埼玉西武ライオンズ vs 千葉ロッテマリーンズの放送/配信|プロ野球2023 パ・リーグ

今日行われる「西武 vs ロッテ」の試合について、テレビ放送、ネット中継(インターネットのライブ/見逃し配信)予定や無料視聴方法をまとめています。

西武 vs ロッテは何時から?試合開始時間、予告先発|2023年4月11日(火)

4月11日(火)はナイターが予定されています。

西武 vs ロッテの試合開始予定
4月11日(火)はベルーナドームで18:00開始予定です。

予告先発

西武:平良 海馬

ロッテ:美馬 学

西武 vs ロッテ 今日のテレビ放送予定(地上波/BS/CS)|プロ野球2023

今日行われる「埼玉西武ライオンズ vs 千葉ロッテマリーンズ」の試合中継について、テレビ放送予定を更新しています。

今日のテレビ放送予定
地上波テレビ放送はテレ玉、チバテレにて生中継が予定されています。
BS放送のBS12トゥエルビ、CS放送のフジテレビTWOでもテレビ生中継。

地上波テレビ放送

地上波テレビ放送は「テレ玉」(テレビ埼玉)にて、17:45~22:00の放送枠で生中継が予定です(埼玉ローカル、地デジ 3チャンネル)。

ライオンズアワー・埼玉西武×千葉ロッテ

  • 4/11(火) 17:45~22:00 ※LIVE

【解説】松沼雅之
【実況】矢野吉彦
【リポーター】酒井崇之

※17:45〜19:00、21:30〜はテレ玉2(032チャンネル)にて放送

      ホームベルーナドームに戻ってきてマリーンズとの3連戦!勝利のためにテレビの前からも熱い声援を送れ!走魂!ライオンズ!応援メッセ―ジはテレ玉アプリから!!

       

      また、「チバテレ」(チバテレビ / 千葉テレビ放送)でも、18:00〜21:30(延長あり)の放送枠で生中継があります(千葉ローカル、地デジ 3チャンネル)。

      マリーンズナイター▽埼玉西武ライオンズ×千葉ロッテマリーンズ

      • 4/11(火) 18:00〜最大23:00まで ※LIVE

      ※18:00〜18:15、21:30以降はサブチャンネルのチバテレミライチャンネル(旧 第2チャンネル)にて放送予定。

      【解説】松沼雅之
      【実況】矢野吉彦
      【リポーター】堀口文宏

      BS放送・CS放送

      BS放送は「BS12トゥエルビ」にて、17:59~21:00(最大延長21:52まで)の放送枠でテレビ生中継があります。

      BS12プロ野球中継2023「西武×ロッテ」獅子応援は鈴木健、鴎応援は内竜也が登場!

      • 4/11(火) 17:59~最大21:52まで ※LIVE

      【解説】鈴木健
      【実況】寺島啓太

      副音声
      【解説】内竜也
      【ゲスト】河野万里奈
      【実況】吉田伸男

       

      CS放送は「フジテレビTWO」にて、17:50〜23:00の放送枠でテレビ生中継があります(CS308 / Ch.615)。

      LIONS BASEBALL L!VE 2023

      • 4/11(火) 17:50〜23:00 ※LIVE

      【解説】清水隆行
      【実況】谷口廣明
      【リポート】北野文啓

      ※ 配信一部非対応

       

      ※CS放送を視聴するにはスカパー!などの契約が必要です。

      スカパー!(公式サイト、料金体系や加入方法など詳しくはこちらへ)

      プロ野球「西武 vs ロッテ」のテレビ再放送|2023年4月11日(火)

      テレビ再放送は地上波/BS/CSとも予定されていません。

      西武 vs ロッテ 今日の無料ネット中継(ライブ/見逃し配信)|プロ野球2023

      今日行われる「埼玉西武ライオンズ vs 千葉ロッテマリーンズ」の試合中継は無料視聴できません(Rakuten TVの楽天モバイル特典を除く)。

      有料サービスの「ベースボールLIVE」「Rakuten TV」「パ・リーグTV」「DAZN」「スカパー!プロ野球セット」にてライブ配信・見逃し配信が行われます。

      西武 vs オリックス 今日のラジオ中継

      文化放送にてラジオ中継があります。

      • 文化放送ラジオ AM 1134kHz / FM 91.6MHz
        【解説】松沼博久 【実況】斉藤一美

      radiko(インターネット・スマホアプリで聴けるラジオの公式ページ)

      2023年 プロ野球中継のインターネット配信(ライブ/見逃し)|パ・リーグ 西武戦ほか

      プロ野球 各球団の試合中継(ネット配信)は、有料VODサービスを利用すると快適に視聴できます。

      パ・リーグTV

      パ・リーグTVの「見放題パック」に加入すると、利用登録後すぐにパ・リーグ主催試合(シーズンオフの練習試合やオープン戦なども含む)を全て試聴できるようになります。

      パーソル パ・リーグTV【パ・リーグ見放題パック】(公式サイト、配信スケジュール)

       

      2012年以降のパ・リーグ主催試合をアーカイブしてあるため、見逃してしまったシーンや振り返りたい試合をいつでも見逃しチェックできます。

      また、マルチアングルビデオが用意されていたり、パソコンなら最大3試合を同時視聴(ファーム含め3球場・3試合を同時視聴)することができるなど、機能面が充実しています。

       

      料金は月額1,595円(税込)ですが、パ・リーグ各球団のファンクラブ会員なら特別価格1,045円(税込)で契約できます。

      詳しくは公式サイトにてご確認ください。

      パーソル パ・リーグTV【パ・リーグ見放題パック】(公式サイト)

