プロテニス・男子シングルスの世界ランキング(ATP Tour Singles Rankings)最新ライブ情報をお届けします!

現在行われているATPツアー大会の決勝戦が終わった直後に更新するので「最新の」ライブランキングです。

 ランキング更新が遅れている場合は文中のソース元をご参照ください。

最新ATPツアー決勝戦(インディアンウェルズ2019)

BNPパリバ・オープン2019でティームがフェデラーに勝利して優勝。

ティームはマスターズ初優勝で、2017年11月以来の世界ランキング4位に返り咲き。

マイアミ・オープンは第3シードで出場予定です。

 

ティーム 3-6  6-3  7-5 フェデラー(BNPパリバ・オープン2019、インディアンウェルズ、ATPマスターズ1000)

ATP男子テニス最新ランキング・ポイント

フェデラー優勝直後のATP男子テニス最新ライブランキングです(2019/3/18更新)。

グランドスラムのシード選手にあたる上位32位までのリスト、名前の右の数字は保有ポイント数です。

 

  1. ジョコビッチ 10990
  2. ナダル 8725
  3. ズベレフ 6630
  4. ティーム 4755
  5. フェデラー 4600
  6. 錦織 4235
  7. アンダーソン 4115
  8. デルポトロ 3585
  9. イズナー 3485
  10. チチパス 3160
  11. チリッチ 3095
  12. ハチャノフ 2845
  13. チョリッチ 2345
  14. ラオニッチ 2275
  15. メドベージェフ 2230
  16. チェッキナート 2021
  17. フォニーニ 1885
  18. モンフィス 1875
  19. バシラシビリ 1865
  20. ゴファン 1685
  21. カレーニョブスタ 1615
  22. エドマンド 1600
  23. シャポバロフ 1550
  24. シュワルツマン 1520
  25. バウティスタ=アグー 1510
  26. デミノー 1493
  27. シモン 1340
  28. ガスケ 1340
  29. ディミトロフ 1300
  30. プイユ 1265
  31. ジェレ 1246
  32. ページャ 1240

(ソース元)ライブATPランキング

 

ATP男子テニス最新レースランキング・ポイント

こちらはフェデラー優勝直後のATP男子テニス最新レースランキングです(2019/3/18更新)。

 

  1. ジョコビッチ 2135
  2. ナダル 1605
  3. チチパス 1370
  4. フェデラー 1280
  5. ティーム 1135
  6. モンフィス 995
  7. 錦織 880
  8. ラオニッチ 810
  9. メドベージェフ 805
  10. プイユ 730
  11. バウティスタ=アグー 710
  12. ジェレ 671
  13. ページャ 655
  14. キリオス 560
  15. オペルカ 547
  16. ズベレフ 525
  17. バブリンカ 525
  18. ベルディヒ 520

(ソース元)ライブATPレース

マイアミ・オープン2019で錦織ランキング上昇なるか

BNPパリバ・オープン2019(インディアンウェルズ)が終了しました。

次に行われる大会はマイアミ・オープン2019で、インディアンウェルズと同じくATPマスターズ1000の大会です。

 

錦織はインディアンウェルズで3回戦敗退だったので、ATPランキング、レースランキングともフェデラー、ティームに抜かれています。

錦織の最新ATPランキングは6位、最新ATPレースランキングが7位です。

しかし、マイアミ・オープン2018で3回戦敗退だった錦織、2019年は第5シードで出場予定なので昨年以上の上位進出が期待されます。

 

マイアミ・オープン2019については日程・放送予定やエントリー状況、ドローなどの記事を更新中ですので、よろしければ合わせてご覧ください。

 

以上、テニスのATP(男子シングルス)最新ランキングについてでした!