本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

2023年7月スタートのフジテレビ系 “水10”「ばらかもん」第9話について、無料見逃し配信、テレビ再放送予定の視聴方法と、あらすじ&ネタバレ、視聴率などをまとめています。

ばらかもん 第9話の地上波テレビ放送日/時間

ドラマ「ばらかもん」第9話のテレビ放送は「フジテレビ系列」にて9月6日(水) 22:00に放送開始です。

<水10>ばらかもん 【東京へ帰って来い!ついに訪れる選択の時!どうする清舟】 #09

  • 9月6日(水) 22:00〜22:54(54分)

杉野遥亮主演でシリーズ累計1000万部超え人気コミックをドラマ化!五島列島が舞台のハートフル“島”コメディー!

フジテレビ系列一覧
北海道文化放送【UHB】
岩手めんこいテレビ【MIT】
仙台放送
秋田テレビ【AKT】
さくらんぼテレビジョン【SAY】
福島テレビ【FTV】
フジテレビジョン
NST新潟総合テレビ【NST】
長野放送【NBS】
テレビ静岡【SUT】
富山テレビ放送【BBT】
石川テレビ放送【ITC】
福井テレビジョン放送【FTB】
東海テレビ放送【THK】
関西テレビ放送【KTV】
山陰中央テレビジョン放送【TSK】
岡山放送【OHK】
テレビ新広島【TSS】
テレビ愛媛【EBC】
高知さんさんテレビ【KSS】
テレビ西日本【TNC】
サガテレビ【STS】
テレビ長崎【KTN】
テレビ熊本【TKU】
テレビ大分【TOS】
テレビ宮崎【UMK】
鹿児島テレビ放送【KTS】
沖縄テレビ放送【OTV】

ばらかもん 第9話の再放送

テレビ再放送は、次話放送日の深夜(火曜日から水曜日に日付が変わった後)に予定されています(関東ローカル)。

ばらかもん #09(再放送)

  • 9月13日(水)0:45〜1:45(60分)

「リアタイで見られなかった」「録画し損ねた」「後から気になっていて見たい」などの方は、無料視聴も可能な見逃し配信をチェックしてみてください。

ばらかもん 第9話の見逃し配信|TVer、FOD

ドラマ「ばらかもん」第9話の見逃し配信は、テレビ放送番組の無料配信メディアとして人気の「TVer(ティーバー)」、2週間の無料トライアルもある「FODプレミアム」で視聴できます。

TVer(ティーバー)※「ばらかもん」での検索結果一覧

 

また、アカウント登録不要の「FOD」でも、無料見逃し配信を楽しめます。

ばらかもん|フジテレビの人気ドラマ・アニメ・TV番組の動画が見放題<FOD>

FODプレミアム

FODプレミアムなら、無料配信期間が過ぎた動画も見放題でチェックでき新規登録なら2週間の無料お試し期間があります。

 新規無料トライアルは2022年12月18日をもって終了しました。

月額976円(税込)でドラマやバラエティを中心にフジテレビ作品5万本以上が見放題なので、興味のある方は一度公式サイトをご覧ください。

FODプレミアム(公式サイト)

ばらかもんの意味

『ばらかもん』とは、長崎県・五島列島の方言“元気者”を意味します。

ばらかもん 第9話のあらすじ・ネタバレ・口コミ・感想

以下、ドラマ「ばらかもん」第9話のあらすじ、ネタバレ、感想についてまとめています。

ばらかもんはこんなドラマ

杉野遥亮さんがGP帯連続ドラマ初主演!
シリーズ累計1000万部超え人気コミックのドラマ化で
若き二世書道家に!
五島列島が舞台のハートフル“島”コメディーが誕生!
杉野遥亮さんが直筆で番組タイトルを書き下ろし!
2023年7月スタートの“水10”ドラマ(毎週水曜・22時~22時54分)は、杉野遥亮さんが主演を務める『ばらかもん』を放送することが決定しました。本作は、日本一美しい海を擁するとも言われる五島列島を舞台に、書道だけを支えに孤高に生きてきた都会育ちの青年書道家が、五島列島で出会った島民たちとの交流を通じ、書道家として、そして人間としても成長していくハートフル“島”コメディー。『ばらかもん』とは、長崎県・五島列島の方言で“元気者”を意味します。
原作は、『ガンガンONLINE』『少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)にて2008年から2018年にかけて連載された同名コミック。全18巻という長期連載に加え、スピンオフ漫画(『はんだくん』全7巻)も発行されるほどの人気を誇り、シリーズ累計1000万部超えを果たしました。2014年にはアニメ化、2016年にはスピンオフ漫画もアニメ化された人気作が、この度、満を持してドラマ化されます。