      ベースボールLIVE

      パ・リーグの主催試合を全試合ライブ・見逃し配信するベースボールLIVE

      以前はYahoo!プレミアム(月額508円税込)の会員であることが視聴条件でしたが、今年は廃止されており、個別での申込みが必要です。

       

      2024年2月利用分まではキャンペーン価格の月額550円(税込)で提供されるほか、ソフトバンクユーザーは「ソフトバンクプレミアム エンタメ特典」にエントリーで月額料金の20%をPayPayポイントで毎月付与されます。

      ベースボールLIVE(公式ページ)

      Rakuten TV

      Rakuten TVでもパ・リーグ各球団の練習試合やオープン戦、パ・リーグ主催の公式戦がすべて見放題です。

      無料会員ではLIVE配信が見られないため、月額プラン会員(702円税込)または年額プラン会員(5,602円税込)を契約する必要がありますが、楽天モバイルをお使いの方には無料特典が用意されています。

       

      楽天モバイルをお使いの方には、初回3ヶ月無料&無料期間終了後は月額350円になる特典が用意されていてお得です。

      また、4/20までの期間限定で30%オフクーポンが使えるので、年額3,922円税込(月額およそ327円)での利用も可能となっています。

      【パ・リーグSpecial】楽天モバイルご契約者限定!月額プラン3ヶ月分無料キャンペーン

      楽天モバイル(楽天モバイル 公式サイト)

      DAZN

      DAZNは広島カープの主催試合以外、11球団のプロ野球中継を網羅

      今日の西武 vs ロッテの試合もライブ配信されます。

      西武 vs ロッテ : 4/11

      • 4/11(火) 18:00〜試合終了まで ※LIVE

      【解説】清水隆行
      【実況】谷口廣明
      【リポーター】北野文啓

      西武の先発は、自ら志願してリリーフからスターターに転向した平良。記念すべき初先発となった4/2のオリックス戦では、7回1失点9奪三振の好投も白星は付いておらず、今季1勝目に向けて「ストライクでどんどん攻める」と意気込む。ロッテは4/8の楽天戦で平沢が1414日ぶりのアーチを放って感動を呼んでおり、光が差し込んできたかつてのプロスペクトに注目が集まる

          料金は月額3,700円税込。スカパー!試聴と比較すると安価で、契約時の手数料や解約手数料は一切かからず、解約はボタンを押すだけなので1分程度で完了します。

          年間契約の一括払いだと一式30,000円税込で、年間14,400円の節約になりお得です。

           

          現在加入すると、海外リーグで活躍する日本人サッカー選手らの活躍、Jリーグ、女子テニス、格闘技、F1なども追加料金無しでチェックできます(その他バスケットボール、ダーツ、ゴルフ、eスポーツなどの見逃し配信も充実しています)。

          また、テレビ放送のように番組放映時間の区切りがなく試合開始が前後してもスタート時点からライブ中継がされる点や、試合開始10分前にプッシュ通知をしてくれる機能がある、見逃し配信があるのも魅力です。

           

          DAZNのスポーツ中継は、テレビ、スマホ、PC、タブレット、ゲーム機などさまざまなデバイスでも楽しめますので、大きい画面で見たい方は一度試してみてはいかがでしょうか(テレビで視聴する方法はDAZNのヘルプページ内でご確認ください)。

          created by Rinker
          グーグル(Google)
          ¥6,900 (2023/06/03 09:09:25時点 Amazon調べ-詳細)

          DAZN(公式サイト)

          DAZN料金について(値段は税込表示)
          月間プランは3,700円ですが、年間プラン(月々払い)は3,000円、年間プラン(一括払い)は30,000円。年間一括払いだと約33%オフ(年間14,400円割引)になる計算でお得です。

          スカパー!プロ野球セットアプリ

          スカパー!プロ野球セットアプリは、「スカパー!プロ野球セット」を契約している方限定で利用できるアプリ。

          スカパー!プロ野球セットなら12球団全ての試合を生中継で楽しめ、各球団のキャンプや練習試合、オープン戦なども配信されています(今日の西武戦中継も配信されます)

           

          スカパー!加入で観戦する場合の最安料金は、基本料429円/月+プロ野球セットの4,054円/月で4,483円/月(税込)です。

          加入月無料特典があり(解約は契約翌月以降のみ)、加入後2週間は契約チャンネル以外も含む約80チャンネルを視聴料無料で視聴可能です。

          スカパー!(公式サイト、料金体系や加入方法など詳しくはこちらへ)

          J SPORTS オンデマンド

          月額1980円(税込)、25歳以下の方なら990円(税込)で利用できる「J SPORTS オンデマンド」の「野球パック」を使えば、広島カープ・横浜DeNAベイスターズの全主催試合と、中日ドラゴンズの主催試合を中心にライブ&見逃し配信を楽しめます。

           TVチャンネルの「J SPORTS」で中継されているメジャーリーグ(MLB)やオリックス・楽天の主催試合は、J SPORTS オンデマンドでの配信はありません。

          DAZNと併用することで全12球団のライブ配信映像の試合観戦が可能で、合計金額は月額5,680円(税込)。

          ※25歳以下なら合計金額は月額4,690円(税込)です。

          J SPORTS(野球パック 公式ページ)

           

           

          以上、今日開催されるプロ野球「埼玉西武ライオンズ vs 千葉ロッテマリーンズ」の試合中継についてでした!