体操女子の村上茉愛(まい)が、個人総合で日本初の銀メダルを獲得しました!

 

体操の世界選手権で、21歳日体大の村上茉愛が、昨年4位のリベンジを見事に果たして銀メダル!

昨年は不動の女王・バイルス不在の中で予算をトップ通過するも、平均台で落下してしまい3位と0.1点差の4位。

メダルを逃して号泣してから約1年、今年は演技終了後に見せた涙が嬉し涙に変わっていました。

 

団体決勝で6位に終わった後、「もったいないミスをしないで、きちんとメダルを獲れるようにしたい」と言っていただけに、有言実行のメダル獲得でした!

スポンサーリンク

村上茉愛の銀メダル獲得ハイライト動画

 

Twitterのフォローはお気軽にどうぞ!

過去記事ピックアップ