【錦織圭3回戦】全米オープンテニス2019のテレビ放送は何時?放送予定と試合日程

錦織圭が男子シングルス・第7シードで出場している全米オープンテニス2019(us open)3回戦の試合スケジュール、放送予定(テレビ放送・ネット配信)、観戦方法についてまとめています。

 

グランドスラムで過去5大会連続ベスト8以上の好成績を収めている錦織圭。

奇数年の全米オープンでは通算で1勝もあげられていませんでしたが、見事ジンクスを破って2回戦進出、そして地元選手クランも撃破して3回戦に駒を進めています!

画像キャプチャ元:ATP公式全米オープン大会ページ

錦織圭2回戦の結果・ハイライト映像|全米オープンテニス2019

全米オープンテニス2019の男子シングルス2回戦、錦織 vs クランの結果とハイライト映像です。

US Open Tennis Championships(全米オープン公式YouTubeアカウント)の動画を掲載しています。

 

簡単にセットを奪う場面もありましたが、リードを保てず逆転や追いつかれる嫌な展開になってしまうセットもあった錦織2回戦。

しかし、雨天順延が続出する中で、誰よりも先に試合を終えられたのは非常に大きな意味を持ちます。

 

錦織 vs クランは6-2  4-6  6-3  7-5で錦織が勝利(セットカウント3-1)、試合時間は2時間44分でした。

最終セットではゲームカウント5-1から2度のサービング・フォー・ザ・マッチをフイにして追いつかれるなど反省点もある戦いでしたが、ストローク戦では終始主導権を握っていたので収穫も多い試合だったと言えます。

錦織圭3回戦の対戦相手|全米オープンテニス2019

錦織圭の全米オープンテニス2019・3回戦の対戦相手は、第31シード・ガリン vs デミノーの勝者です。

 

クリスチャン・ガリンは世界ランキング32位(現在キャリア最高位タイ)のチリ人選手で、23歳と若手です。

昨年までの全米オープン最高成績は予選2回戦敗退でしたが、初めて本戦ストレートインの今年は1回戦でユーバンクスとの死闘を制して2回戦進出を決めています。

クレーで高い勝率を誇る、いわゆるクレーコーターで、2019年にツアー初優勝を含む2勝をクレーであげているため、錦織との対戦が実現すれば見応えあるストローク戦になりそうです。

 

一方のアレックス・デミノーは世界ランキング38位(最高位24位)のオーストラリア人選手で、現在20歳とこちらも若手。

全米オープンの最高成績は昨年の3回戦進出です。ガリンと同じく、2019年に初優勝を含むツアー2勝の成績を残していますが、デミノーはいずれもハードコートの大会で勝っています。

ツアー屈指の俊足を誇るデミノーなので、すばしっこい錦織との対戦は見ものです。

 

どちらが勝ち上がってきても、錦織とは初対戦となります。

錦織圭 全米3回戦の対戦相手
錦織3回戦は、ガリンにストレートで勝利したデミノーとの対戦です。

錦織圭3回戦の試合開始時間・スケジュール|全米オープンテニス2019

錦織圭の全米オープンテニス2019・3回戦(us open初戦)の試合開始時間・スケジュールについて。

OOPが発表され、錦織の全米3回戦は8/30(金) グランドスタンドの第1試合に組まれています

全米オープン開催地のニューヨークと日本の時差は13時間なので、デイセッションが日本時間の深夜0時頃、ナイトセッションが翌朝8時頃に開始されます(ナイトセッションはメインコートの場合)。

 

デイセッション・ナイトセッションの第1試合以外の場合には、試合開始時刻が前の試合進行によって前後するので予測しづらくなります。

また、悪天候や雨による順延の影響があった場合にも同様です。

世界最大のテニス競技場である「アーサー・アッシュ・スタジアム」(センターコート)、2番コートの「ルイ・アームストロング・スタジアム」(以上がメインコート)には開閉式の屋根が付いているため、どのコートで試合が出来るかという点も重要になってきます。