杉野遥亮さんがプライドの高い若き二世書道家に!
杉野さんが演じるのは、都会生まれ、都会育ちの若き書道家・半田清舟(はんだ・せいしゅう)。書道界の家元の後継ぎで、若き新鋭として名を馳(は)せ、世間にもてはやされてきたプライドの高い青年。だが、ある挫折をきっかけに、海に囲まれた日本西端の島である長崎県の五島列島で一人暮らしを始めることになります。書の修行をするため、静かな一人きりの時間を過ごせるかと思いきや、近所の小学生・琴石なる(こといし・なる)をはじめ、勝手に家に上がり込んでくる個性豊かで自由奔放な島民たちとの人付き合いや慣れない“田舎”での一人暮らしに翻弄(ほんろう)される毎日。島での生活や独特の慣習にしばしば戸惑うのですが、その度に島民たちに助けられ、励まされ、さまざまなトラブルに巻き込まれながらも少しずつ成長し、新たな書の境地を拓いていきます。
杉野さんは、本作で待望のゴールデン・プライム帯連続ドラマ初主演を務めます。2015年に第12回『FINEBOYS』専属モデルのオーディションでグランプリを獲得し、芸能界入りをした杉野さんは、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(2016年10月クール/日本テレビ系)でドラマ出演を果たして以降、8年連続でゴールデン・プライム帯の連続ドラマにレギュラー出演し、人気作には欠かせない存在に。『大恋愛~僕を忘れる君と』(2018年10月クール/TBS系)や『教場Ⅱ』(2021年/フジテレビ系)、『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』(2021年10月クール/日本テレビ系)などの話題作に次々と出演し、その高い演技力が評価され、今年は大河ドラマ『どうする家康』(2023年/NHK)、『罠の戦争』(2023年1月クール/カンテレ・フジテレビ系)に続いて3本目の連続ドラマ出演となります。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの杉野さんが『ばらかもん』でゴールデン・プライム帯連続ドラマ初主演を果たします。

また、本作で、大人と子供の人間ドラマを描いて大ヒットとなった阿部サダヲさん、芦田愛菜さん主演の『マルモのおきて』(2011年4月クール/フジテレビ系)で演出を担当した河野圭太監督と、脚本を担当した阿相クミコさんが再結集。社会現象を巻き起こした二人が、いつの時代も人々を魅了するスケールの大きな自然の映像美はもちろん、主人公の半田を中心に子供や島民たちの心情を繊細に、丁寧に紡いでいきます。

なお、今回撮り下ろしたビジュアル写真に描かれている『ばらかもん』という文字は、実際に杉野さんが書き下ろした直筆の番組タイトルとなっています。疾走感あふれる力強い文字には、杉野さんの胸に秘めた本作に懸ける熱い思いが感じられます。
(本ホームページのタイトルは原作ロゴをお借りしています)

四苦八苦しながらも生活の中で書に向き合っていく半田の姿は、人生や夢に向き合う誰しもの姿勢にそのまま重なることから、見る人に勇気と元気を与える新たなニューヒーローが誕生!一人の青年の成長と夢に向き合う葛藤を描き、笑って泣ける上に爽やかな感動も与え、タイトルの通り今の日本を元気にする杉野遥亮さん主演のドラマ『ばらかもん』に、ぜひご期待ください!

