8月20日。

それは、アンディ・マレーが1位でいられる最後の日

 

世界ランキングは流動的なものなので、またいつか1位に返り咲けるのかもしれません。

が、何となくですが、もう1位に復帰することはない気がします...。

 

ATP男子シングルス 世界ランキング1位 Sir アンディ・マレー。

1位でスタートした2017年はあまり良い形で目立てませんでしたが、よくここまで持ちこたえたと思います。

画像提供:gettyimage

スポンサーリンク

マレーの1位在位期間は41週

2016年11月7日に、はじめて世界ランキング1位に浮上したマレー。

2017年8月20日まで、実に41週もの間、首位の座を譲りませんでした。

 

1位在位期間41週というのは、歴代14位の記録です。

(左から順位、国、名前、通算1位期間、連続1位期間、年末1位の回数)

歴代世界ランキング1位の方々に敬意を評して、ノーカットで載せてみました。

 

マレーよりも上は、誰もが知っている名プレーヤーばかりです。

個人的には、レイトン・ヒューイットが80週も1位だったというのが意外です!(失礼)

 

BIG4だけを取り出してみると、次のようになります。

1位 フェデラー 通算302週 連続237週 年末5回

5位 ジョコビッチ 通算223週 連続122週 年末4回

7位 ナダル 通算141週 連続56週 年末3回

14位 マレー 通算41週 連続41週 年末1回

 

フェデラーはマレーの約6倍もの長期間、ずっと継続して1位に君臨していたことになります。

確かに、果てしなく長くて、そして圧倒的でした...。

36歳と高齢ながら、また1位復帰のチャンスがあるというのは、ただただ驚くばかりです。

 

ジョコビッチ1強時代も非常に長く感じましたが、マレーの約3倍の期間でした。

ナダルは連続期間こそ上の2人に及びませんが、2位以下にランキングを落としたとしても何度も1位を取り返しており、持ち味の不屈の粘りがランキングレースでも見受けられます。

今回も見事なカムバックで1位返り咲きです。

 

2004年2月2日以降、1位はBIG4が独占状態

はじめてフェデラーが1位になったのが2004年2月2日付。

フェデラーは前述のとおり、そこから約4年半もの間1位に居続けることとなります。

ギジェルモ・コリア、ライナー・シュットラーあたりが時代を感じますね。

 

その後、ラファエル・ナダルの台頭で2強、ノバク・ジョコビッチとマレーが追随してBIG4形成、ジョコビッチ1強時代、マレー奇跡の1位と続くわけですが...

2017年8月時点では、BIG4以外の選手はランキング1位に到達できていません。

13年半以上も、たった4選手の中だけで世界1位がローテーションされていることになります。

 

ローテーションって言っても、マレーは一瞬っぽいんですがね...。

 

マレーは全米次第では1位復帰も?

このままだと悔しいので、マレーの1位復帰の可能性を探ります。

(冒頭で感傷的に「もう1位に復帰することはない気がする」と言ったのは何だったのか)

 

昨年の全米失効分を反映させたランキング上位4名がこちら。

  1. ナダル 7,465ポイント
  2. フェデラー 7,145ポイント
  3. マレー 6,790ポイント
  4. ズベレフ 4,425ポイント

ここ最近、少し悲観的になっていましたが、よく見ると1位ナダルと3位マレーとの差は675ポイント

2位フェデラーと3位マレーとの差は355ポイントと、そんなに離れていません。

 

全米オープンでマレーが優勝した場合、無条件で1位復帰です。

マレーが準優勝でも、フェデラーがベスト4以下、ナダルがベスト8以下なら1位復帰となります。

 

マレーがベスト4での1位復帰は難しいかもしれませんが、フェデラーがベスト8以下、ナダルが2回戦敗退以下だと...

