サンクトペテルブルクオープンの大会情報

2020年のサンクトペテルブルクオープンについて、日程、放送、出場選手(シード順・ランキング)、ドロー、ポイント、歴代優勝者などの大会情報をまとめています。

サンクトペテルブルクオープン|2020年はATP500大会

大会名  St.Petersburg Open 2020
(サンクトペテルブルク・オープン2020)
開催地 ロシア/サンクトペテルブルク
カテゴリー ATP500(例年はATP250)
サーフェス インドア ハードコート
ドロー数 シングルス 32ドロー
シングルス予選 16ドロー
ダブルス 16ドロー

サンクトペテルブルクオープンは、毎年9月頃に開催されるATP250の大会ですが、2020年は新型コロナウイルスによるツアー中断があったため特別にATP500として開催されます。

また、大会日程も通常の9月から変更で、10月開催です。

日程

サンクトペテルブルクオープン2020の日程は、予選も含めると10/11(日)から10/18(日)まで。

日程(現地) 男子シングルス
10/11() 予選
10/12(月) 予選・1回戦
10/13(火) 1回戦
10/14(水) 2回戦
10/15(木) 2回戦
10/16(金) 準々決勝
10/17() 準決勝
10/18() 決勝

会場・時差

サンクトペテルブルクオープン2020の会場は、ペテルブルク・スポーツ&コンサート・コンプレックス(Petersburg Sports and Concert Complex)です。

1995年の大会開幕以来、会場の移転は一度もなく、2020年で通算25回目の開催となります。

 

現地サンクトペテルブルクとの時差は6時間(日本が進んでいる)なので、デイセッションが日本の夕方、ナイトセッションは夜〜深夜に試合が行われます。

出場選手(エントリー状況)

サンクトペテルブルクオープン2020・男子シングルスの本戦出場選手、順位(エントリー時のランキング)は次の通りです。

略語解説
PR=プロテクトランキング
WC=ワイルドカード(主催者推薦枠)
SE=スペシャルイグザンプト
Q=予選通過者
シード 選手名 順位
1 ダニール・メドベージェフ 5
2 ステファノス・チチパス 6
3 マッテオ・ベレッティーニ 8
4 ダビド・ゴファン 11
5 アンドレイ・ルブレフ 12
6 デニス・シャポバロフ 14
PR ケビン・アンダーソン 16
7 カレン・ハチャノフ 16
8 スタン・バブリンカ 17
パブロ・カレーニョブスタ 18
ミロシュ・ラオニッチ 19
グリゴール・ディミトロフ 22
ボルナ・チョリッチ 26
テイラー・フリッツ 28
ダニエル・エバンズ 33
錦織圭 35
ライリー・オペルカ 36
アドリアン・マナリノ 38
ミオミル・ケツマノビッチ 39
ユーゴ・アンベール 42
サム・クエリー 46
リシャール・ガスケ 48
テニス・サングレン 49
WC
WC
WC
WC
SE
Q
Q
Q
Q

賞金・ポイント

サンクトペテルブルクオープン2020はATP500の大会なので、優勝すると500ポイント獲得です。

各ラウンドごとに獲得できるポイントは次の通り。

ラウンド 男子
ATPポイント
優勝 500
準優勝 300
準決勝
(ベスト4)
180
準々決勝
(ベスト8)
90
2回戦
(ベスト16)
45
1回戦 0
予選通過 20
予選2回戦 10
予選1回戦 0

獲得できる賞金については別記事を準備予定です。

放送(テレビ放送・ネット中継)

サンクトペテルブルクオープン2020の放送を行うのは次のサービスで、男子大会は4通りの視聴方法があります。

放送・配信予定
  • BS朝日(テレビ放送)
  • GAORA(テレビ放送)
  • WOWOW(ネット配信)
  • TENNIS TV(ネット配信)

BS朝日

地上波テレビ放送はありませんが、BS放送のBS朝日では錦織圭の試合を中心に放送がありそうです。

錦織が出場した過去のATP500大会は全て生中継されています。

ATPツアー500 | BS朝日(BS朝日 放送予定)

GAORA

CS254chの「GAORA SPORTS」では男子大会が連日生中継されます。

男子テニスATPツアー500(ガオラ 放送予定)

 視聴にはスカパー!などへの加入が必要です。

テレビ放送予定は以上で、以下はネット中継のサービスです。

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOW会員専用のネット中継サービス「WOWOWメンバーズオンデマンド」で注目試合がライブ中継される予定です。

WOWOW_新規申込(WOWOW公式サイト)

WOWOWメンバーズオンデマンド(MOD公式サイト)

 WOWOWメンバーズオンデマンドは、"いつでも・どこでも"楽しめるが謳い文句の、WOWOWテレビ会員(月額2530円税込)限定の番組配信サービスです。

WOWOWは加入月は料金がかからない(初月無料)なので、10月登録の場合、11月末まで1ヶ月分の値段で視聴可能です

TENNIS TV

TENNIS TV(テニスTV・TTV)でも配信があります。

料金や登録方法は別記事をご参照ください。

ライスト

テニスのライストでも映像配信が見つかります。

おすすめのライストと探し方はこちら。

ドロー(トーナメント表)

サンクトペテルブルクオープン2020のドロー(トーナメント表)、日本人の対戦相手組み合わせは別記事を用意します。

男子シングルスの歴代優勝者

サンクトペテルブルクオープン・男子シングルスで過去10年間に優勝・準優勝した選手一覧です。

優勝 準優勝
2019 メドベージェフ チョリッチ
2018 ティーム クーリザン
2017 ジュムホール フォニーニ
2016 A・ズベレフ バブリンカ
2015 ラオニッチ ソウザ
2014 開催されず
2013 グルビス ガルシア=ロペス
2012 クーリザン フォニーニ
2011 チリッチ ティプサレビッチ
2010 ククシュキン ユーズニー

最多優勝は地元ロシアのマラト・サフィンと、アンディ・マレーの2回。

最長連続優勝もサフィン(2000・2001)とマレー(2007・2008)の2連覇です。

ちなみに、2014年はサンクトペテルブルクに代わって、イスラエルでの18年ぶりのATPツアー開催を計画していたため開催中止でした(しかし、イスラエルオープンは政情不安により結局開催されず翌年から元通りに)。

サンクトペテルブルクオープン 錦織圭の過去成績

錦織圭はサンクトペテルブルクオープン初参戦なので、過去の成績はありませんでした。

インドアでは屋外を凌ぐ勝率を記録している錦織(インドア.708、アウトドア.672:記事公開の9/15時点)なので、初出場のサンクトペテルブルクでも躍進を期待したいと思います。

 

以上、サンクトペテルブルクオープン2020の大会情報まとめでした!

Twitterのフォローもお願いします!