LGA-BLOG

アンディ・マレー応援ブログ

赤ちゃんがお風呂でうんちをするのは仕方ない!?

    2016/11/19

bsTSU85_koucyanotpod

これは誰もが通る道なのでしょうか…。

 

赤ちゃんをお風呂に入れる時のうんち問題についてまとめています。

スポンサーリンク

赤ちゃんがお風呂の浴槽でうんちをしてしまう

ついにうちのベビーがお風呂浴槽うんちデビューを果たしました!

洗い場で足の上に乗せてる時のうんちは1回あったんですけど、浴槽内では初めてで…

 

なかなかの惨劇です。

 

何より、後から入るママに申し訳なくてたまりません。

うちはオール電化住宅で、一日のお湯沸き上げ量が370リットルが上限です。

一回あたり浴槽に160リットルお湯はりをするので、実質2回分お湯はりをしてしまうとシャワーのお湯が出なくなる恐れがあります。

仕方がないので、お湯を抜いてシャワーですませてもらいました。

真冬じゃなくて良かったけど対策が必要です…。

 

赤ちゃんがお風呂でトイレをしてしまう原因は?

はっきりこれといった原因はわからないみたいですが…

体があったかくなってリラックスしてつい出てしまう説が有力です。

 

もしかしたら日頃の恨みを晴らすために鬱憤と一緒にうんちを放出をしたのかもしれませんが。

お世話が下手でゴメンね、でもパパも必死なんだよ!

 

何はともあれ、すぐにできる対策を3つほど考えました。

 

対策1.お風呂の前にトイレをしてもらう工夫

お風呂の前にうんちおしっこを出してもらう作戦です。

お腹のあたりをハンドマッサージすると、リラックス効果と物理的な圧力?で排泄してくれる可能性が上がります。

 

また、赤ちゃんもリラックスしていると出やすいようなので、お風呂前に意識してリラックス環境で過ごしてもらうのも良いです。

 

効果があったりなかったりですが、やらないよりはやった方がいいと思います!

 

対策2.ベビーバスを使って大人風呂の安全性を確保


ベビーバスを使って、お風呂を別にしてしまう作戦です。

これなら仮にトイレをされても大人は無傷でいられます。

 

ベビーバスに39〜40度のお湯をはり、そこであったまってもらいます。

若干0歳台ながら貸切風呂を堪能してもらうわけです。

 

うんち・おしっこをしてしまっても、赤ちゃんとベビーバスを洗うだけで済むのでラクチンです!

 

対策3.浴槽はトイレじゃないと言って聞かせる(神頼み)

まだ生まれて50日ぐらいのベビー。

トイレトレーニングなんて気の遠くなるほど先の話です。

本人もしたくてしてる訳ではありません。

 

いくら言って聞かせたところで「お風呂は体を洗うところ!トイレは別!」と教えるのは不可能です。

対策というより諦めの境地ですが、気休め程度に「お願い、うんちしないで!(できればおしっこも!)」と願いながら語りかけてます。

 

お風呂で浴槽うんちが味わえるのも今だけ!

もちろん、味わいたくない気持ちはヤマヤマですが…。

 

成長するに従って、言葉も理解しトイレもマスターしていくはずの我が子。

「うんち体験は、まだ何もできない赤ちゃんの時だけ」

イライラしたり、余裕がない時ほど自分に強く言い聞かせます。

 

今は大変だけど、後から振り返ればきっと笑い話のはず。(そもそも話題にしないかもしれませんが)

うちはベビーバスがないのでお風呂前に出してもらうベビーマッサージ作戦でいきますが、本当に嫌でしょうがない場合はベビーバスがオススメです!

 

しっかり大人も赤ちゃんもお風呂でキレイになって、快適ライフをお過ごしください!


【はらぺこあおむしビタットおまけ】スイマーバ【選べる無料ギフト包装】【送料無料】代引き手数料無料 うきわ首リング ベビーバス 浮き輪 うきわ

 - 子育て