福岡ソフトバンクホークス vs 千葉ロッテマリーンズ|プロ野球2023 パ・リーグ開幕戦

9月6日(水)に行われる「福岡ソフトバンクホークス vs 千葉ロッテマリーンズ」の試合について、テレビ放送、ネット中継(インターネットのライブ/見逃し配信)予定や無料視聴方法をまとめています。

ソフトバンク vs ロッテの試合開始時間、予告先発、結果速報|2023年9月6日(水)

9月6日(水)もナイターが予定されています。

ソフトバンク vs ロッテの試合開始予定
9月6日(水)は福岡PayPayドームで18:00開始予定です。

予告先発

ソフトバンク:有原 航平

ロッテ:西野 勇士

スタメン・結果速報

スポーツナビにて、スタメン情報や1球速報・テキスト速報などが更新されます。

2023年9月6日 福岡ソフトバンクホークスvs.千葉ロッテマリーンズ(スポーツナビ)

ソフトバンク vs ロッテ 今日のテレビ放送予定(地上波/BS/CS)|プロ野球2023

9月6日(水)に行われる「福岡ソフトバンクホークス vs 千葉ロッテマリーンズ」の試合中継について、テレビ放送予定を更新しています。

今日のテレビ放送予定
地上波テレビ放送はRKB毎日放送にて生中継が予定されています。
BS放送のNHK BS1、CS放送のスポーツライブ+でもテレビ生中継。

地上波テレビ放送

地上波テレビ放送は「RKB毎日放送」(RKBテレビ)にて、18:15〜21:57の放送枠で生中継が予定されています(福岡ローカル、地デジ 4チャンネル)。

S☆1BASEBALL 鷹ちゃんLive ソフトバンク×ロッテ

  • 9/6(水) 18:15〜21:57 ※LIVE

【解説】秋山幸二(福岡ソフトバンクホークス元監督・RKB野球解説者)
【実況】櫻井浩二(RKBアナウンサー)
【リポーター】冨士原圭希(RKBアナウンサー)

※番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

上位争い繰り広げるロッテと本拠地で対決▼2年連続CS出場へ勝負の終盤戦▼ホークス元監督秋山幸二が徹底解説▼番組内でホークス戦チケットなどのプレゼント情報も!

BS放送・CS放送

BS放送は「NHK BS1」にて18:00〜21:30の放送枠でテレビ生中継があります。

プロ野球2023「ソフトバンク」対「ロッテ」

  • 9/6(水) 18:00〜21:30 ※LIVE

【解説】小早川毅彦、与田剛
【アナウンサー】渡辺憲司

※副音声は球場音声

▽いよいよ戦いは終盤へ・クライマックスシリーズの前哨戦!?▽ソフトバンク近藤とロッテのポランコ・好調の両者がチームをけん引

 

CS放送は「スポーツライブ+」にて、17:45〜23:00(延長あり)の放送枠でテレビ生中継が予定されています(CS800 / Ch.580)。

HAWKS プロ野球中継2023 ソフトバンク×ロッテ 9/6

  • 9/6(水) 17:45〜試合終了まで ※LIVE

【解説】池田親興
【実況】信川竜太

※副音声は「球場音」のみ。
※放送時間延長の場合がございますので、録画の際はご注意下さい。
※早終了及び、荒天中止時の番組変更の可能性がございます。

※CS放送を視聴するにはスカパー!やケーブルテレビ各社との契約が必要です。

スカパー!(公式サイト、料金体系や加入方法など詳しくはこちらへ)

プロ野球中継「ソフトバンク vs ロッテ」のテレビ再放送|2023年9月6日(水)

