アンディ・マレーがネイチャー・バレー国際(イーストボーン)1回戦でバブリンカに快勝し、記念すべきATPツアー復帰後初勝利をあげました!

 

6-1  6-3、1時間17分での決着でした!

この瞬間をどれほど待ちわびたことでしょう。

相手がランキング225位まで落ちてしまっているバブリンカなので少し複雑な気分ではありますが...アンディの復活を今は喜びたいと思います。

画像提供:gettyimage

スポンサーリンク

去年の全仏SFカードが初戦って...第1セットはあっさりマレーが先取

ドロー見てビックリしましたよね。

ワイルドカード同士が初戦で当たるのは別段おかしくないのですが、その両者が1年ちょっと前に全仏オープンの準決勝で対戦した2人って...。

156位 vs 225位なので仕方ないんですが、当然ながら試合内容はランキングに似合わないハイレベルなものでした。

 

試合は基本的にはアンディペースで進行。

バブリンカのファーストサーブは入れば強力すぎますし、基本的には「ごめんなさい」だろうなと思って見てましたが...なんてことはありません。

何とか返球ではなくて、なんとリターンから攻めていました!

完全に忘れていました。ツアー屈指のリターン力こそがアンディの武器ですよね!

(試合を通じてのバブリンカサーブのポインツウォンを1st 53%、2nd 48%と抑え込んでおり、圧巻の出来でした)

 

ロングラリーになると、戻ってきた鉄壁のディフェンスによってバブリンカのアンフォーストエラーが増える一方。

理想的な展開で、第1セットはブレイクポイントを与えることなく先取しました。

第2セットも勢いのまま押し切れるか...!?

ブレイクポイントの数では上回られるも、持ち前の粘り強さが本領発揮

勢いそのままに、先にブレイクに成功したのはアンディ。

随所でネットプレーも取り入れ、バブリンカのペースでストロークをさせませんでした(思いっきりキレイにパスもされてましたが)。

 

最大のピンチは、ゲームカウント4-3・アンディサーブ。

15-30のラリー中に飛んできたライン際の打球に対して、プレーを中断してアウトだと主張したアンディ。

「チャレンジ!」と自信みなぎる発声が頼もしく、ウキウキしたのも束の間。

 

まさかのイン判定...。

 

おまけに続く15-40で放ったスライスサーブはエースにも見えましたが惜しくもフォルト判定。

エースだと確信していたのかガッツポーズまで作って小走りだったアンディは思わず苦笑い。会場も苦笑い...。

こういう天然なところがたまりませんね!笑

「このポイントこそチャレンジじゃないの!?」と思いましたが、このゲームで握られた4度のブレイクポイントをことごとくセーブしたアンディ。

 

そうです。いつだって追い詰められて逆境になってからが本領発揮なのでした。

久々すぎてヒヤヒヤしながら「らしくない観戦」になった方もいたのではないでしょうか?笑

 

最終ゲームでもブレイクに成功したアンディが、バブリンカ相手に圧巻のプレーで勝利しました。

バブリンカはダブルフォルトで試合終了だったように、あまりリズムに乗れないまま敗退となってしまいました...。

あの力強いストロークがコート内に収まれば驚異です。

ウィンブルドンでは期待したいと思います(早いラウンドで当たりませんように)。

マレーの復活を確信!らしさ全開で魅せたプレーの数々

クイーンズクラブでのキリオス戦では「思っていたよりも動けている!」と喜びましたが、今回は違います。

 

明らかに、アンディの状態は100%に近いものになっています!(少なくとも1回戦を見た限りでは)

このパッシングショットなんか、もう涙無しでは見られないです...。

(とか言いつつ、これ見た直後に寝落ちしましたが)

 

高次元のリターン、相手が嫌がるフットワークと打球判断、逆境での粘り強さ、ファーストの入らなさ、不可解なチャレンジ、勝利後の手足が連動する乙女チックなガッツポーズ...。

もう「これぞアンディ!」のオンパレードで、嬉しすぎて朝起きた瞬間からハイな状態です。笑

きっとアンディファンなら同じ気持ちですよね!?

 

次なる相手は同胞であり、アンディ不在中に一気にランキングを上げてイギリス一番手として活躍する18位のカイル・エドマンド。

あの頼りなくって荒っぽさ全開だったカイルが、安定したスライスと強打のストロークで頑張っている姿を見るのは感慨深いですね..。

 

たぶんテニス通の方ならお気づきでしょうが、バブリンカに続いてカイルも(なぜか)芝適性が低いプレーヤー。

だからと言って簡単な試合にはならないと思いますが、2人とも得意のバックハンドスライス合戦で、ロングラリーを盛り上げて欲しいなと思います!

