全仏オープンテニス2017は1回戦が終了しました。

シードダウンは以下の通りです。

  • (第9シード)アレクサンダー・ズベレフ
  • (第12シード)ジョー・ウィルフリード・ツォンガ
  • (第14シード)ジャック・ソック
  • (第26シード)ジル・ミュラー
  • (第27シード)サム・クエリー
  • (第31シード)ジル・シモン
  • (第32シード)ミーシャ・ズベレフ

ズベレフ兄弟の壁記事を書いた途端、2人とも敗退してしまいました...。

 

 

さて、アンディ・マレーと錦織 圭の1回戦も3日目に行われ、共にセットを落としながらも2回戦進出を決めました。

いつもの如く、錦織の戦評は他の数多くのテニスファンに任せるとして、マレーの戦いぶりをまとめています!

画像提供:gettyimage

スポンサーリンク

スポンサーリンク

開始直後にトリプルブレイクポイント献上も...

1回戦の相手はアンドレイ・クズネツォフ。

試合前日の会見で「棄権してくれたらラッキー」発言が飛び出していました。

 

発言自体が良くないものなのは言うまでもありませんが、それよりも最近のマレーの不調が深刻です。

こんなことを言われてしまうなんて...。

悪い流れを断ち切る、快勝を期待したい全仏初戦です。

 

いざ始まってみると、マレーのスロースターターぶりはグランドスラムでも健在。

ファーストサーブが入らず、先に仕掛けられてポイントを失う平常運転で、あっという間に0-40です。

粘り切れずに劣勢を強いられる展開かと思いきや...何故かそこから落ち着いて、キープスタートでした。

 

第6ゲームでブレイク成功、サービング・フォー・ザ・セットをいつも通りフイにするも第10ゲームで再びブレイクに成功し、鬼門だった第1セットを先取します。

 

勝敗の行方を決めた、完全復活を予感させるロブ

これまでのクレーコートシーズンで見られたような、ストロークのアンフォーストエラーは激減していました。

しかし、自分から積極的に攻めるというほどではなく、ポジションを高く保ちつつディフェンシヴなテニスです。

 

セットを失ったクズネツォフは、自慢のストロークを左右に散らしてマレーに襲いかかります。

ブレイク合戦となった第2セットでしたが、要所でフォアハンドウィナーを決め続けたクズネツォフがセットを取り返し、1セットオールに。

 

一進一退の状況から抜け出すキッカケとなったのは、第3セット・第2ゲームの2ポイント目。

クズネツォフのドロップをうまく処理したマレーですが、続けて絶妙なロブを見舞われます。

ボールに触れるのも難しいように見えましたが、なんと見事に返球(どうやって処理したのか、何度見ても分かりません)!

 

返ってくると思っていなかったのか、そのボールをスマッシュミスしてポイントを失ったクズネツォフ。

ここから一気にマレーペースになり、そのまま試合終了となりました。

 

ロブについて、試合後の会見です。

''It was a good get,''

''When the lob went up, I thought that I wouldn't be able to reach it, but I did. I think he made a couple of simple errors after that.''

「あれはよく取れた。ロブが上がったとき、これは追いつけないだろうなと思ったけど、追いつけた。あのポイント以降、クズネツォフはイージーミスをおかすようになったと思う。」

自分でも取れるとは思わなかったようです。

 

マレーの異常なほどの守備力の高さが、クズネツォフのメンタルに大きなダメージを与えたシーンでした。

 

最終スコアは6-4 4-6 6-2 6-0、2時間32分で勝利し、2回戦進出です!

マレー VS クズネツォフのハイライト動画はこちら

 

戻った体調と覇気、戻らないのは...

マレーの体調面に不安はないと思います。

これまでは試合中に声も出さずに元気なく敗退していましたが、クズネツォフ戦では好調時の「勝ちにこだわる」マレーの姿がありました。

 

大事なシーンに良いサーブでフリーポイントがあればカモンと吠え、

悪い形でポイントを取られると悔しそうに顔をしかめ、

チェンジコート時にはバッグの中のノートで気持ちを整理。

 

好調時のルーティーンが復活です!

強烈なブロックリターンも、攻めのドロップショットも、相手にプレッシャーを与えるコートカバーリングも戻ってきています!

 

しかし、気になる点もあります。

プレッシャーのかかる場面での粘りが、まだまだ課題だと感じました。

クズネツォフのブレイクポインツウォンは4/7(57%)。

 

試合開始直後にトリプルブレイクポイントがあったので、あれ以降ブレイクチャンスは全て1度で決められていたことになります...。

試合勘の部分だと思うのでラウンドが進むごとに良くなるはずですが、3回戦でファン・マルティン・デルポトロが控えているタフドローなので、早めの修正が求められます。

 

2回戦はスザンヌ・ランランの第2試合

次の試合はスザンヌ・ランランで開催されます。

第1試合が女子の試合なので、1回戦よりもかなり早い時間に始まりそうです!