テレビ再放送は、CS放送の「スポーツライブ+」にて後日に予定されています。

HAWKS プロ野球中継2023 ソフトバンク×ロッテ 9/6

  • 9/8(金) 12:30〜17:05 ※録画再放送

【解説】池田親興
【実況】信川竜太

ソフトバンク vs ロッテ 今日の無料ネット中継(ライブ/見逃し配信)、ラジオ放送

今日行われる「福岡ソフトバンクホークス vs 千葉ロッテマリーンズ」の試合中継は無料視聴できません(Rakuten TVの楽天モバイル特典を除く)。

有料サービスの「パ・リーグTV」「ベースボールLIVE」「Rakuten TV」「DAZN」「スカパー!プロ野球セット」にてライブ配信・見逃し配信が行われます。

ソフトバンク vs ロッテ 今日のラジオ中継

九州地方の各放送局にてラジオ中継があります。

  • KBCラジオ
  • RKBラジオ
  • NBCラジオ
  • 熊本放送

radiko(インターネット・スマホアプリで聴けるラジオの公式ページ)

2023年 プロ野球中継のインターネット配信(ライブ/見逃し)|ソフトバンクvsロッテ戦ほか

プロ野球 各球団の試合中継(ネット配信)は、有料VODサービスを利用すると快適に視聴できます。

パ・リーグTV

パ・リーグTVの「見放題パック」に加入すると、利用登録後すぐにパ・リーグ主催試合(シーズンオフの練習試合やオープン戦なども含む)を全て試聴できるようになります。

パーソル パ・リーグTV【パ・リーグ見放題パック】(公式サイト、配信スケジュール)

 

2012年以降のパ・リーグ主催試合をアーカイブしてあるため、見逃してしまったシーンや振り返りたい試合をいつでも見逃しチェックできます。

また、マルチアングルビデオが用意されていたり、パソコンなら最大3試合を同時視聴(ファーム含め3球場・3試合を同時視聴)することができるなど、機能面が充実しています。

 

料金は月額1,595円(税込)ですが、パ・リーグ各球団のファンクラブ会員なら特別価格1,045円(税込)で契約できます。

詳しくは公式サイトにてご確認ください。

パーソル パ・リーグTV【パ・リーグ見放題パック】(公式サイト)

ベースボールLIVE

パ・リーグの主催試合を全試合ライブ・見逃し配信するベースボールLIVE

以前はYahoo!プレミアム(月額508円税込)の会員であることが視聴条件でしたが、今年は廃止されており、個別での申込みが必要です。

 

2024年2月利用分まではキャンペーン価格の月額550円(税込)で提供されるほか、ソフトバンクユーザーは「ソフトバンクプレミアム エンタメ特典」にエントリーで月額料金の20%をPayPayポイントで毎月付与されます。

ベースボールLIVE(公式ページ)

Rakuten TV

Rakuten TVでもパ・リーグ各球団の練習試合やオープン戦、パ・リーグ主催の公式戦がすべて見放題です。

無料会員ではLIVE配信が見られないため、月額プラン会員(702円税込)または年額プラン会員(5,602円税込)を契約する必要がありますが、楽天モバイル契約者(「Rakuten UN-LIMIT VII」の契約者)なら追加料金なしでパ・リーグ主催試合が観戦可能となっています。

【パ・リーグSpecial】楽天モバイルご契約者限定!追加料金なしでパ・リーグSpecialが見放題 | 楽天TV

楽天モバイル(楽天モバイル 公式サイト)

DAZN

DAZNは広島カープの主催試合以外、11球団のプロ野球中継を網羅

今日のソフトバンク vs ロッテの試合もライブ配信されます。

DAZN(公式サイト)

ソフトバンク vs ロッテ : 9/6

  • 9/6(水) 18:00〜試合終了まで ※LIVE

【解説】池田親興
【実況】信川竜太

◆MVP(2リーグ制後)◆

【ソフトバンク(回数)】山本一人(1) 柚木進(1) 岡本伊三美(1) 飯田徳治(1) 杉浦忠(1) 野村克也(5) J.スタンカ(1) 門田博光(1) 工藤公康(1) 松中信彦(2) 城島健司(1) 杉内俊哉(1) 和田毅(1) 内川聖一(1) 柳田悠岐(2) D.サファテ(1)

【ロッテ(回数)】別当薫(1) 山内和弘(1) 木樽正明(1) 金田留広(1) 落合博満(2)