ん?マレーがベスト4だと+720ポイント、ナダルが2回戦敗退だと+45ポイント、その差は675ポイント...これだと全く同じポイント数に並んでしまいます。

この場合、やはり既に上にいるナダルの1位が継続されるのでしょうか?(またも教えて詳しい人です)

(追記)詳しい方から教えていただけました!ポイントが並んだ場合は、グランドスラム、ATPマスターズ1000、ツアーファイナルの総獲得ポイントで比較します。ナダルのが上回るので、ポイントタイならナダル、マレーの順になります。

 

 

マレーは全米オープン出場のため、ニューヨークへ。

臀部の状態は未だに公表されていませんが、おそらくエントリーしてくれるはずです。

フェデラーがシンシナティ・マスターズを欠場したため、マレーが5ポイントだけフェデラーを上回り、第2シード獲得です(ポンさん、コメントで教えていただきありがとうございました!)。

 

ちなみに10月に入ると、チャイナ・オープン優勝の500ポイント、上海ロレックス・マスターズ優勝の1,000ポイント、エルステ・バンク・オープン優勝の500ポイント、BNPパリバ・マスターズの1,000ポイントのディフェンド。

11月にはツアーファイナルの予選全勝と準決勝・決勝の...

 

...

 

1位復帰したとしても、失効ポイントが多すぎて勝手にランキングが落ちてしまうという残酷な現実からは、いったん目を逸らします。

 

何位になろうとも、常に目の前の一戦一戦に集中です。

無事エントリー&出場できますように。

Let’s Go Andy!!

コメント一覧
  1. Amelie より:

    アンディが正直1位になれるとは思ってなかった去年の夏(ᵔᴥᵔ)
    そして・・・今年になってから1位としてのパフォーマンスができなかったことは本人が1番くやしかったでしょうね

    ブログアップありがとうございます✨✨
    懐かしい選手の名前がたくさん出てきて語りたい気分ですが、夜が明けてしまうのでやめておきますww

    過去の選手では1位になっても、在位期間まで詳しく気にしたこともなかったので
    例えばサフィンとか(^^;;

    アンディが1位になって本当に報われて良かったと思うし、ファンでいられることを誇らしく思っています

    腰の痛みが軽くなって、アンディが楽しく自由自在にコートを駆け回る日々が戻って来ることを祈りつつ、来週のUSOを見守りたいと思います

    ここの皆様とは温度差を感じてしまい、コメントを控えていましたが、アンディを応援する気持ちは確かなので、今回書かせていただきました

    Let's go Andy!!!

  2. はるるん より:

    こんばんは〜
    アンディの休養に乗じて、テニス関連のチェックをサボっておりました(^▽^;)
    mori_ichi_さんはじめ、アンディLOVEの皆様お元気でしたか?

    アンディはNY入りしましたが、状態はどうなのでしょう?
    ジムでのリハビリの様子だけで、コートでの練習の様子が伝わってきません。。。

    1位最後の日ですか。。。どのような思いで過ごすのでしょうかねぇ(´・ω・`)
    多分、マスコミ含め周りは騒いでいますが、本人はさして気にしていないでしょう。
    今は、1日でも早く健康を取り戻したい!とそれしか頭にないのでは?

    確かに昨今の男子テニス界は、ネクストジェンの台頭や何故か調子の良い一部の人(マナリノ、ハーセ、杉田等)により、アンディが健康を取り戻したからといって簡単には勝てないかもしれません((´д`)) ぶるぶる・・・ よって、ランキングは下がっていくかもしれません(いや、確実に下がるでしょうTωT)

    それでも、アンディが欠場するよりずっと良いです!
    アンディが出ない大会なんて、しかも13時間も時差がある大会なんて。。。睡眠を削ってまで観る気がしません。(シンシィはジェイミーが頑張っているので彼の試合だけが楽しみ♬)

    今、1番の願いは、USOpenに出られること!
    それが叶ったら、次は1勝できること!
    その次は、もう1勝!。。。とmori_ichi_さんがおっしゃるように「目の前の一戦一戦に集中」です!

    あ〜早くアンディのプレーする姿が見たいドッキン♡(*>∀<*)♡ドッキン
    皆さんも同じ気持ちでしょ?また一緒に応援しましょうねo(≧д≦)o頑張れェェェ♪ 
    どんな結果でもアンディを愛する気持ちはブレたりはしませんから!
    がんばろぅΣ(σ`・ω・´)σね! 

