調

    追記)関東地区のビデオリサーチ調べによると、世帯9.2%、個人5.3%でした。

    DOCTORS~最強の名医~ファイナル キャスト・原作・脚本

    新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」に原作はなく、ドラマのための書き下ろしの完全オリジナルストーリーとなっています。

    キャスト、音楽、プロデュース、演出ほか

    • 相良浩介:沢村一樹
    • 森山卓:髙嶋政伸
    • 宮部佐知:比嘉愛未
    • 相原亜美:黒川智花
    • 田村戸紀子:宮地雅子
    • 佐々井圭:正名僕蔵
    • 渋谷翔子:滝沢沙織
    • 高泉賢也:敦士
    • 千住義郎:斉藤陽一郎
    • 段原保:尾崎右宗
    • 吉川みずき:阿南敦子
    • 瀬戸晃:浅利陽介
    • 皆川翔太:小田将聖(少年忍者/ジャニーズJr.)
    • 皆川琴美:菅野美穂
    • 花村玲子:石田ひかり
    • 森山日美子:松坂慶子
    • 桃井正一:小野武彦
    • 皆川和枝:伊藤蘭
    • 堂上たまき:野際陽子  他

    脚本

    福田靖

      音楽

      林ゆうき

      プロデュース

      ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日)

      チーフプロデューサー:黒田徹也(テレビ朝日)

      プロデューサー:都築歩(テレビ朝日)、松野千鶴子(アズバーズ)

      監督

      本橋圭太

      制作協力

      アズバーズ

      制作著作

      テレビ朝日

         

         

        以上、テレビ朝日系 2023年1月3日(火) 21時放送のドラマ新春ドラマスペシャル「DOCTORS~最強の名医~ファイナル」についてでした!