LGA-BLOG

アンディ・マレー応援ブログ。テニス・野球のコラムを中心に、Mac、Web、節約、雑学なども更新しています。

【全豪2016】フェデラー敗退でジョコビッチの優勝がほぼ確実に

    2017/02/15


マレーファンだからこそ言い切れる事です。

完全に自虐ネタですが…。

 

明日マレーがラオニッチに勝って決勝進出したとしても、勝つのは困難です。

むしろラオニッチが決勝に行った方が勝てるのかもしれません…。

スポンサーリンク

過去3回の決勝VSジョコで計2セットしか取れていない

damemurray

しかも2セットともタイブレークです。

 

2011年(ジョコ)6-4 6-2 6-3(マレー)

2013年(ジョコ)6-7 7-6 6-3 6-2(マレー)

2015年(ジョコ)7-6 6-7 6-3 6-0(マレー)

 

いつも第一セットは競りますが、ジョコビッチの底力に屈するパターンです。

 

最近のマレーの「フットワーク自慢カウンターテニス」では、ジョコビッチの調子がよほど悪くない限りは難しいと見ています。

 

まさかの決勝で出産立ち会いの恐れが

return-home

妻のキム・シアーズさんの出産が決勝のタイミングだったとしても、立ち会う為に帰国することを明言しています。

そうなるとジョコビッチの不戦勝です。こればっかりは仕方ありませんが…。

 

ある意味スゴい!2人ともオープン化以降の自身の記録更新

murray4th

ジョコビッチは、オープン化以降の最多優勝回数(5回)の記録保持者です。

マレーは、オープン化以降の最多準優勝回数(4回)の記録保持者です(笑)

 

なので、2人の決勝カードが実現し、ジョコビッチが勝つと記録更新です。

2度あることは3度あったので、4度目もありそうです。

 

マレーファンなので、当然勝って「生涯グランドスラムまで残り全仏のみ」という、ジョコビッチ状態に加わりたい思いはあります。

が、今日の試合のジョコビッチを見てると、ちょっと勝てそうにありません…。

全豪はトロフィーじゃなくて盾ばかり増えてます。

 

準々決勝マレー VS フェレールのハイライト動画

 - テニス , ,