ちなみに、錦織2回戦は雨の中でしたが、ルイ・アームストロング・スタジアムの第1試合だったので屋根を閉じて予定通りに行われました。

錦織圭 全米3回戦の試合スケジュール
現地 8/30(金) グランドスタンドの第1試合に組まれています(コートに屋根は無し)。
錦織圭 全米3回戦の試合開始時間
日本時間 8/31(土) 深夜0時頃に試合開始予定です(金曜から土曜に日付が変わる頃)。
錦織 全米3回戦の気候(試合開始直前更新)
ニューヨークの天気は晴れ、試合開始時点で気温25℃、湿度50%程度と快適な気候です。
風も4m/sと微風なので、錦織のプレーに影響は無さそうですが、日差しは強いようです。
最高気温が31℃予想なので、試合が長引くと若いデミノーが有利かもしれません。

全米オープンテニス2019のテレビ放送はWOWOW

錦織圭の全米オープンテニス2019・男子シングルス3回戦は、WOWOW独占でテレビ放送されます。

全豪オープンやウィンブルドンを放送したNHK、全仏オープンを放送したテレビ東京系では、全米オープンは中継されないのでご注意ください。

 

なお、WOWOWでは全米オープン2019・大会初日に限り無料放送がありましたが、錦織3回戦はWOWOWの登録が必須です。

WOWOWは、8月加入だと全米オープンだけでなく、9月に日本で開催される東レ パン パシフィック オープンテニス、10月にかけて開催の楽天ジャパン・オープンや上海マスターズまで、3ヶ月間のテニス中継が2ヶ月分の料金で楽しめます。

WOWOW_新規申込


 

錦織テニス放送の観戦方法(ネット中継配信)

錦織テニス中継のネット配信を行なっているサービスは年々増えてきており、男子テニスを観戦する方法は次の記事で解説しています。

確約はできませんが無料動画配信サービス「YouTube」で錦織のライブ配信を見つける方法や、ライストと呼ばれる無料配信サイトで観戦する方法も紹介していますので是非ご覧ください。

 

ネット配信も、WOWOWメンバーズオンデマンドが独占で全米オープンテニス2019を生中継します。

 WOWOWメンバーズオンデマンドは、"いつでも・どこでも"楽しめるが謳い文句の、WOWOWテレビ会員(月額2300円・税別)限定の番組配信サービスです。

テレビが見られない環境でも、スマホやタブレットで試合観戦が出来るほか、テレビで錦織戦を見ながら別コートを手元のデバイスで見るなどの二元中継も可能です。

WOWOW_新規申込


相手選手の途中棄権での初戦突破から一転、クランとの2回戦は(自滅もあって)苦戦した錦織。

しかし、トーナメント形式のグランドスラム大会では、何よりも結果が大事です。

 

懸念された試合勘の面から考えても、2回戦の熱戦は決して無駄にはならないはず。

ニューヨークでの2週目突入(ベスト16入り)に向けて、錦織の全米3回戦も全力で応援しましょう!

 

以上、全米オープンテニス2019・男子シングルスに第7シードで出場している錦織圭の3回戦について、試合情報&スケジュール、テレビ放送・ネット配信予定、観戦方法まとめでした!

コメント一覧
  1. しんぺ~ より:

    西岡君は残念でした…
    ベテランに押し切られちゃいましたね

    そして今夜は錦織くんの番ですね
    西岡くんの分まで頑張って欲しいものです

    ちなみに結果論ですが、やはりチチパスの位置の方が良かったですよね…
    シードと難敵が次々敗退してるので、ベスト4まで後厄介なのはキリオスとモンフィスくらいになってますもんね
    まぁ、チチパスと同様に初戦で負けてた可能性はあるにはありますが

  2. mori_ichi_ より:

    >しんぺ〜さん

    さすがに経験豊富なフェリロペに対策されると厳しかったようですね。
    特にスライスショットでチェンジオブペースを仕掛けられて防戦一方だったと...この経験を糧にして、より強くなってくれることを願います!