もしアンディに勝つようなことがあったら、その勢いでツアー初優勝まで突っ走ってください!笑

 

今日はアンディのテニスが復活してくれた喜びをかみしめて過ごしましょう!

そして、カイルとの一戦も良い試合になりますように!

アクシデントなく無事試合を終えられますように!

Let's Go Andy!!

コメント一覧
  1. リチャード より:

    お久しぶりです。

    アンディ復帰後初勝利!おめでたいですね~v^^v
    くるしい時の返球の巧さ、ファンが大好きなランニングのきりかえし、えっ!今チャレンジするの?って画面にむかってつっこんだり、アンディらしさが随所に見られた試合で私も感無量です!
    この一年間はアンディのいないテニスを見たり見なかったり、結果だけ確認したり、、、な日々でした。
    この試合を見て、私やっぱりアンディのプレーが好きなんだな。って実感しました!

    あまり無理をせずがんばってほしいですね!

  2. mori_ichi_ より:

    >リチャードさん

    お久しぶりです!

    めでたい事この上なしですね!
    記事では触れませんでしたが、バブリンカのスライスアプローチに対して、ダイレクトボレーでロブウィナーを決めたシーンなんかも「これぞアンディ!」でしたね。
    ツッコミどころ満載な「らしさ」も健在で、1試合だけなのにお腹いっぱいになる内容でした。

    アンディ以外の試合だと、ついついスコアだけ結果だけ追うような感じになっちゃってましたよね。
    同感です!これからはアンディがいるからテニス観戦も断然楽しめますね!!

    蓄積疲労や怪我が心配ですし、おっしゃる通りあまり無理はしないで欲しいですね。
    でも試合に出るからには全力で走り回ってしまうジレンマ...泣

    また一緒に応援していきましょうね!

  3. ジェイミー より:

    以前は負けると悔しかったのですが今はマレー戦を観れるだけで幸せです。
    去年は足が動いてなくて観てて辛かったです。
    ウィンブルドンには出場して欲しいのですが無理せずゆっくりと復活できればと願ってます。
    歓声もあり芝マレー好きです。

    1stがもっと入ればいいですね。

    帽子を脱いだ時の前髪が可愛いかったです(禿進行中w)

  4. mori_ichi_ より:

    >ジェイミーさん

    どこか悪い状態のアンディを見るのは辛すぎましたよね...。
    しばらくは勝ち負け関係なく、元気にテニスができればOKだと思います!(とは言うものの勝ってほしい...)

    1stは相変わらずですね。
    カイル戦は割と入ってはいましたが、ポインツウォンは低調でした。

    禿は...き、きっと映りが悪かったんですよ😂

  5. mihokichi より:

    mori-ichiさんこんばんは

    久しぶりのコメントです。
    Uターン就職活動や引越しで、バタバタと
    愛知から静岡に越して来ました。
    その間も全部読ませていただきました。
    いつもありがとうございます。

    アンディの復活が泣けるほど嬉しくて嬉しくて、
    戻って来てくれたことに感謝です。
    でも決して無理はせず、少しずつアンディのペースで調子を取り戻していってほしいです。
    あーーー夢にまでみたアンディ!
    お帰りなさい( ;∀;)

  6. はなさく より:

    こんばんは
    サッカー テニス 仕事仕事仕事
    ウインブルドンに向けて
    でら頑張って仕事してました
    試合を見るまではワクワクでしたが
    観戦中はヒヤヒヤハラハラ
    心配しすぎて、腰のあたりに手を当てる仕草を見たら、痛い?痛いの?とヤキモキ
    明日からですね、出場しても
    早期敗戦もやむなし、
    せめて、元No.1元チャンピオンの試合
    オンデマンドではなくテレビで見たい!

