前週のロジャーズ・カップをパスして臨んだシンシナティ・マスターズでしたが、残念ながらルカ・プイユに敗れアンディは初戦敗退でした...。

1-6  6-1  4-6、1時間53分での幕切れです。

次の実戦は、全米オープンになるんでしょうか?

ノーシードなので、もしかしたら初戦でフェデラーやナダルと当たる可能性もあるんですよね...?

迷惑ノーシードとして上位進出を果たせれば最高ですが、茨の道なのは間違いないでしょう。

 

キリオスとジェットコースターで戯れたりと近頃Instagramのストーリー更新にハマってるアンディさんですが、本業でもいっぱい姿を見せて欲しいですね。

画像提供:gettyimage

スポンサーリンク

シンシナティ・マスターズでのマレーのスーパープレー動画

北米ハードシーズンは我々日本人テニスファンにとっては時差との戦いでもあり、満足に寝られないこともしばしば。

僕は今年はテニスよりも睡眠(というか生活リズム)を優先してしまっているので、満足に見られていません...。

(見てない間にアンディが敗退してしまってるのは残念すぎますが)

 

さて、そんな残念な気持ちを払拭できる、とっておきの動画がTENNIS TVからアップされていました。

「アンディ・マレー、シンシナティ・マスターズでのスーパープレー集」です。

2005年、ひょろひょろアンディがランキング22位のテイラー・デントに7-6(7-4)  7-6(7-1)で勝利した時のお宝映像が冒頭に!

2バウンドギリギリまで食らいついて走る姿、意表をつく精度の高いロブ...アンディの原点のようなプレー2選です。

 

ジョコビッチとのロングラリーが2つ収録されていますが、その2つだけで動画全体の半分くらいの時間がかかります。笑

まばたきを忘れてしまうようなジョコビッチとのロングラリー、また見たいですね。

 

個人的に一番のお気に入りは、ケビン・アンダーソンのスマッシュを返したヤツです。

アンディって本当にスマッシュの予測が上手ですよねー!

 

 

またしばらくはアンディのプレーが見られませんが、しっかりとコンディションを整えて全米入りしてくれるはずです。

全米の過酷すぎるであろうドローが発表されたら、ちゃんと記事に起こしたいと思います。

 

300位台後半から這い上がってくるアンディを、一緒に応援しましょう!

Let's Go Andy!!

 

P.S.

記事内でのコメント返しはやっぱりヤメます。笑

自分がされたら嫌だと感じる場面もあるだろうと思ったので...お騒がせしました。

コメント一覧
  1. Maggie Rusty(ジェイミー) より:

    クラブに行ってたので観れませんでした
    フレッドペリー(懐かしい)

    今月は26日に京都に行きます
    京都に行く時は彼氏さんかお友達と行くのでマレー話(全く興味がないので)は無理です

    同志社大学ですか?

    独立おめでとうございます☆

  2. mori_ichi_ より:

    >ワンちゃんもといジェイミーさん

    名前がアンディのワンちゃんに!笑
    ジェイミーさんも観られなかったんですねー!クラブとは活動的🤗

    彼氏さんやお友達といはる時に、わざわざお邪魔するような真似はしないのでご安心くださいね。笑
    同志社ではないですよー!略せば京大です(いっぱいある)。

    ありがとうございます、これからより一層頑張ります!

コメントを残す

Twitterのフォローはお気軽にどうぞ!

過去記事ピックアップ