アンディ・マレーがフェリシアーノ・ロペスと組んで挑んだフィーバーツリー選手権2019・ダブルス1回戦(ATPツアー復帰戦)について、ハイライト動画と観戦レビューをお届けします!

アンディの応援に熱が入りすぎて、こちらが発熱で寝込むというヘマをおかしている間に、アンディとフェリロペは快進撃を見せており、気がつけば優勝まで残り1勝...。ロペスはシングルスでも決勝進出と、完全にクイーンズクラブの主人公と化しています。

 

こんにちは、アンディ・マレー応援ブログの@mori_ichi_です(久々に言えた)

ついに、アンディ・マレーが帰ってきました!

 

それも、弱々しくて周囲を心配させるようなアンディではありません。

BIG4たる所以を存分に示した、スーパープレー&らしさ満載のアンディが帰ってきました!

マレーのダブルス復帰戦ハイライト動画|フィーバーツリー選手権2019

フィーバーツリー選手権2019のダブルス1回戦で対戦したのは、第1シードのカバル/ファラ組。

直近の全仏オープン2019では、準優勝の地元シャルディ/マルタン組に敗れたものの堂々のベスト4。

 

コロンビアン黄金ペアが相手ということで、相変わらずのドロー運の無さを嘆きつつ、嘆ける喜びを噛み締めていましたが...。

 

勝っちゃいました。

単純にレベルの高い、見応えあるダブルスの試合でした。

 

Tennis TV提供のハイライト動画を2種類載せておきます。

2本目の動画はクイーンズの別の試合のハイライトも含まれています。

前日の雨の影響で、第1シードのチチパスは1回戦途中からと2回戦の2試合を1日でこなしてたんですね...。

マレーのダブルス復帰戦レビュー|フィーバーツリー選手権2019

アンディのダブルス1回戦、観戦レビューを簡単に綴ります。

ウェアが1人だけ違ってて、遠目でもアンディの位置がすぐに分かるという観戦者に優しい試合でしたが、立ち上がりはプレー面では影が薄かったアンディ。

持ち味だった鋭いリターンは影を潜め、ボールに触れることすらままならない状態でした。

 

さすがに復帰初戦から多くは望めないか...と半ば諦め気味に観戦していましたが、何故か尻上がりに調子を上げるアンディ。

いえ、何故かではありませんでした。彼はかなりの頻度でスロースターターで、試合が進むにつれ調子を上げるんでしたね!

 

唯一ブレイクに成功したゲームでは、リターンエースを2本決めるなどBIG4らしさを発揮。

終盤にはワイドへのフラットサーブでエースを記録するなど、もう離脱前のアンディの姿そのものでした。

ファーストサーブの最速も200km/h超え。何も言うことはありません。

 

第1シードのカバル/ファラ組を相手に、堂々のストレート勝ち。

テニス界に役者が帰ってきた瞬間でした。

(そして次戦のイーストボーンでもまたカバル/ファラ組と初戦を戦うというアンディ...ドロー運まで復帰前のままだなんて...!)

マレーのダブルス準々決勝・準決勝ハイライト動画

勢いに乗ったアンディは、フェリロペの助けを存分に受けながらダブルスで勝ち続けます。

大会公式ハイライト動画なので、アンディのダブルス動画は後半だけですが...37歳ながら単複で決勝進出を果たしているフェリロペの勇姿が収められています。必見です。

 

マレーの今後のダブルスパートナーはメロとエルベール

アンディ・マレーは2019年芝シーズンではダブルスを主戦場とします。

次戦のイーストボーン国際ではダブルス巧者のメロと、ウィンブルドンではマウとの生涯グランドスラムペアを解消したばかりのエルベールとペアを組みます。

 

ウィンブルドンでは、混合ダブルス(ミックスダブルス)での出場も目指しているというアンディ。

しかし、誰に声をかけてもフラれてばかりだとか...。笑

ダブルスで2種目出場となると、ますます楽しみが増えますね!(そして映像探しに躍起になる)

 

シングルス復帰の噂もあるアンディ・マレー

ダブルスで地位確立を目指しているんだろうと思っていたら、なんとシングルス復帰が9月に予定されているという噂が流れてきました。

シングルス出場予定の大会は、マレー・トロフィー(グラスゴー)。

 

怪我からの復帰でチャレンジャーを選ぶとなると、重なるのは2018年の錦織圭。

ダラスのATPチャレンジャー大会優勝からスタートし、ATPツアー復帰戦のニューヨーク・オープンでベスト4、モンテカルロ・マスターズで準優勝、同年秋には全米オープンベスト4と結果を残してツアーファイナル出場まで果たしました。

もしアンディが同じ道を辿れるのなら...全豪オープン2020ではシードが付いていて、東京オリンピックにも単複で出場してくれて......もう妄想が止まりません。笑

 

不屈の男、アンディ・マレー。

本当にしみじみ思うのは、「BIG4に常識は通用しない」ということ。

もう全米オープンに迷惑ノーシードで出場してくれてもいいんですよ。泣

 

そして、不運な怪我で手術せざるを得なくなった、デルポトロの分も活躍してほしいです。

アンディが引退を示唆した時に、真っ先に励ましてくれたデルポトロ。

彼のようなナイスガイを失うのは、テニス界にとっても大きな損失です。

 

リオ五輪決勝の再現が、東京2020で実現できたら...なんてまた妄想を膨らませながら、まとまりの無い当記事は一旦終わりとしたいと思います。

ブログ更新が遅くなってすみませんでした。体調管理にはくれぐれも気をつけます!