    ステキな記事をありがとうございます😊
    堪能させていただきました^_^

  7. ジェイミー より:

    過去2度の優勝経験があるマリーは昨年の同大会を最後にツアーを欠場。今年1月に腰の手術を受け、6月の大会で復帰したが、初戦で敗退していた。腰の状況が思わしくないためだという。

  8. miho kichi より:

    おはようございます。

    やはりウィンブルドンは出ないそうですね。5セットはさすがにまだ無理なんでしょうね。様子を見ながらゆっくりと復活をしていってください。1日でも長く現役を続けてほしいです。

  9. 匿名 より:

    そうなんですね、、、
    そして800位まで下がるとは。
    厳しい世界ですね。
    ハードコートで、元気に戻って来てくれる事を願っております。
    m(_ _)m

  10. はなさく より:

    上のコメント匿名になってしまいました。
    はなさくです。
    情報ありがとうございました。

  11. fumiko より:

    こんにちは。

    アンディが欠場ですのでほぼほぼフラットな気持ちで楽しめそうな今年のウィンブルドンですw

    ところでフェデラーがユニクロを本当に着ちゃいましたね。

    自分の中では当初のウワサの段階から

    「へー、そりゃ大騒ぎになるね」

    くらいにしか思わなかったんですが、
    アンディが着ているところをふと妄想してぞわっとしましたwww

    確実にアンディには似合わないなーーと。

  12. mori_ichi_ より:

    >mihokichiさん

    こんばんは、コメント返しが遅くてごめんなさい...。

    お久しぶりですね!
    就活にお引越しにと、さぞかし大変な日々だったことでしょう。
    京都からは遠くなってしまいましたね...アンディオフ会(未定)を開催するとしたら関西まで来られそうですか?

    夢にまで見たアンディ、残念ながらまたプレーする姿は見られなくなっていますが、マイペースに戻ってきてくれます。
    我々ファンはアンディに振り回されるのは慣れてますので(笑)また辛抱強く待ちましょうね!

  13. mori_ichi_ より:

    >はなさくさん

    こんばんは、コメント返しが遅くてごめんなさい。
    はなさくさんも名古屋あたりの方でしょうか!?

    サッカー テニス 仕事仕事仕事、こちらも激しく同じ感じです。
    サッカーと仕事で体力が尽きて、テニスにまで余力がないという非常事態で、ブログ更新もすっかり止まってしまってて残念な状況です...。

    復帰戦では腰あたりを気にしてましたもんね。
    ウィンブルドンも残念でしたが、北米ハードシーズンに照準を合わせてくれれば、きっと嬉しい結果が待っているはずです。

    本当に全然記事がアップできてなくてすみません...。
    温かいコメントをありがとうございます😭

  14. mori_ichi_ より:

    みなさん、掲示板的な用途で来ていただき、ありがとうございます。
    本当はもっとテニスも見たくて、もっとアンディ記事を上げたいんですが、諸事情あってなかなか難しい状況です...。

    色々と創意工夫しながら、またご期待に沿えるよう頑張りたいと思います。
    アンディに影響を受けて表舞台に出て来ない訳ではないのでご安心ください。笑

    ウィンブルドンをまだトータル5分しか見ていないという危機的状況...。

  15. mori_ichi_ より:

    >fumikoさん

    いつもありがとうございます!
    アンディがいないので、日本人選手を中心に、安心して観戦できますね!笑

    フェデラーのユニクロには驚きました!
    そしてスポンサーでゴチャゴチャしていなければ、案外オシャレに見えるという!
    フェデラー効果はあるでしょうが、ユニクロにとっては大いなる一歩ですよねー!

    アンディがユニクロ着るなら、もういっそクリスマス衣装くらい振り切れたデザインのやつ着て欲しいですwww
    ミルカに負けじとコート上でユニクロが躍動!!

  16. mihokichi より:

    mori-ichiさん こんばんは

    アンディオフ会ですか〜〜
    いいですね〜〜
    都合がつけば行きたいですね。
    (*´∇`*)

  17. ジェイミー より:

    解説者マレーですね

  18. ジェイミー より:

    シティ・オープンに出場ですね
    2回戦はまた後輩ですw

  19. はなさく より:

    「LETS GO」の声、いただきました!
    胸いっぱいです💖カモン連発

    フルセットにもつれてます
    もちろん勝利してほしいけど、、
    どうなるでしょう?
    このままいけば突破!

  20. はなさく より:

    勝ちました!
    勝った瞬間の雄叫びすごかったです。
    チーム、ファンは安堵してました。
    マッチポイントを何本落としたでしょう?
    オンデマンド調子悪いのか、私のpcが悪いのか、ヒヤヒヤの試合。
    あー帽子ほしい!(関係ないけど)
    とにかく良かった、ホッとした!
    長時間の深夜の試合、ダメージ心配ですが勝利を重ねて自信を取り戻してほしい。
    一回戦の勝利とは思えないくらいの喜び方でした。感動もんでしたよー。

コメントを残す

Twitterのフォローはお気軽にどうぞ!

過去記事ピックアップ