※本配信は変更・中止になる場合がありますのでご了承ください

      料金は月額3,700円税込。スカパー!試聴と比較すると安価で、契約時の手数料や解約手数料は一切かからず、解約はボタンを押すだけなので1分程度で完了します。

      年間契約の一括払いだと一式30,000円税込で、年間14,400円の節約になりお得です。

       

      現在加入すると、海外リーグで活躍する日本人サッカー選手らの活躍、Jリーグ、女子テニス、格闘技、F1なども追加料金無しでチェックできます(その他バスケットボール、ダーツ、ゴルフ、eスポーツなどの見逃し配信も充実しています)。

      また、テレビ放送のように番組放映時間の区切りがなく試合開始が前後してもスタート時点からライブ中継がされる点や、試合開始10分前にプッシュ通知をしてくれる機能がある、見逃し配信がある、各チームの得点シーンにすぐ移動できるのも魅力です。

       

      DAZNのスポーツ中継は、テレビ、スマホ、PC、タブレット、ゲーム機などさまざまなデバイスでも楽しめますので、大きい画面で見たい方は一度試してみてはいかがでしょうか(テレビで視聴する方法はDAZNのヘルプページ内でご確認ください)。

      created by Rinker
      グーグル(Google)
      ¥6,950 (2023/09/25 09:44:48時点 Amazon調べ-詳細)

      DAZN(公式サイト)

      DAZN料金について(値段は税込表示)
      月間プランは3,700円ですが、年間プラン(月々払い)は3,000円、年間プラン(一括払い)は30,000円。年間一括払いだと約33%オフ(年間14,400円割引)になる計算でお得です。

      DMM × DAZNホーダイ

      DMM × DAZNホーダイ」は月額2,980円(税込)で、DMMプレミアム+DAZNスタンダードの全てのコンテンツを利用可能なサービス。

      各種スポーツ+アニメ・エンタメ作品の見放題で、通常なら月額4,250円(税込)の料金が発生する内容です。

       

      DAZNの月額プランが3,700円(税込)なので、DMMプレミアムがセットで、DAZN単体より割安という破格の料金設定となっています。

      視聴可能なコンテンツや登録方法などは、公式特設ページをご確認ください。

      DMM × DAZNホーダイ(公式ページ)

      スカパー!プロ野球セットアプリ

      スカパー!プロ野球セットアプリは、「スカパー!プロ野球セット」を契約している方限定で利用できるアプリ。

      スカパー!プロ野球セットなら12球団全ての試合を生中継で楽しめ、各球団のキャンプや練習試合、オープン戦なども配信されています(今日のソフトバンク戦中継も配信されます)

       

      スカパー!加入で観戦する場合の最安料金は、基本料429円/月+プロ野球セットの4,054円/月で4,483円/月(税込)です。

      加入月無料特典があり(解約は契約翌月以降のみ)、加入後2週間は契約チャンネル以外も含む約80チャンネルを視聴料無料で視聴可能です。

      スカパー!(公式サイト、料金体系や加入方法など詳しくはこちらへ)

      J SPORTSオンデマンド

      月額1980円(税込)、25歳以下の方なら990円(税込)で利用できる「J SPORTSオンデマンド」の「野球パック」を使えば、広島カープ・横浜DeNAベイスターズの全主催試合と、中日ドラゴンズの主催試合を中心にライブ&見逃し配信を楽しめます。

      また、現在は侍ジャパンU-18 W杯の日本代表戦も連日生中継されています。

      J SPORTS(野球パック 公式ページ)

       TVチャンネルの「J SPORTS」で中継されているメジャーリーグ(MLB)やオリックス・楽天の主催試合は、J SPORTSオンデマンドでの配信はありません。

      DAZNと併用することで全12球団のライブ配信映像の試合観戦が可能で、合計金額は月額5,680円(税込)。

      ※25歳以下なら合計金額は月額4,690円(税込)です。

      J SPORTS(野球パック 公式ページ)

       

       

      以上、9月6日(水)に開催されるプロ野球「福岡ソフトバンクホークス vs 千葉ロッテマリーンズ」の試合中継についてでした!