 

前回の記事では、たくさんの応援コメントをいただきありがとうございました!

とても熱い内容ばかりで、一緒に応援ができてブログ運営者冥利に尽きます。

 

マルティン・クーリザンも強敵ですが、一緒に声援を送りましょう!

Let's Go Andy!!

コメント一覧
  1. 匿名 より:

    おはようございます☀️

    前回のブログであんなにもたくさんのアンディファンが日本にも居たんだ!!!
    と驚くとともに、アンディ愛を感じるコメントに励まされました。

    みなさん隠れてないでどんどん表に出てきましょうよ(笑)
    そして一緒に極東からアンディに熱い声援を送りましょう(ガンバレーーー!)

    mori_ichi_さん 
    アンディの著書に関するお知らせがあるのですが、この場を借りてお知らせすることをお許しくださいm(._.)m

    『ANDY MURRAY SEVENTY-SEVEN My Road Wimbledon Glory』
    と言う著書が2013年の初優勝の後イギリスで発売されたのですがご存知ですか?

    残念ながらこれまで翻訳本が出版されず、私も渡英の際購入したのですが、全編英語の為(当然ですが汗)、少し読んで放置しておりました(^▽^;)

    それがこの度、翻訳本が出版されることが決まったようです ヽ(*´∀`)ノオメデト─ッ♪
    大手書店に勤める友人から、4月に出版される(当初はその予定)ので、本の感想やファンの反応を教えて欲しいとお願いされていたのですが、なぜだか発売が秋に延期されました。
    (今期のアンディの成績とは関係ないとは思うのですが。。。やや不安です((´д`)) )

    以前出版された『アンディ・マレーの“開戦” テニスIQで勝負に挑む』はインタビュー本でしたが、今回は全編アンディの書き下ろしです ゚.+:。(〃ω〃)゚.+:。 キャァ♪  

    普段のインタビューでは無愛想でボソボソと覇気のないアンディですが、みなさんもご存知の通りその発言は正直でクレバーなものであり、BBCのコラム等では結構な文才っぷりを発揮しておりますy(^ー^)yピース! 

    友人からは「出版されたらみなさん買うかしら。。。」と不安そうに言われたのですが、
    当然買いますよ!!ファンならもちろん、テニスに関心ある人なら買いますよね!!!

    その話を聞いてから、私も頑張って英語版を読みました㌧㌧(´-Д-`*)qq
    私のようなアンディばかは、アンディに関する記事はほとんど読んでいるので(完全に理解しているかは別として)、多くは聞いたことのある話でしたが、試合前のロッカールームでの様子やチームの話など、普段のインタビューでは聞けない話もたくさんありました♡(*>∀<*)♡

    発売が楽しみになったでしょ?絶対発売して欲しいです!!!
    みなさんもこの本に対する、期待コメントありましたらお聞かせください。
    友人に報告して、無事発売にこぎつけられるよう強くアピールしておきます(`д´ )ゞ

    以上、お知らせでした。

    mori_ichi_さん 勝手にすみませんでした。
    今日の試合に関するコメントも書きたかったですが、長くなりすぎたので今日はここまでにしておきます。

    一言だけ Let’s Go Andy!! 今日も素敵に頑張ってΣd(・ε・´d)★FIGHT

  2. mori_ichi_ より:

    匿名さん

    おはようございます、コメントありがとうございます!
    お名前お呼びしたくてしょうがないんですが、今回は匿名さんとします。笑

    僕ももっと呼びかけて、応援コメントを増やしていけるようにしますね!
    更新が不定期すぎて、コメントするタイミングが難しかったのもあると思います...(反省)。

    アンディ愛に溢れたコメント、嬉しい限りです。
    日本にはほとんどファンがいないと思ってたので...。

    以下、アンディの著書についてお返事しますね!

    まず、英文だとアンディの本がいくつかあるのは知っていますが、手元には1冊もありません...。
    (日本語だとテニスIQの1冊だけですよね)

    毎日アンディのニュースを翻訳ソフトフル稼働で読んでいる身としては、翻訳本出版は超超ビッグニュースで大歓迎です!!
    出版されたら買って読むのは勿論、全力でレビュー記事を書いて世に発信します!!