  3. はるるん より:

    Amelieさんへ
    Amelieさんのコメントに温度差なんて感じませんよ!
    アンディへの愛をひしひしと感じます(^ー^* )フフ♪

  4. ひろすけ より:

    おはようございます!
    アンディ1位在位期間の記事アップありがとうございます。
    (まだNYは20日ですよね…。)

    フェデナダジョコのいるこの時代に1位になれるとは思ってなかったので、本当にアンディには改めてありがとうという気持ちでいっぱいです。
    1位になってからの今季は、体調不良、怪我などで思うような結果が出せなかったけど、昨年後半の驚異的な頑張りで夏まで1位在位できたなんてミラクルです❗️

    また健康を取り戻せば1位奪還のチャンスもあるんじゃないかなぁと思っています。
    勇者アンディの物語は、まだまだ楽しみです(^^)
    (何が起こるか分からないのも含めてですがw )

    アンディ、アーサーアッシュで練習したようですね。
    USOまであと一週間、元気にアッシュでプレーするアンディが早く見たいです✨

    そしてシンシはディミがMS初優勝しましたね。
    今日は、ディミのディフェンス力と集中力が完璧でした。
    キリオスは、また次頑張って!

    キリオスとディミも好きな選手なので、アンディ共々USOで活躍してほしいな٩( ᐛ )و

  5. mori_ichi_ より:

    >Amelieさん

    お久しぶりです!

    神がかった活躍から、一気に転落して、体が思うように動かなくて、悔しい気持ちでいっぱいだったと思います。

    歴代No. 1は、懐かしい名前も多くありますよね!
    僕がテニスを本格的に観はじめた2004年には、もうフェデラーが1位にいました。

    本当に、アンディのファンで誇らしい気分です。
    彼の頑張りには、いつも勇気をもらえていますし、苦しい時も応援し続けます!

    はるるんさんもおっしゃってますが、僕も温度差なんて全く感じませんよ!
    他に贔屓の選手がいようが、ライトなファンであろうが、アンディを応援する気持ちに嘘がなければ大歓迎です✨

    いつも温かくて素晴らしいコメントをありがとうございます☺️
    また、一言でも大丈夫なので、気が向いた時にはコメント残していってくださいね❗️

  6. mori_ichi_ より:

    >はるるんさん

    お久しぶりです!
    お気持ち、めっちゃ分かりますよ。笑
    ゴルフも盛り上がってましたし、何よりアンディ関連のニュースの中身の無さ…(T_T)

    お元気そうで何よりです✨

    本人は全く気にしてなさそうですね。
    失効ポイントのことより、今後の選手生命の方が気になっているはずです…。

    そして、おっしゃる通り、復帰したとしても現在のツアーはレベルが上がっていて、ノーシードでも実力者がウジャウジャいる状況です(T_T)

    アンディが全米出なかったら、ほとんどハイライトで済ませるかもしれません…。
    何とか出場して、まず1勝をあげて復活をアピールして欲しいです。

    はるるんさんのコメントを読むと、いつもテンションが上がります❗️
    本当にありがとうございます☺️
    また一緒に応援できる日が待ち遠しいです(^^)

  7. mori_ichi_ より:

    >ひろすけさん

    おはようございます!
    ニューヨークはまだ20日です!笑

    本当に、奇跡的なNo. 1劇でしたし、ここまで1位でいられたのも奇跡的でしたよね✨
    (ジョコビッチの失速にかなりアシストしてもらいましたが)

    最新情報もありがとうございます☺️
    ひろすけさんの情報収集力・分析力には、いつも頭が下がる思いです(^^)
    コートで練習が出来たということは、いよいよ期待してしまいますね❗️

    ディミトロフは、ここに来て一皮向けてきた印象ですね!
    キリオスもですが、ポテンシャルの高さはお墨付きなだけに、全米やそれ以降の大会でもタイトル争いに加われそうです。

    ジョコビッチ、バブリンカ、錦織不在とはいえ、全米オープンはやっぱり楽しみですね!もちろんアンディの躍進が一番楽しみなのは、言うまでもありません✨

  8. 1 より:

    確かポイントが同じだった時の順位だとGSで多く稼いでる方が高順位になりますね
    よってやはりナダルが1位継続ですね

  9. mori_ichi_ より:

    >1さん

    コメントありがとうございます!
    少し時間ができたので、自分でも調べてみました。

    グランドスラムとマスターズ1000、ツアーファイナルの総獲得ポイント数で比較するようです。
    ナダルのがクレー無双分のポイントが多く、上回りそうですね!
    教えていただきありがとうございました✨

  10. kumi-mado より:

    こんにちは。更新お疲れ様です!