    相手はよっしーが先日倒したデミノー。壮絶なロングラリーが予想されますが、じっくり攻めて主導権を握って欲しいですね。

    確かにチチパスの位置やティーム山を羨む声、特にボトムハーフがよかったという意見はよく目にします。
    しかし、予測できない点も含めて、大舞台でのキリオス戦、モンフィス戦は避けるにこしたことは無いと思いますね(キリオスは自分が認める強敵相手だとガチになりますし、錦織が相性抜群なのは知ってますがGSでの対戦は危険と感じます。また、モンフィスはリオ五輪の死闘が記憶に新しく、公私ともに順調そう(笑)なので要注意かと)。
    とはいえ、QF想定フェデラーなので、どうしてもチチパスの位置だったら...と思わずにはいられませんよね。笑

    デミノー、そしてディミトロフ or マイフシャクでもつれなければ、かなり良い状態で想定フェデラーとのQFですね!
    全米オープン3回戦、良い試合に期待しましょう!

  3. しんぺ~ より:

    んー!
    第5ゲームの2つ目のブレイクを凌いだ時は行けるかと思いましたが…
    結局2セットダウン…
    しかし調子は上がってるし、ここから粘れ!

    もちろん、キリオスもモンフィスも強敵です!
    そして、敗退しちゃってますが、アグートやらガスケやらもいて、今の山以上に気の抜けない相手ばかりでした。
    が、上位シードが次々落ちる山ってたまにあるので、このままモンフィスも破れて強敵が居なくなっちゃう流れなのかもと思いまして…

    ただ、あっちの山でベスト4で当たるナダルが、今回フェデラー以上に余裕で上がってきてるので、どちらにしろノーチャンスかなぁ…(´・ω・`)

    お!ブレイク2つ目!!
    これはファイナルセットまで行けそう♪

  4. しんぺ~ より:

    残念…

    第7ゲームのラブゲーム、デミノー神がかってました…
    第8ゲーム、40ー0から追いついてデュースまで行けてればまた流れが変わったのでしょうけど

    途中勝てる空気になってきてただけに惜しかった

    あとは、順位をどうにかキープして、ツアーファイナルへ!
    期待しています♪

  5. mori_ichi_ より:

    第2セットで一旦息を吹き返した後のサービスキープ失敗が、2セットダウンを招いて重くのしかかりましたね。
    第4セットのデミノーの思い切りあるプレーは賞賛物でした。

    明らかに、逆転の錦織の雰囲気が会場に漂っていた中で、あれだけのテニスを見せてきたデミノー。
    若くて隙のある部分が散見されましたが、トータルでは素晴らしかったですね。

    ツアーファイナルのボーダーライン付近をさまようのか、断念してケアに時間を割くのか...。
    今後の動向に注目ですね!

    ドロー分析もありがとうございます!
    いつも楽しく読ませて頂いております。
    「たられば」はご法度されがちですが、「あの山だったら〜」など勝手な意見を言い合うのもテニス観戦の楽しみの一つだと僕は思ってます。
    あーでもない、こーでもないと、対話の中で相手の意見を尊重しつつ議論(ぼやき笑)できるのは楽しい時間ですよね☺️

    「結局ナダルがいるもんなぁ」の流れ、好きです。笑
    そして深く頷きながら読みました。ナダルが強いのは悔しくもありますが、同意見です。

    今年の全米、3回戦でシード同士の対決が1試合だけだったんですよね。
    サーフェスが異様に遅い(フェデラー談)影響もあったと思われますが、錦織くんもGSでノーシードの波に飲まれてしまったのは本当に残念ですね...。

    試合の実況コメントから、レスが遅くなってすみませんでしたorz
    またアレコレ話しながらテニス観戦を楽しんでいきましょうね!

コメントを残す

関連キーワード
テニスの関連記事