全豪オープン2019が1/14に開幕するにあたって、大会1日目、2日目の試合スケジュール(OOP:Order of playの略で、試合予定の意)が発表されました!

 

2019年の全豪オープンは例年と異なりドローのボトムハーフから試合がスタートするため、先日引退発表会見を開いて世界中に衝撃を与えたアンディ・マレーの試合も大会初日に組まれています。

 

記事タイトルにもあるように、第2シードのナダル、第3シードのフェデラーも登場する大会1日目。

メイン3会場(ロッド・レーバー・アリーナ、マーガレット・コート・アリーナ、メルボルン・アリーナ(旧ハイセンス・アリーナ)と、日本人選手の予定について試合スケジュールを簡単にまとめています。

 

全豪オープンテニス2019について

https://ichimame.com/tennis/australianopen2019

Rod Laver Arena(1/14)

デイセッションでは女子シングルス第30シードのシャラポワ、第2シードのケルバー、男子シングルス第2シードのナダルが登場します。

 

ナイトセッションは男女とも第3シードの2試合。

ディフェンディング・チャンピオンのフェデラーとウォズニアッキが試合を行います。

 

デイセッション(11時=日本時間9時開始)

  1. シャラポワ(30) vs ダート
  2. ダックワース vs ナダル(2)
  3. ヘルツォグ vs ケルバー(2)

ナイトセッション(19時=日本時間17時開始)

  1. バン ウィトバンク vs ウォズニアッキ(3)
  2. イストミン vs フェデラー(3)

Margaret Court Arena(1/14)

マーガレット・コート・アリーナでは、全豪オープン2018決勝でフェデラーに惜しくも敗れたチリッチ、そして19歳という若さで前哨戦優勝(ツアー初勝利)を飾って波に乗る地元デミノーが登場します。

デイセッション(11時=日本時間9時開始)

  1. ゲルゲス(14) vs コリンズ
  2. スティーブンス(5) vs タウンゼント
  3. デミノー vs ソウザ(※15時以降=日本時間13時以降に試合開始)

ナイトセッション(19時=日本時間17時開始)

  1. バーティ(15) vs クンクン
  2. チリッチ(6) vs トミック

Melbourne Arena(1/14)

メルボルン・アリーナではマレーの試合に注目が集まりますが、アンダーソン vs マナリノや、エドマンド vs ベルディヒなど一回戦とは思えない好カードが目白押しです。

ナイトセッションの区切りがないので、試合開始時間が読めないのが玉にきずですが...。

デイセッション(11時=日本時間9時開始)

  1. アンダーソン(5) vs マナリノ
  2. サッカリ vs オスタペンコ(22)
  3. エドマンド(13) vs ベルディヒ
  4. バウティスタ アグー(22) vs マレー(※18時以降=日本時間16時以降に試合開始)
  5. クビトバ(8) vs リバリコバ(※19時以降=日本時間17時以降に試合開始)

 

日本人試合予定:伊藤竜馬、西岡良仁

見事に予選を勝ち抜いた伊藤竜馬が同じく予選通過のエバンズと、西岡良仁が前哨戦優勝(こちらもツアー初勝利)のサングレンと戦います。

2人ともコート19で試合が組まれており、伊藤竜馬が第3試合、西岡良仁が第4試合(17時以降=日本時間15時以降に試合開始)です。

 

大会2日目の試合予定は、追って更新予定です。誰かの役に立ちますように。

以上、全豪オープン2019大会1日目の試合予定でした!

オススメ観戦方法:混み合う前にWOWOW加入

全豪オープン2019を快適にライブ観戦できるのはWOWOWです(地上波NHKは原則深夜枠で録画を放送予定)。

シーズン開幕戦のブリスベン国際2019で優勝した錦織は過去最高の状態で全豪オープンに臨むので、かつてないほど優勝への道筋がはっきりしていると言っても過言ではありません。

一回戦から圧巻のテニスを見せる錦織を見逃さないためにも、錦織フィーバーで混み合う前のWOWOW加入をオススメします。

\錦織圭・大坂なおみを生観戦するなら/


(1ヶ月分の料金で2月もATPツアー観戦)