    アンディ、USOのコートに無事に立ってくれるといいのですが、やはり心配ですね。プレーしたら今度は勝てるか心配になるし、ファンは辛いけど、アンディが元気な姿を見せてくれることが、今はいちばんですね。

    NO.1、41週、思うようにならなかったけど、NO.1になってくれて本当に嬉しいです。
    クエルテンの記録を抜ける可能性もあるわけですし、アンディのことだから、いい意味でのビッグサプライズこれから用意してくれるかもです(^o^)

    P.S 歴代1位ランキングに堂々とアンディの名とユニオンジャック、いいですね✨✨

  11. mori_ichi_ より:

    >kumi-madoさん

    こんにちは!
    いつもありがとうございます☺️

    今年のアンディは、常に心配が付きまといますね…。
    「GS全てに第1シードで出場」は叶いませんでしたが、まずは元気な姿でコートに戻ってきてくれるのを待ちましょう(^^)

    クエルテンまであと少しでしたね…。
    体調万全であれば、まだまだランキング1位のチャンスはありますし、ほどほどに期待しておきましょう!

    歴代No. 1のリストに名前があるだけで、とっても誇らしいですよね✨

  12. Amelie より:

    はるるんさんへ
    温かいお言葉ありがとうございます(´∀`*)
    アンディの笑顔が見たいですね
    またよろしくお願いします

    mori_ichiさんへ
    表示されない絵文字を変換してくださってありがとうございます
    アンディのファンは優しい方が多いですね

    また気が向いたらお邪魔させていただきます(^^;;

  13. Andy Love より:

    mori_ichiさんアンディ欠場中も色々記事アップありがとうございましたー。お蕎麦羨ましいですー。

    皆さんもご無沙汰でしたー。しかしリアル生活はともかく、アンディファンにとってはウィンブルドンQF以降寂しい夏でしたね。しかもロンドンは天気も下降最悪、はるるんさん同様、アンディのいないロジャースとシンシィ、ここはたった5時間ほどの時差ですが課金&夜更かししてまで見る気力なかったです☂️

    USエントリーほっとしつつも更に体調悪化しないか心配ですね。個人的にはツアーファイナル2日分のチケット購入済みなのでなんとか今シーズン最後まで戦って欲しいと思いつつ、一方では今期はもう諦めてキッパリ休養&来年の復帰を願ったり、、でもそれをしたらフェデラーやナダルのような復活どころかNextGenに一気に追い越されそうなのも見たくない、、。(認めたくないのですが、、)

    ところでアンディの臀部の痛みってもしや坐骨神経痛かなと思いましたが皆さんご存じですか?私も実は最近同じ病気で悩んでまして、そう考えるとあの2013年の腰の手術は椎間板ヘルニア、これが再発して重度の坐骨神経痛なのではと、、。。これって結局完治はしないんですよね、、、(泣)

    いずれにしてもジュディの発言は気になりますが、アンディにはまだまだ頑張って欲しいですね✨ 今年はうっかりUSOの時期に休暇をいれてしまい最初の2日以外は見れないかもしれませんが、出来る限りここに来て皆さんと一緒にしっかり応援しますのでmori_ichiさん記事アップ、よろしくお願いいたします✨

  14. mori_ichi_ より:

    >Andy Loveさん

    お久しぶりです!
    お蕎麦にも触れていただき、ありがとうございます。笑

    Andy Loveさんもロジャーズカップ、シンシナティとも、そこまで観られてなかったんですね!
    アンディロスの影響は小さくありませんね…。

    その葛藤というかモヤモヤは、アンディファン共通の想いだと思います(T_T)
    出るからには勝って欲しいけど、無理をして症状が重くなるのは避けて欲しいですよね。

    坐骨神経痛!
    ラジオの胡散臭いサプリメントCMのおかげで、名前と症状は知ってます!
    神経痛って一番得体が知れなくて、治らない類のものですよね…(T_T)
    帯状疱疹後神経痛なんてのもあるみたいですし(そもそも帯状疱疹も完治しなかったりするらしいですね)、厄介な病気や症状だと、本当に選手生命の危機なのかもしれません…。

    全米が始まったら、また更新頻度高めで応援します❗️
    復活アンディが、ツアーファイナルまで頑張れるよう祈っておきましょう✨✨

コメントを残す

Twitterのフォローはお気軽にどうぞ!

過去記事ピックアップ