第9話のあらすじ

半田清舟(杉野遥亮)は、一流ホテルを父・清明(遠藤憲一)の作品で彩る準備を手伝うため、東京に行くことになった。それを知り、一緒に行くと騒ぎ出す琴石なる(宮崎莉里沙)。清舟から東京行きを反対されたなるは、誕生日に清舟からもらった「なんでもいうこときくけん」で東京同行を説得する。

東京へ向かう日、清舟となるは、何故か空港で神崎康介(荒木飛羽)に出会う。康介は、川藤鷹生(中尾明慶)からこき使われることに耐えられなくなり、逃げてきたのだと言う。清舟は、そんな康介に仕方ないから家を使わせてやると言って自宅の鍵を手渡す。

到着早々、手伝いに駆り出された清舟は、川藤の事務所に新たに所属することになった書道家・佐久間圭(佐々木一平)を紹介される。個展を開くという佐久間の打ち合わせに参加した清舟は、書道家の作品を支えるプロの仕事を目の当たりにし…。

清舟が疲れ果てて帰宅すると、なるが部屋の隅でどんよりしていた。清舟が遊んでくれるのをずっと待っていたらしい。そんな折、部屋にこもって作品作りに集中していた清明が、清舟を部屋に呼んだ。そこで清明は、東京に戻って来るよう、清舟に告げる。清明の側で仕事を手伝いながら、プロの書道家としての勉強を始めろ、と言うのだ。

あくる日、清舟はなるを連れて動物園に遊びに行く。だが清舟は、清明の言葉が頭から離れず…。

第9話のネタバレ・感想・口コミ

視聴者からのドラマの感想は、公式サイト「番組へのメッセージ」にてご確認頂けます。

ばらかもんへのメッセージ - フジテレビ(公式サイト)

 

視聴者からのドラマのネタバレ・感想は、ネタバレ有/無の感想が選んで確認できるドラマ情報・感想・評価の口コミサイト「Filmarks」(フィルマークス)や「Yahoo!テレビ.Gガイド」などで確認可能です。

ばらかもん - ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarksドラマ(フィルマークス公式)

ばらかもん- みんなの感想 -Yahoo!テレビ.Gガイド(Yahoo!テレビ.Gガイド)

ばらかもん 第9話の視聴率

ばらかもん 第9話の視聴率は4.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

  • 第1話:5.9%(世帯5.9%、個人3.3%)
  • 第2話:5.3%(世帯5.3%、個人3.1%)
  • 第3話:5.3%(世帯5.3%、個人2.8%)
  • 第4話:5.0%(世帯5.0%、個人2.8%)
  • 第5話:4.7%(世帯4.7%、個人2.8%)
  • 第6話:4.3%(世帯4.3%、個人2.3%)
  • 第7話:4.8%(世帯4.8%、個人2.7%)
  • 第8話:5.1%(世帯5.1%、個人2.8%)
  • 第9話:4.3%(世帯4.3%、個人2.7%)
  • 第10話:4.7%(世帯4.7%、個人2.6%)
  • 第11話(最終回):5.1%(世帯5.1%、個人2.8%)

ドラマ「ばらかもん」のキャスト・原作・脚本・主題歌

ドラマ「ばらかもん」の原作はヨシノサツキによる『ガンガンONLINE』『少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)にて2008年から2018年にかけて連載された同名コミック。

脚本を手がけたのは、阿相クミコ、金沢達也

主題歌は、Perfume『Moon』(Polydor Records)です。

キャスト、音楽、プロデュース、演出ほか

  • 半田清舟…杉野遥亮
  • 琴石なる…宮崎莉里沙
  • 久保田 育江…田中みな実
  • 木戸浩志…綱 啓永
  • 山村美和…豊嶋 花
  • 新井珠子…近藤 華
  • 木戸朋子…山口香緖里
  • 木戸 裕次郎…飯尾和樹(ずん)
  • 八神 龍之介…田中 泯
  • 神崎康介…荒木飛羽
  • 川藤鷹生…中尾明慶
  • 半田清明…遠藤憲一    他

音楽

眞鍋昭大
宗形勇輝

プロデュース

髙丸雅隆
高橋眞智子

企画

上原寿一

演出

河野圭太
植田泰史
木下高男
北坊信一

制作協力

共同テレビジョン

制作著作

フジテレビジョン

 

 

以上、水曜22時放送のドラマ「ばらかもん」第9話についてでした!