【ウィンブルドン2022】日程、ドロー(トーナメント表)、放送予定など情報まとめ

【本日6/27(月)の日本人選手】
本玉真唯 ⇒ダニエル太郎 ⇒土居美咲

WBAスーパー・WBC・IBF世界バンタム級王座統一戦「井上尚弥vs.ノニト・ドネア」の日程&試合開始日本時間、テレビ放送・ネット中継予定(ライブ配信・見逃し配信)、結果速報など、観戦に役立つ最新情報をまとめています。

井上尚弥 vs ノニト・ドネアの日程、開始時刻(日本時間)

WBA・IBF・WBCバンタム級3団体統一戦「井上尚弥 vs ノニト・ドネア」の一戦は、日本時間 6/7(火)の21:15頃に開始予定です。

日本ボクシングコミッション理事長付顧問でIBFスーパーバイザーの安河内剛氏が、21:03頃から選手入場、21:15頃にゴングが鳴ると当日情報を明かしました(※当日予定変更の場合あり)。

 

会場は埼玉県のさいたまスーパーアリーナで、WBAバンタム級スーパー王者/IBFバンタム級王者の井上と、WBCバンタム級王者のドネアが対決します。

2019年11月以来の再戦で、今回が2度目の対戦です。

プロボクシング 試合組み合わせ・スケジュール

メインアリーナにて、16:00 開場、16:50 開始予定。

  1. 岡村弥徳 vs 松野滉汰
  2. 坂間叶夢 vs 石垣芙季
  3. 石井渡士也 vs 福永輝
  4. 井上拓真 vs 古橋岳也
  5. 平岡アンディ vs 赤岩俊
  6. 井上尚弥 vs ノニト・ドネア

ドネア戦のテレビ放送(地上波・BS放送・CS放送)|井上尚弥の試合中継

以前は地上波テレビ放送をTBSやフジテレビ、海外の試合などはBS放送のWOWOWがオンエアを担当することが多かったボクシング井上尚弥の試合放送。

しかし、直近のディパエン戦(2021年12月)からは地上波でのテレビ放送がなくなりました。

今回のドネア戦も、テレビ放送は地上波・BS放送・CS放送とも中継予定がなく、再放送も予定されていません。

井上尚弥 vs ドネアの無料ネット中継(ライブ・見逃し配信)|Amazonプライム、ひかりTV、ABEMA

井上尚弥vsドネアは、Amazonの「プライムビデオ」にてライブ中継・見逃し配信されます。

井上尚弥 vs ノニト・ドネア(配信ページ、18:30配信開始)

Prime Video|アマゾン

通販サイト大手の「アマゾン」の動画配信サービス「プライムビデオ」は、プライム会員限定のコンテンツ。

既存のプライム会員なら追加料金なしで、契約していない方も初回限定で30日間の無料お試し登録があるので、無料視聴が可能です。

Amazonプライム(公式ページ)

 

未加入の方は、オレンジ色の「30日間の無料体験を試す」を押して、アカウント作成&お支払い方法の設定だけで登録完了。

30日経つまでに解約をすれば、一切料金がかかりません(解約料なども不要)。

有料会員でも、Amazonでの買い物がお得&スピーディーになるだけでなく、映画・アニメが見放題、電子書籍読み放題、音楽聴き放題、通販アパレルの試着回数が無制限(対象商品のみ)など、料金以上の体験ができること間違いなし。

 

月額料金は月額500円 or 年額4900円=月換算約408円(税込)

学生なら無料トライアル期間が6ヶ月に延長され、月額料金も半額の250円とよりリーズナブルです。

 

プライム会員なら、アマゾンでの通販利用でポイント還元もあるので、まだの方は是非一度試してみてください。会員特典も公式ページにてご確認頂けます。

Amazonプライム(公式ページ)

 

なお、プライムビデオは、テレビ、スマホ、PC、タブレット、ゲーム機などさまざまなデバイスでも楽しめますので、大きい画面で見たい方はそちらもお試しください。

created by Rinker
グーグル(Google)
¥2,970 (2022/06/27 18:12:28時点 Amazon調べ-詳細)

DAZN

DAZNは総合格闘技の中継を行っており、6/18にはプロフェッショナル・ファイターズ・リーグの試合映像が配信される予定ですが、ドネア戦は放送されません。

DAZN(公式サイト)

ひかりTV

2018年に井上尚弥がメインスポンサー契約を締結した「ひかりTV」

2年ぶりの日本凱旋試合だった2021年12月のタイトルマッチは独占生中継されましたが、ドネア戦は中継対象外です。

 

なお、昨年のディパエン戦はウェブ上でチケット販売が行われ、購入者限定で視聴ができる「ペイ・パー・ビュー」方式で、 Go To イベントが適用されるなど特殊な形でした。

井上尚弥×ひかりTV | 特集 | ひかりTV(公式特集ページ)

ABEMA

「ABEMA(アベマ)」で井上尚弥の試合がPPV配信されたことはありますが、今回のドネア戦は中継対象外です。

ABEMAはアカウント登録無しでも無料視聴できるVODサービス(旧称AbemaTV)。

サイバーエージェントとテレビ朝日が出資して2015年4月に設立された株式会社AbemaTVが運営しています。

 

月額960円の「Abemaプレミアム」に登録すると、スポーツならメジャーリーグ中継、サッカー日本代表が出場するワールドカップ本大会など、ABEMA内の全作品が見放題になります。さらに広告一切なし、過去コメントのチェック可能、見逃し配信の期限無しなどさらに快適便利に。

2週間の無料トライアルで使用感を確認でき、解約手続きも分かりやすく1分程度で完了するので、まだの方は是非試してみてください。

ABEMA(公式サイト)

ABEMAもプライムビデオと同じく、パソコンのブラウザ、スマホ・タブレットなどのアプリで利用可能なだけでなく、クロームキャストやFire Stickなどを使えばテレビの大画面でも楽しめます。

ドネア戦の結果速報、最新オッズ

結果速報

井上尚弥が圧倒的な強さを見せつけ、2R TKO勝利を達成。

本人による「まばたき厳禁」の言葉通りの展開となりました。

最新オッズ

【井上の勝利】

  • あらゆる勝利=1・17倍
  • KO、TKO、反則で勝利=1・5倍
  • 1~3Rで勝利=7・0倍
  • 1~6Rで勝利=2・75倍
  • 7~12Rで勝利=2・87倍
  • 判定(負傷判定含む)で勝利=4・0倍

【ドネアの勝利】

  • あらゆる勝利=4・5倍
  • KO、TKO、反則で勝利=9・0倍
  • 1~3Rで勝利=51・0倍
  • 1~6Rで勝利=21・0倍
  • 7~12Rで勝利=15・0倍
  • 判定(負傷判定含む)で勝利=11・0倍

井上尚弥VSドネア 直前オッズは井上勝利1・17倍 ドネア序盤KOは51倍

 

 

以上、「井上尚弥 vs ドネア」の試合情報などについてでした!