    発売延期には不安がよぎりますが、どうか発売してくれますように...。

    ずっとグランドスラムタイトルが取れなかったところから、タイトル奪取、世界ランキング1位と階段をかけのぼっていったマレー。
    自国メディアの熱狂ぶりといい、常にBIG4の壁が立ちはだかっている状況といい、錦織とマレーとは共通点も多いと思うんです。

    せっかく翻訳するのでしたら、日本版仕様で錦織との接点(あんまりありませんが)も軽く触れると注目されるかもですね。
    この際「錦織の最大のライバル・マレーがグランドスラム制覇の秘密を暴露」とか帯にデカデカと載せて、書店に並べて欲しいです!
    (アンディの最大のライバルはいわずもがなジョコビッチですが)

    素晴らしい耳寄り情報をありがとうございました!
    今日も一緒に応援して、勝利の瞬間を見届けましょう!

    そして、次はお名前も教えてくださいねー!
    アンディについてとってもお詳しい印象なので、もしや2013年から消息を絶っているアンディブログ「マレー・ファン@ラブテニスワールド」の中の人なのでは!?と一瞬感じました。笑

  3. Amelie より:

    皆さんの愛の溢れるコメントが急に増えましたね(^◇^;)
    私も毎回カキコしたいと思いながら、誰も書いてないところに書く勇気は無く失礼しました。
    大好きな(すいません1番では無いのですが)アンディの不調はとてもがっかりしていました。でも選手生活にはアップアンドダウンがあるのは普通のことです。
    No.1であるからこそ大きく取り上げられてしまいますが

    一昨日の試合は目を凝らして全部見てたわけではありませんが、それほど心配が募るような試合ではなかったと思いました。
    mori_ichiさんの記事に納得です(ᵔᴥᵔ)
    このまま全く苦も無く決勝へ突っ走れるとは思いませんが、今後に光が差してきたかなと感じられますね。

    まだまだプレッシャーとの戦いはあるとは思いますができるだけ見守りたいと思っています
    きっと克服してくれると信じています

    フェデラーやナダルの、異常なファンさんほどはいないとは思いましたがアンディ好きなテニスファンは多いですよね❤️

  4. 匿名 より:

    名前入れ忘れました。。。はるるんの投稿です汗

  5. fumiko より:

    さてR2が数時間後ですね!

    クレー巧者のクリザン。
    R1では握手問題・怪我してるフリ?問題でゴタゴタしていたようですが^^;
    アンディとの対戦は昨年のインドア1回のみ。
    クレーでは初対戦です。

    目の前の1戦ずつ!!

    応援しましょう!!!

    アンディがアガシをコーチに!?という海外記事も気になっております!!
    大興奮です!!

  6. kumi-mado より:

    更新お疲れ様です。
    また緊張の夜がやってきますが、週末も来週もそんな夜がやってきますように。ひたすら祈るのみです‼️

    コメント欄活気づいてますね(*^o^*)
    ここと比例してアンディの調子も右肩上がりだということなしですね!

    私もラブテニスワールド、アンディがWB初制覇の頃食い入るように読んでました。確かロンドン在住の方だったかと。更新長いことないですよね…
    匿名さんの知識の豊富さ、はるるんさんで納得というか、流石です。
    すみません。私が勝手に横入りしてしまいまして…
    それでは、応援頑張りましょう‼️

  7. はるるん より:

    kumi-mado

  8. はるるん より:

    あら、kumi-madoさんと打とうとして失敗しました。。。汗

    改めて、kumi-madoさん!流石だなんて照れます(*>ω<*)テレルー
    ただただアンディが大好きなだけなんです♡
    寝ても覚めてもアンディのことが頭から離れない、おかしなおばさんなのです。

    コメント欄とともに右肩上がり。いいですね!
    目の前の1勝に全力で取り組んでほしいです。先のことは勝った後考えましょう????

  9. mori_ichi_ より:

    Amelieさん

    ここでは初コメントですね!
    ツイッターではいつもありがとうございます✨

    おっしゃる通り、山あり谷ありは誰にでもありますもんね。
    No. 1になった途端の不調なので、余計にこたえるものがあります…。

    「今後に光が差してきた」
    この表現がピッタリだと思います!
    これまでの長いトンネルの出口が、ようやく見えてきたような感じです。

    これまでも幾多のプレッシャーをはねのけてきたアンディなので、今回もやってくれると信じてます!

    ナダル、フェデラーには遠く及びませんが…
    主観だとジョコビッチよりはファンが多い気がしてます(あくまで主観ですよ)笑

  10. mori_ichi_ より:

    fumikoさん

    ありがとうございます!
    いよいよ数時間後ですねー!

    アンディとの対戦&1回戦情報ありがとうございます。
    クレーでは初対戦なんですね!

    レンドルと別れたら、次はアガシが候補っていう記事が出てますね(さっきようやく知りました)。
    もし実現して、アガシのリターン技術・戦術がアンディにプラスされたら…ワクワクが止まりません。笑

    今日もオンデマンド濃厚ですが、一緒に応援しましょう!!

