LGA-BLOG

アンディ・マレー応援ブログ

MacBook Pro→MacBookで不便した話

    2016/11/19

6年目に入っていた愛用のMacBook Pro(13-inch, Early 2011)が突然故障しました。

毎日プライベートに仕事にフル稼働させていたので、慌てて新型MacBook(12-inch, Early 2016)を注文しました。

しかし、MacBookにはいくつか落とし穴がありました…。

スポンサーリンク

標準ポートがUSB-Cという穴一つしかない

「いくつか落とし穴がある」と言いましたが、MacBookには一つしか穴がありませんでした。

しかもUSB-Cという新規格。

従来のUSBポートとは形が全く違うので、互換性0です。

買う前に確認しておけという話ですが、見事にやられました。マウスも使えず、iPhoneも繋げずです。

結局、異様に高価なアダプタを購入して従来のUSB製品を使えるようにしましたが、なんとも納得できず…。

 

USB-Cってどんなポート?どこが革新的?

adapter

念のためUSB-Cの長所に触れておきます。

まず、何といっても穴が小さくて場所を取りません。

そのサイズは何と従来のUSBポートの3分の1です。

MacBookではUSB-Cの小ささが存分に生かされています。

(ただ、こんだけ場所を取らないのならもう1つポートを付けて欲しかったと、今でも思い続けています。)

 

また、データ転送速度が最大10Gbpsと、従来のUSB3.0の倍になりました。

 

リバーシブルなので、向きに関係なくポートの抜き差しが可能です。

そこまでの利点ではない気もしますが、USBを高確率で逆向けに挿入しようとしてしまうことを考えるとありがたい仕様です。

充電もでき
て、実は動画出力もできるようです。

 

つまり、USB-Cはよりコンパクトなのに出来る幅はより広がっている優れものというわけです。

今後、急速に広まる可能性を秘めていますね。

 

さて、話をMacBookの落とし穴に戻します。

 

拡張アダプタを使っても従来のThunderboltが使えない

thunderboltMacBookにはUSB-Cしかポートがなく、拡張アダプタを使ったとしても従来の「Thunderbolt」ポートがありません。

「最も先を行く」とうたっていたのに、完全においてかれてます…。

厳密に言うと、最新の「Thunderbolt 3」はUSB-Cと同じ形状なのですが、「Thunderbolt」・「Thunderbolt 2」の形とは全く違います。

一見問題ないように思われるかもしれませんが、Apple Thunderbolt Displayに繋いで使おうと考えていた僕のような人間には重大な問題が発生しました。

MacBook Proは本体にThunderboltポートがあるので、ディスプレイと繋ぐだけで完了なのですが、MacBookはどう頑張ってもディスプレイと繋げません。(物理的に繋ぐことはできても動作の保証がありません)

よくよく調べると、対応MacがMacBook ProとMacBook Airだけでした…。

ちなみに、Apple Thunderbolt Displayは既に生産が終了しています。

 

キーボードの感触がはじめは気持ち悪い&配置に違和感

keyboardMacBookのキーボードは、従来のシザー構造からバタフライ構造というものが採用されています。

このキーボードは軽く触れただけでしっかりと感知してくれます。

しかし、はじめは触れたか触れてないか分からないくらいで入力されていて戸惑います。

 

また、MacBook Proに比べてキーボードが幅広く配置されているため、何度も「コマンドキー(⌘)」を押そうとして「英数キー」を押す羽目になります(笑)

 

但し、慣れてくるとキーの端の方であってもしっかり拾ってくれるので、入力が早くなってきています。力も殆ど必要ないので、はじめだけのデメリットと言えます。

 

MacBookにして良かった点

最後に、MacBook Pro→MacBookにして良かった点を少しだけ。

まず、圧倒的に軽いです。

元のMacBook Proが2.04kgだったのに対してMacBookは920gと、まさかの半分以下の重量です。

 

厚さも2.41cm→1.31cmとほぼ半減。買いかえて、ぺらっぺらで軽いパソコンになりました。

 

モニターが13インチから12インチになりましたが、正直言って差が殆ど分かりません(笑)

 

バッテリーの持ちもかなり良くなっています。

理論上は7時間→10時間と3時間長くなったようです。(携帯と同じく、使っているうちに短くなっていきそうですが)

 

ということで、結果的には満足な買い物ができました。

が、やはりUSB-Cポートが1つだけ+アダプタが高すぎるのはかなりのマイナスポイントです。

あれだけ値が張るなら、もっと色々繋げるようにして欲しかった…。

 

※実はMacBookってAppleから以外でも買えるんですね!知らなかった、まさか楽天市場で買えるようになっていたとは…。

ポイントもバカにならないのでスペックさえ納得すればかなりオススメです!


MacBook Early 2016 [ローズゴールド]

 - Mac