上の写真は、デビスカップ2013で日本が韓国に勝利(アジア/オセアニアゾーン1部・2回戦)し、ワールドグループ・プレーオフ(入れ替え戦)進出を決めた際の写真。

現在、大阪・靭で行われているのは、そのプレーオフvsブラジル戦です。

しかしアクシデント発生...。

画像提供:gettyimage

スポンサーリンク

台風上陸でまさかの試合順延...

昨日(9/17)は台風18号上陸による影響で、まさかの雨天順延...。

会場で試合開始を待っていた多くのテニスファンの皆さん、本当にお疲れ様でした。

僕の友人も「目の前を添田が通り過ぎた」と言っていました。日本チームの勇姿を見届けて欲しかったので残念です。

 

ダブルス→シングルス(杉田)→シングルス(添田)

朝9時半から予定されている1試合目はダブルス。

ブラジルのペアはマルセロ・メロブルーノ・ソアレスという世界屈指の実力を持つ2人。

日本はマクラクラン・ベン内山靖崇でのぞみますが、厳しい戦いを強いられそうです。

観衆の声援というホームアドバンテージを最大限に発揮して、粘り強く食らいついて欲しいです。

 

2試合目は杉田 祐一 vs チアゴ・モンテイロ。

今日9/18は29歳の誕生日という杉田

バースデー勝利で日本のワールドグループ残留を決めてしまいたいところです。

 

3試合目は添田 豪がギジェルメ・クレザに挑みます(ここまでもつれないのがベストですが)。

添田はMr.デ杯と言ってもいい存在で、今大会でも熱戦をものにし日本に貴重な2勝目をもたらしました。

 

錦織不在でも頼もしい日本チーム。

最高位40位台を誇る2人の日本人が、シングルス4試合で日本の命運を握っています。

熱い声援でバックアップしていきましょう!

 

僕は心の中で熱く応援します!

実は9/18は@mori_ichi_の長男の2歳の誕生日なので、今日は会場には向かわず実家にキッズパークにと遊びに出かけます。

実家に行くのは、敬老の日ということで息子の元気な姿を見せに...。

 

靭テニスセンターは自宅から車で1時間以内で行ける場所。

それだけの近距離移動でプロのプレーが間近で観られる絶好の機会ですが、残念ながら生観戦はあきらめます。

すきま時間に、ツイッターのTLとWOWOWオンデマンドでテニスファンの皆さんと一緒に応援するつもりです!

 

また詳しくは、結果が出てから更新します(しないかもしれませんが)

ワールドグループでは、フランスとベルギーが決勝進出を果たしました。

 

ワールドグループ残留をかけて、日本がブラジルに挑みます!

良いニュースが飛び込んでくることを期待して...

Let's Go JAPAN!!

 

(追記)

ダブルスは6-7(2-7) 4-6 2-6のストレートで敗れてしまいましたが、杉田がやってくれました!

モンテイロを6-3 6-2 6-3と一蹴し、日本にワールドグループ残留をもたらしました!!見事なバースデー勝利です。

 

杉田はこの1年で一気に成長し、本当に日本のエースとして君臨しています。

デビスカップは2試合ともストレートで相手を退け、日本を勢いづけてくれました。

 

次の上海ロレックス・マスターズでも繰り上がりで予選免除となる見通しです。

年末に向けてポイントを上積みし、自身初のTOP40入りを狙います。

 

これからも日本勢の活躍から目が離せません!

 

 

デビスカップ2018で、イギリスとの再戦&マレーの来日が実現しますように!←

コメントを残す

Twitterのフォローはお気軽にどうぞ!

過去記事ピックアップ