 

アンディ、どうせなら優勝しちゃおう!フェリロペ、どうせなら単複優勝しちゃおう!

Let's Go Andy!!

コメント一覧
  1. はるるん より:

    お久し振りです。ご無沙汰しておりました。
    体調はいかがですか?

    私も久し振りの深夜観戦に、寝不足がピークに達しておりますzzz
    でも、嬉しい悲鳴ですよね。こんな日がまた来るなんて(TmT)ウゥゥ・・・ 

    まさか、決勝まで勝ち上がるなんて想像してました?
    以前なら、ダメだろうな〜って思いながらも密かに期待したりしてましたが(〃▽〃)
    今回ばかりは全く期待してませんでした。

    それもこれもプレー面ではフェリ様のおかげです。ほんとありがとう〜〜(*>∀<*)
    でも、精神面ではフェリのシングルス決勝進出を含め、支えたのはアンディの試合に臨む姿勢だったようですよ!

    とある記事でこんなコメントを読みました。
    「彼が偉大なチャンピオンであることを見せつけられている」「2度の手術を乗り越え、ここで再びプレーしているのだからね」「彼から多くのことを学んでいる。彼はものすごく勝敗にこだわっているし、勝つことが大好きなんだ」

    Big4がなぜ強いのか?
    技術の差より「勝敗にこだわっているし、勝つことが大好きなんだ」というこのコメントがその理由な気がします。
    フェリのシングルスでの快進撃も、アンディと一緒に過ごすことで受けた影響も少しはあるのではないでしょうか?
    アンディ贔屓の私はこれでwin-winよね〜って思ってしまうのです^_^;

    疲労による腰や腕の張りを感じてるとけど、臀部は痛みはないと言っているようなので、今日も頑張ってくれるでしょう!
    ハレではメロさんも決勝に進出しています。
    イーストボーンではファラカバルに勝利を譲ってもいいでじゃないですか!(上から目線^▽^;)
    2人とも優勝目指して頑張ってもらいたいです。

    今日も応援頑張りましょうΣd(・ε・´d)★FIGHT

  2. mori_ichi_ より:

    >はるるんさん

    お久しぶりです!
    アンディ記事がほとんどなくて、ご無沙汰にさせてしまいましたね。汗
    体調は大丈夫です、お気遣いありがとうございます!

    寝不足は深刻になりますよね。笑
    せめて日付が変わるまでに試合が始まって欲しい...。

    これは想像もしない事態ですよ!
    おっしゃるように以前ならどこかで期待しながらでしたが、今回ばかりは痛みとの戦いになるとばかり思ってたので。

    フェリロペがあんなに頼もしく見えたのは初めてです。
    そうだったんですね!フェリとアンディとで、相乗効果が出てるなんて...素敵すぎますね!!

    コメントのご紹介、ありがとうございます!
    お互いに刺激しあって、学びあって、支え合ってあのダブルスが実現してるんですね。
    僕も同感です。BIG4の強さの秘密は、異常なまでの負けず嫌い。勝敗にとことんこだわる尋常じゃない精神力だと思ってます。
    負けた試合で、相手を讃えながらも必ず垣間見えてくる、押し殺しきれない悔しさ...。
    彼らの負け惜しみ、アンディの涙。勝敗にこだわって真剣にプレーしているからこそですよね!

    フェリのシングルス快進撃も、大会は違えどロジャーの決勝進出も、アンディの影響があるのではと深読みしてしまいます。笑
    デルポトロも大いに勇気付けられると思いますし、同じ人工股関節のボブも嬉しいでしょう。

    臀部に痛みがないなんて、本当に夢のようです。この日を待ちわびていましたよね。
    アンディにとっては懐かしい張りでしょうね!氷風呂は再開してるのかな?笑

    おお!メロも良い波に乗ってますね!
    イーストボーンでは雪辱されてしまいましょう!←

    以前は当たり前だったアンディの応援がこんなに嬉しいとは...。
    どうせなら復帰戦優勝でBIG4健在を全世界にアピールして欲しいですね!

    今日も応援頑張りましょう!!
    フェリ様がシングルスを早く済ませてくれれば、きっと今日中にアンディに会える...笑
    (でも相変わらずの連戦はさすがに可哀想)

コメントを残す

関連キーワード
テニスの関連記事