スタディサプリENGLISHを申し込む際に利用できるクーポンコード「TRY2016」が使えない問題についてまとめています。

 

こんにちは、2018年度から新たに英語を勉強しはじめた@mori_ichi_です。

2018年4月、勢いにまかせて下調べもせずにスタディサプリENGLISHというサービスに申し込みました。

10年以上もロクに勉強してこなかったツケで、Lv.3(英検3級程度)からの再スタートとなっています。

 

さて、僕が毎晩自宅で英語の発音を練習していると、近くで聞いていた妻が興味津々。

もともと駅前英会話スクールに通っていた経験もある妻は、一念発起して英語をマスターしようとする僕を見て「自分もやりたい」と言ってきました。

 

スタディサプリENGLISHの名を伝えてしばらくすると、すでに申し込み画面まで進んでいる行動力。素晴らしいです。

そして次の瞬間、我が耳を疑う事態が。

 

「このクーポンコード使えないんやけど...」

 

そんなものを、一体どこから拾ってきた...?

スポンサーリンク

クーポンコード「TRY2016」でお試し期間が1ヶ月に延長される?

こちらが知らない間に、ググってクーポンコード「TRY2016」なるものを拾ってきていました(有能すぎる)

このクーポンコードを使って1ヶ月プランに申し込むと、お試し期間が1週間から1ヶ月に伸ばせるとのこと。

前に「1ヶ月間の利用で実質58円!」と高らかに宣言していた自分がバカみたいです...。

 

しかし、何度試してもエラーになってクーポンコードが認識されない模様。

結局その場では申し込まずに、二人一緒に僕のアカウントでレッスンをしていますが、なんだか釈然としません。

 

困ったらどうするか?もちろん問い合わせるまでです!

電話しようと思いましたが連絡先が見当たらないので、メールフォームで問い合わせました。

結論:キャンペーンコードの入力期限が終了していた

問い合わせてから約3日後に返事が届きました。

お問い合わせ頂いたキャンペーンコード「TRY2016」につきましては、キャンペーンコードの入力期限が 2018/03/31迄でございました。
現在このキャンペーンは終了しており、その期限を過ぎてからご入力頂いたお申し込みにつきましては、「TRY2016」は適用されません。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

クーポンコードの有効期限が切れていると、よろしくお願いされました。

結構よそのブログでは『201◯年◯月最新情報』という形で「TRY2016」が紹介されてるんですが...ちゃんと使えるかどうか確認しているのでしょうか...😔

結局、1ヶ月無料お試しはあきらめて、1ヶ月58円コースで申し込もうと思います。

6/26までのキャンペーンで、今なら1ヶ月間の料金が実質58円!

前の記事でも書いた内容なので重複になりますが...。

スタディサプリENGLISHは、キャンペーンのおかげで実質58円で1ヶ月お試しができるようになっています。

スタディサプリENGLISHを1ヶ月だけ利用して解約した場合の実質出費
9,590円 - 8,532円(返金分) - 1,000円(Amazonギフト券) = 58円

Amazonでよく買い物をする人なら、ギフト券を無駄にすることはまずないでしょう(使用期限は10年です)。

なお、1ヶ月以内に解約した場合の返金額は、キャンペーン価格の8,880円から1ヶ月の通常料金980円を引いた料金を税込にしたもの。

8,880円 - 980円 = 7,900円(税抜)税込だと8,532円になります。

 

8,880円の税込9,590円を払って、8,532円が返金されて、1,000円分のAmazonギフト券をもらえるので、実質たったの58円で1ヶ月のあいだ全サービスが利用できるということです。

このお得なキャンペーンは6/26(水)の正午までとなっていますので、どうしようか迷っている方はとりあえず申し込んでみるのをオススメします(早い段階でやめるなら、損失は0円〜58円でおさまるのでw)

 

↓キャンペーンページに移動します↓
(6/26正午までの先着順)


先着5,000名の限定キャンペーンなので、もしキャンペーン料金になっていなかったら...ゴメンなさい、枠が埋まってしまったんだと思います。

 

前記事と同様の内容ですが、要点を整理したものがこちらです。

スタディサプリ ENGLISHの料金と解約時の返金について

・キャンペーン中に年間プランに申し込むと1ヶ月あたり740円(税抜)

・1年後に継続すると、その先もずっと1ヶ月あたり740円(税抜)

・一週間は無料お試し期間があって、お試し期間内に解約だと無料

・Amazonギフト券1,000円は7/3時点で継続してる方が対象

・お試し期間を過ぎてからでも解約はいつでもOKで、差額分が返金される

ちなみに1週間と1ヶ月の計算方法について。

仮に6/15に申し込んだとすると6/21まで無料で利用できて(お試し1週間)、7/15から2ヶ月目に突入します。つまり7/14までに解約をすれば、1ヶ月だけ利用しての解約扱いになります。

また、例えば月末の6/30に申し込むと、7/29ではなく7/30(最終日の一日前)までが1ヶ月で、7/31から2ヶ月目に突入らしいです(少しややこしい)。

 

ともあれ、キャンペーン中に申し込めば、お試し1週間も1ヶ月も分かりやすい日になりますね!

マイページの「契約状況」ページにいけば、次回お支払い日などが一目瞭然

解約のボタンも見ての通り分かりやすいので安心です(上画像はPC表示)。

「いつから料金が発生するのか分からない」「解約したいのに、すぐに解約できなかった」などの心配も一切ないので、気軽に申し込んでみてください!

 

この機会に、英語の勉強をスタートしてみましょう!

コメント一覧
  1. ジェイミー より:

    今更ながらテニスマガジン2017年1月良いです

  2. より:

    4月9日にこの一ヶ月無料のクーポンコード入力して登録しましたが使えましたよ。
    先ほどこの記事を読んで不安になってリクルートにログインし会員情報みましたが
    「4月9日~5月9日」「0円」となってたので一ヶ月無料で利用できてると思います。

  3. mori_ichi_ より:

    >ジェイミーさん

    中古本をさきほどポチりました!
    届くのが楽しみです😄

  4. mori_ichi_ より:

    >な さん

    コメントありがとうございます。
    なんと!無事使えましたか!!
    不安にさせてしまってゴメンなさい...。

    僕はすでに登録済みのリクルートアカウントしかないため、新規で試せなくなっています。
    一ヶ月無料のクーポンコードが使えるなら、使わないと損ですね。

    どうしてこちらは何度試しても(PC・スマホなど端末を変えたりブラウザを変えたりで、あれこれ10通り以上)入力した途端エラーと赤字が出ていたんでしょうか...。
    問い合わせの返事は捏造でもなんでもなく、運営側から送られてきた内容そのものなんですが...。

    ユーザーによって、キャンペーンの適用に時差があるとかでしょうか?😥
    何はともあれ、な さんが一ヶ月無料で申し込めてよかったです。笑

コメントを残す

Twitterのフォローはお気軽にどうぞ!

過去記事ピックアップ