全米オープンテニス2019のドロー(トーナメント表)!錦織圭の組み合わせ&試合予定

全米オープンテニス2019(us open)男子シングルスのドロー(トーナメント表)、第7シードで出場する錦織圭の組み合わせ、試合予定などをまとめています。

テニスの四大大会(グランドスラム)のうち、1年で最後に開催される全米オープンは8/26(月)にニューヨークで開幕しています。

画像キャプチャ元:ATP公式全米オープン大会ページ

全米オープンテニス2019のドロー発表

全米オープンテニス2019のドロー発表は、現地8/22(木) 正午から開催のドローセレモニー内で行われました。

全米オープン2019のドロー発表(日本時間)
日本時間8/23(金) 午前1時からドローセレモニー開催です。
ジョコビッチと大坂なおみが参加します。

全米オープン2019のメインドロー入り(本戦出場)決定の日本人男子選手は、錦織圭と西岡良仁。

全米オープンは128ドローで行われ、シード選手も1回戦から試合に臨みます。

全米オープンテニス2019 予選ドロー・試合結果

全米オープンテニス2019の予選ドローと試合結果は別記事でまとめています(残念ながら日本人選手の予選突破は現れず)。

全米オープンテニス2019 錦織圭の試合日程・放送予定

全米オープンテニス2019で、錦織圭は3回戦進出を決めています。

 

全米オープンテニス2019のドロー・トーナメント表

全米オープンテニス2019 男子シングルスのドロー(トーナメント表)です。

第1シード・ジョコビッチ、第2シード・ナダル、第3シード・フェデラー、第4シード・ティーム、それぞれの山ごとにクオーターでドローを分けて、32名のトーナメント×4を掲載しています(勝ち上がれば準決勝進出)。

ドローの表記
選手名の左の数字はシード順で、シード位置はグレー背景です。表記ルールは次の通り。
(Q)=予選勝者
(WC)=ワイルドカード(主催者推薦枠)
(LL)=ラッキールーザー(予選敗退したが欠場者が出て代わりに本戦に入れた選手)

 

全米オープン2019 トップハーフ(ジョコビッチ山)ドロー

ジョコビッチ山32名のトーナメント表です(2回戦終了時点)。

アンダーソンが欠場発表(8/25)
第16シード・アンダーソンの位置に、ラッキールーザーのロレンツィが入りました。

 

全米オープン2019 トップハーフ(フェデラー山)ドロー

フェデラー山32名のトーナメント表です(2回戦終了時点)。

ラオニッチが欠場発表(8/26)
第21シード・ラオニッチの位置に、ラッキールーザーのマイフシャクが入りました。

 

全米オープン2019 ボトムハーフ(ティーム山)ドロー

ティーム山32名のトーナメント表です(2回戦終了時点)。ティーム、チチパス、バウティスタ=アグー、オジェ=アリアシム、エドマンドの5名が初戦敗退と波乱模様です。

 

全米オープン2019 ボトムハーフ(ナダル山)ドロー

ナダル山32名のトーナメント表です(2回戦終了時点)。チョン・ヒョンがベルダスコに逆転勝利して、3回戦でナダルに挑みます。ズベレフは2戦連続フルセットマッチを戦うも3回戦進出です。

全米オープンテニス2019 男子シングルス結果・スコア詳細ドロー

全米オープンテニス2019 男子シングルスの結果・スコアを反映したドロー(トーナメント表)です。

 

錦織圭のドロー位置、対戦相手組み合わせ|全米オープンテニス2019

錦織圭は全米オープンテニス2019に、全仏オープンと同じく第7シードで出場します。

ドロー運としては、男子テニス界で3強を誇るBIG4の山に入らなければ御の字と言えます。

ドロー発表後追記
錦織圭はトップハーフのフェデラー山に入りました...。

 

錦織 全米オープン1回戦(初戦)の対戦相手

第7シードの錦織、全米オープン2019の1回戦はノーシードの選手と対戦します。

西岡良仁がノーシードで出場するので、もしかすると全米前哨戦のシンシナティに続いて初戦で戦うことになるかもしれません。

錦織圭 1回戦の対戦相手
全米1回戦で、予選上がりのトルンゲリティと対戦します。

内山靖崇が予選通過の場合にも日本人対決の可能性がありましたが、予選決勝で惜しくも敗れました。

 

錦織 全米オープン2回戦の対戦相手

錦織は全米オープン2019の2回戦でもノーシードの選手との対戦が想定されます。

錦織圭 2回戦の対戦相手(8/27更新)
全米2回戦で、地元アメリカ選手のクランと対戦します。

 

錦織 全米オープン3回戦の対戦想定シード選手

錦織は全米オープン2019の3回戦から、シード選手との対戦が想定されます。

3回戦で当たる可能性のあるのは、25〜32シードの選手です。

  • プイユ(25)
  • フリッツ(26)
  • ラヨビッチ(27)
  • キリオス(28)
  • ペール(29)
  • エドマンド(30)
  • ガリン(31)
  • ベルダスコ(32)
錦織圭 3回戦の対戦相手(8/30更新)
全米3回戦では、第31シード・ガリンにストレートで勝利した20歳・デミノーと対戦します。

 

錦織 全米オープン4回戦の対戦想定シード選手

錦織は全米オープン2019の4回戦で、9〜12シードまたは17-24シードの選手との対戦が想定されます。

  • ハチャノフ(9)
  • バウティスタ=アグー(10)
  • フォニーニ(11)
  • チョリッチ(12)
  • バシラシビリ(17)
  • オジェ=アリアシム(18)
  • ペラ(19)
  • シュワルツマン(20)
  • ラオニッチ(21)
  • チリッチ(22)
  • バブリンカ(23)
  • ベレッティーニ(24)
    錦織圭 4回戦の対戦予定(8/31更新)
    全米4回戦で、ディミトロフ vs マイフシャクの勝者と対戦予定でしたが、3回戦敗退でした。

     

    錦織 全米オープン準々決勝、準決勝、決勝の対戦相手(想定)

    錦織の全米オープン2019準々決勝以降の対戦相手(想定)は、ドロー発表後、1〜4シードのどの山に入るかで決まります。

    希望としてはティーム>フェデラー=ナダル=ジョコビッチといったところでしょうか。

    ティーム山に入った場合のみ、準決勝までBIG4との対戦がありません(確率は4分の1...)。

    錦織圭 準々決勝以降の対戦想定シード選手
    準々決勝:フェデラー(3)、ゴファン(15)
    準決勝:ジョコビッチ(1)、メドベージェフ(5)
    決勝:ナダル(2)

     

    ウィンブルドン終了後の北米ハードコートシーズンで、シティオープンを欠場した錦織は、ロジャーズカップ、ウエスタン&サザンオープンのマスターズ2連戦でいずれも初戦敗退、全米オープン第4シード獲得のチャンスを逃しました。

     

    ハードコートになってから、右肘を痛めたり、呼吸器系のトラブルに見舞われるなど満身創痍の錦織。

    体調・フィジカルの回復を信じて、6大会連続ベスト8入り、上位進出を願って応援しましょう!

     

    以上、全米オープンテニス2019 男子シングルスのドロー(トーナメント表)、第7シードで出場する錦織圭の組み合わせなどについてでした!

    Twitterのフォローもお願いします!