大坂なおみのマドリード・オープン2019、準々決勝の結果&ハイライト動画と、次の試合予定について。

バルセロナ・オープン2019のベスト4に続いてマドリードでもベスト8と、大坂なおみはクレーコートでも着実に結果を残しています。

画像キャプチャ元:WTA公式マドリード・オープン大会ページ

大坂なおみ準々決勝ハイライト動画|マドリード・オープン2019

大坂なおみはマドリード・オープン2019準々決勝で、世界ランキング18位の22歳、ベリンダ・ベンチッチ(スイス)と対戦。

BNPパリバ・オープン2019では絶好調だったベンチッチに完敗を喫した大坂なおみでしたが、今回の試合では一進一退の攻防が繰り広げられました。

6-3  2-6  5-7で逆転負けしたものの、一部を除いて決して悪い内容ではありませんでした。試合時間は2時間11分。

 

試合のハイライト動画がこちら(WTA公式提供)。

セットオールとなって迎えた最終セット、中盤まではリードしていた大坂なおみが流れを引き寄せてののびのびプレーしていましたが、サービング・フォー・ザ・マッチで痛恨のブレイク...。

出来るだけミスを減らして、大坂なおみのセカンドサーブを強打して攻略したベンチッチを褒めるべきです。

 

大坂なおみは肝心なところで武器のファーストサーブが入らなくなるという課題が残った試合ではありましたが、全体として集中力を切らさずにラリー戦に臨めていたのは収穫でしょう。

 

マドリード初戦の時点では、腹筋痛の影響でサーブが打てるかどうかも分からない状態だった大坂なおみ。

全仏オープン前の大事な時期に、難敵を倒してベスト4、ベスト8と安定した成績を残せているので、過度の心配は無用です。

大坂なおみ次の試合情報

大坂なおみはマドリードを離れて、ローマへ向かいます。

次の試合はBNLイタリア国際。全仏オープンまでに大坂なおみが最後に出場する大会です。

 

上位8シードに該当するため、1回戦BYEで初戦は2回戦の大坂なおみ。5/14(火)か5/15(水)に試合が予定されています。

マドリード・オープンと同じく、BNLイタリア国際も日本との時差は7時間。

5/10(金)にドロー発表があるので、マドリードでハレプが優勝すると世界ランキング2位になりますが、ローマは第1シードでの出場となる見込みです。

 

ちなみに、ハレプが1位になったとしても、彼女は全仏オープン2018優勝者なのでローランギャロスで基礎点2000ポイントを失います。

大坂なおみは2018年の全仏オープンで3回戦敗退だったため、失効ポイントがほとんど無い状態。

一旦世界ランキング1位でなくなっても、全仏オープン終了後には再び1位返り咲きの可能性が高い状況です。

 

大坂なおみのテレビ放送・観戦方法

大坂なおみの女子シングルスの試合は、残念ながらテレビ放送の予定がありません。

DAZN(ダゾーン)が女子プロテニスの放映権を独占しているため、インターネット配信のみで視聴可能となっております。

BNLイタリア国際の試合も、基本的にはDAZNに登録して見ることをオススメします。

 

ちなみに現在、DAZNは新規会員登録なら1ヶ月間無料で視聴可能です。

契約時の手数料や解約手数料は一切かからず、解約はボタンを押すだけなので1分程度で完了します。

DAZN1ヶ月無料

また、テレビ放送のように番組放映時間の区切りがないので、試合開始が前後してもスタート時点からライブ中継がされるのも魅力の一つです。

スポーツ専用チャンネルならではの強みを備えているDAZN。

女子テニス以外にも、海外サッカーやメジャーリーグ中継、プロ野球(ヤクルト・広島の主催試合以外)をはじめ130以上のスポーツコンテンツが1度の契約で全て見放題です。大谷翔平もメジャー復帰を果たしており、現在ライブ配信で放送されています。



テレビ、スマホ、PC、タブレット、ゲーム機などさまざまなデバイスでスポーツ中継を楽しめるのも特長です(テレビで視聴する方法はDAZNのヘルプページ内でご確認ください)。

 

しかし、「DAZNの1ヶ月無料が終わってしまった」「どうしても無料で大坂なおみのテニス中継を観戦したい」というワガママな方向けに、女子テニスのライブ中継を見る方法を別で用意しております。

確約はできませんが、無料動画配信サービス「YouTube」で大坂なおみのライブ配信を見つける方法や、ライストと呼ばれる無料配信サイトで観戦する方法、そしてDAZNと同じ有料放送ながら高クオリティが自慢のWTA TVなど、幅広く説明しています。

 

マドリードとローマは連戦なので、怪我には気をつけたいところ。

無理をして結果を出すよりは、温存して全仏オープンにピークを持っていって欲しいものです。

大坂なおみの全仏オープン最高成績は3回戦(2016年、2018年)ですが、今の実力ならベスト8入りはかたい印象です。

引き続き、大坂なおみの活躍に期待したいと思います。

 

以上、大坂なおみのマドリード・オープン2019準々決勝の結果・ハイライト動画と、次の試合情報などについてでした!

DAZN1ヶ月無料はこちらから