  11. mori_ichi_ より:

    kumi-madoさん

    いつもありがとうございます。
    この緊張感は、毎日でも味わいたいくらいです(身体がもたないでしょうが)笑

    コメント欄の活気ぶりと比例して調子上昇だなんて、そんな贅沢が実現したら気絶して更新が途絶えます!

    よくご存知!
    ロンドン在住で、急に更新が途絶えてしまったブログです。
    僕もよく見に行ってました。
    戦術面だけじゃなくて、アンディの人柄や苦労についても、かなり詳細に書かれてたのでお気に入りだったんですが…

    横入りナイスです!
    コメント欄で気軽に交流できる感じも面白いですね✨

    今日もよろしくお願いします‼️

  12. mori_ichi_ より:

    匿名さん 改め はるるんさん

    流石ですし、その知識の豊富さには脱帽です(ノД`)
    はるるんさん並みの方からコメント頂けた!と思ってたらご本人でした(笑)

    錦織くんには目もくれずアンディを応援してますが(錦織くんも応援はしてますよ)、はるるんさんにはかなわないです…。

    そうです、先のことは考えず、目の前の一戦一戦ですね✨

    Let's Go Andy!!

  13. kumi-mado より:

    はるるんさん、ありがとうございます。
    Twitter上でのはるるんさんの愛あるアンディへの叱咤激励、密かにツボでした。
    私も大好きだからこそ、アンディに言いたいことは山ほどありますが、ここはぐっと堪えて、とにかく勝ってほしい。ライバルさんたちの安定感、アンディにスライドしないですかね…これからも色々教えてください。楽しみにしてます。

    mori_ichi_さん
    Twitterやってない私にはここはありがた〜い場所です。これからもよろしくお願いします(*^o^*)

  14. mori_ichi_ より:

    kumi-madoさん

    アンディの最新動向をしっかりお伝えできるように精進します!
    kumi-madoさんのツイッターデビュー、いつでも大歓迎ですよ!笑

    はるるんさんのドS応援は大人気コンテンツですからね(´∀`)♪
    アンディもこのところ安定してますが(低空飛行)、全仏が浮上のキッカケになりそうな予感はしてます!

  15. mihokichi より:

    こんばんは〜皆さんの応援メッセージ楽しく読ませて頂きました。
    私もTwitterやっていないので、いつもここを楽しみにしています。
    これからも宜しくお願いします。
    今日は何故か自宅の電波が悪く、オンデマンドが度々停止してしまい、まともにアンディの試合を観れていません( T_T)\(^-^ )
    途切れ途切れですが、今日もドキドキしながら何とか応援しています。

  16. mori_ichi_ より:

    mihokichiさん

    こんばんは。
    見に来てくださりありがとうございます!

    こちらも今は安定してますが、はじめは途切れ途切れの時間帯がありました。
    WOWOWさん、急にラグビー特集しはじめたりしたようですが、今はオンエアされてるみたいですね!

    できれば4セットで終わらせたいところですが、さてどうなるやら...。

  17. mihokichi より:

    やりましたね勝ちましたね‼︎
    途中からテレビで観ていましたが、ハラハラドキドキの連続でしたね。次はデルポトロですね。タフな試合になりそうですが、また何とか勝利を重ねていってほしいものです。
    またmori ichiさんの解説楽しみにしています。( ´ ▽ ` )ノ

  18. mori_ichi_ より:

    mihokichiさん

    やりましたね!
    願いが届いて、4セットで終わらせてくれました!!
    最後の最後までハラハラドキドキでした...。

    早起きできたら明日朝に記事をまとめますね!
    興奮冷めやらなくて寝付けなかったら明日夜あたりになります(笑)

  19. kumi-mado より:

    お疲れ様です。今日は少しほっとされてるでしょうか?
    といっても、今日もスター選手わんさかだし、ボトムハーフかなりなもんですよね。

    wowwowの仕打ち、見返してやりましょう‼️
    明日のデルポ戦、クレバーな展開期待してます。アンディの場合、どっちがいいのかわからないですが(笑)やはり、ファーストセットはゲットしてほしいですf^_^;)

  20. mori_ichi_ より:

    kumi-madoさん

    こんばんは、コメントありがとうございます。
    2回戦の勝利後なかなか興奮で寝付けず、寝不足です(笑)

    ボトムハーフも見応え十分ですね!
    ゴファンの負傷にナダルの圧勝に...さすがグランドスラム、話題が尽きません。

    そろそろセット先行してほしいです。
    デルポトロ相手に劣勢は心臓に悪すぎますから...。

コメントを残す

関連キーワード

Twitterのフォローはお気軽にどうぞ!